FC2ブログ
猫とワタシ

塩とたれ

家の目の前が焼鳥屋さんってだけです

いままで人がきてくれました
いま:人が読んでくれています

この記事のみを表示する【東京・葛西】Italian kitchen VANSAN 葛西店

酔っぱらい

(=゚ω゚)ノぃょぅ


末ってどうして忙しいんでしょうね。
珍しく忘年会を断りまくっている焼き鳥おうじでゴザイマス


チーズ食べたーい💛


仕事の山がさらに標高を増していまして、
イモトには結婚より、書類の隆起に登山という挑戦をしてほしい今日この頃。
職場のおねいさんたちがどこで聞きつけたのか、
ピザ食べに連れて行きなさいって。
自分たちだけで行けばいいのに…。
どうせ、ワリカンなんだから。


焼き鳥おうじさんも行きますよね。

そりゃ、かわいい女性に囲まれてワインに溺れるのも悪かないですけどね、
現状としては、ワインというより、未決済書類の山に溺れそうになっているわけで。

よっぱらった方が、仕事もなめらかに進みますよ。

ほら、忘年会行きますよ、焼き鳥おうじさん。

というわけで、いつものことなんだけど、
職場のおねいさんたちに拉致されました。
うらやましいと思った、画面の前の諸君。
気は遣うし、話がビミョーにわかんないし、
あまり気乗りしないんだよなあ。
外、寒いし。仕事たまってるし。


というわけで、なんだか最近、身近でブームになっている、
Italian kitchen VANSANに行かされてきました。

≪過去ログサルベージ≫





Italian kitchen VANSAN 葛西店


DSC_2342_20191210_VANSAN葛西店

こういう店、苦手なんだよなあ。
ここからは、食べたものの画像の駄ダダ貼りです。
おなかが空いているときに見ることをおススメします。

DSC_2328_20191210_VANSAN葛西店

アンティパストのハムとビアンキ・モンテプルチアーノ・ダブルッツォ​。
この赤ワインは飲みやすい。
適度な渋みと爽やかな後味がなかなか。
ちなみに、このお店では1,500円/1本でした。
かなり良心的なお値段だと思います。
普通に酒屋で買うと1,000円ちょっとですからね。


DSC_2329_20191210_VANSAN葛西店

とろーりチーズのフライドポテト 590

チーズがたっぷりかかったフライドポテト。
チリフレーバーのもこみちをかけていただきます。
みんな大好き。


DSC_2330_20191210_VANSAN葛西店

エビと帆立貝柱のアメリケーヌソースピッツァ 1,350

ちょっとお高かったけど、
ピザの種類は任せられていたので、
人数いたし、頼んでみた。
お味なんですけど、
"ザ・海老"って感じでした。
アメリケーヌソース使っているから当たり前か。


DSC_2333_20191210_VANSAN葛西店

VANSAN特製シーザーサラダ size M 890

これ、おいしいんだよね。
量に対してお値段がお高めなのが難点。
でも、頼んじゃう。


DSC_2334_20191210_VANSAN葛西店

十勝ハーブ牛のカルパッチョ 990

ひとりのおねいさんが、"にくぅ"って騒いでいたので。
そしたら、"これは肉じゃなくてハムだし。ウケるぅ。"だと。
なかなか面白い味がして、ワインにも合う気がしたんだけどなあ。


DSC_2337_20191210_VANSAN葛西店

牛ハラミのタリアータ 1,290

あまり肉、肉ってうるさいので。
この店のはチーズがのってました。


DSC_2339_20191210_VANSAN葛西店

半熟玉子とモッツァレラチーズのビスマルク 1,250

ビスマルクって食べたことなかったから頼んでみた。
感動するようなことはなかったな。
ふつうにホワイトソースのピザでした。
おいしかったよ。


というわけで、帰るときには珍しく酔っ払って、
おねいさんたちに途中まで送ってもらう羽目になりました。
疲れていたんだよなあ。
ボクね、酔っぱらうと、
やたら陽気になって、
そのあと、スイッチが切れたように寝ちゃう。
この日は、よく寝ないで帰ってこられたなあって。
今までみたいに、忘年会をはしごとか…
できなくなったなあって、
歳を感じた焼き鳥おうじさんの悲しいイタリアンでした。

つうかさ、自分たちだけで女子会すればいいのに。
かわいそうなおじさんに見られているのかもなあ。
それはそれで、嫌なんだけど。




ごちそうさまでした。




"最後までお読みいただき、ありがとうございました。"







にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村 その他日記ブログ 疲れた男性へ
にほんブログ村



※コメント大歓迎です。
 コメントが明日のボクの力とやる気につながります。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:こんな店に行ってきました
ジャンル:グルメ

コメントの投稿

secret

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)