FC2ブログ
猫とワタシ

塩とたれ

家の目の前が焼鳥屋さんってだけです

いままで人がきてくれました
いま:人が読んでくれています

この記事のみを表示する【うどん県旅行】かまたまうどんを食べに行くぜ

旅行

(=゚ω゚)ノぃょぅ

焼き鳥おうじでゴザイマス


ってきまあす。

はい、ただいま。


というわけで、うどん県となると県の短期旅行から帰京いたしました。
これから、備忘録的に旅行記を書き殴りますが、
他の人から見たら、なんてことのない毎日を過ごしておりますゆえ、
ど素人が何やってんだと、お読みいただき、
アドバイスをしていただければ幸いでゴザイマス。
何回続くか分かりませんが、
焼き鳥おうじさんと一緒にうどん&なると県を旅行しませんか?



DSC_0001_20190806_01_山越うどん

夕焼けに見えますか?
実はこれ、朝4時50分ころのスカイツリーですね。
電車で旅行に出発するときは、
かならず、家を出たところでスカイツリーを撮ることにしてます。
理由はないです。
帰ってきたときに、家の場所を忘れちゃったときのための、
まあ、保険みたいなものだな。


DSC_0004_20190806_01_山越うどん

台風の影響で、欠航やディレイがたくさんありますね。


DSC_0006_20190806_01_山越うどん

外にいても何もすることがないうえに、
電車の時間の関係で、2時間近く前に到着してしまっていたので、
さっさと手荷物検査を受け、中に入ったのはいいけど、
空腹に耐えられず、おにぎりを買っちゃいました。

DSC_0008_20190806_01_山越うどん

ANA FESTA 羽田60番ゲートフード店
出発直前の60番ゲート前で蕎麦・おにぎりをご提供しております。蕎麦は北アルプスの麓でANA FESTA専任の職人さんが心をこめて手打ちする石臼挽きの二八蕎麦で、香りと腰の強さが特徴です。出し汁には本枯節を使用しております。おにぎりも店内での手づくりで、国産コシヒカリと沖縄産の塩、有明海産の海苔を使用しております。出来立てをお召し上がりいただけます。
ANA FESTA HPより引用


本来、ここはお蕎麦屋さんで、
おにぎりもテイクアウトできるというお店。
空きっ腹には何を食べても美味しく感じられるから不思議です。
昔ならビール飲んじゃうところですけれども、
何しろ、我が家で運転できるのはボクだけ。
海外旅行に行くときは、サンドウィッチとビールが出発前の定番でしたが、
ああ、若かりし頃が懐かしい。


約1時間ちょいで高松空港到着です。
途中、ドリンクサービスがあったのですが、
気象状況が悪かったらしく、途中で打ち切り。
まあ、コーヒーの一杯くらいなくてもいいんだからねっ
※嫁と姉ぇねはお茶をもらえていたのに…


DSC_0015_20190806_01_山越うどん

こ…この椅子は。
とーぜんうどんなんでしょう。
いや、うどんなのか。
うどんなのかあ。
※ベルギーの会社の既製品で、
 特にうどんをモチーフにしたものではないとのことでした。
 ちなみに、これ、ベンチでなく、ソファな。



DSC_0013_20190806_01_山越うどん

さすが、うどん県。
ファミリーマート脇に設置された、
うどんの出汁が出る蛇口でゴザイマス。

「讃岐では蛇口をひねるとうどんのだしが出る!」。そんな噂を聞いたことありませんか? これはセルフ店によくあるだしのタンクで、コックをひねって注ぐスタイルから生まれた都市伝説の一句。ところが、だしの出る蛇口が本当に登場したから驚きです。

 2010年7月13日、高松空港内に県内各市町の観光特産品展示PRコーナー「空の駅かがわ」がオープン。その一角に話題の蛇口が。「うどん王国ならではの発想でしょ。うどんを始め香川には特産品がいっぱい。それらを県内外の人に広く知ってもらうための情報発信の場となることを願っています」。そう語るのは、県・県産品振興室の大西健司さん。

 蛇口から出てくる“かけだし”は、イリコベースの素朴な味。「現在は、さぬき麺業さんのだしが用意されています。今後ほかのうどん店の協力が得られれば、違った味も試飲できるはず」と大西さん。いつもは麺の引き立て役のだしが、ここでは主役。試飲した後は、きっとうどんが食べたくなるはず!

 1日に用意されるのは約200人分、なくなり次第終了です。無料とはいえ、ペットボトルでの持ち帰りやうどんの持ち込みはルール違反。マナーをしっかり守りましょう。

四国新聞社HPより引用



これはウマい。

うどん県バンザーイ。
これね、出発ロビーにあるんですけど、
なんで、そんなところに行ったかというと、
旅行代理店からANA FESTAで使える4,000円分のチケットをもらっていて、
帰りの徳島空港にANA FESTAがないという事実を知り、
どうせ車だしってことで、着いたばかりにも拘わらず、
4,000円分のお土産(ほとんどがうどん・笑)を購入したというわけさ。
※その間、レンタカーの受付のお兄さんを待たせてしまったというのはナイショ。


DSC_0015a_20190806_01山越うどん(amuru)

こんなLINEをもらっていたので、
るみばあちゃんの店の家に行ってみたのですが、
なんと、定休日。残念。


そのまま、かまたまで超有名な"山越うどん"に向かいます。
要は喰えりゃなんでもいいっていう、
まったくの無計画無頓着旅行でゴザイマス。
こだわりがないと言えばきれいに聞こえますが、
こだわりすらもてないくらいの無計画。


DSC_0018a_20190806_01_山越うどん

山越うどん
自然の恵み豊かな讃岐山脈のほとりで 手間ひまを惜しまず丹精込めて作っております。
麺は生き物です。小麦粉・塩・水の3つの素材を練り込んで麺は出来上がりますが、
その日の天候・気温・湿度、また季節によっても配合・練り・熟成など様々な行程を変えなければなりません。
そんな手間ひまを惜しまずに1本1本真心と愛情を注ぎ、日々麺づくりをしています。
コシのある『もちもち』とした食感と『つるっ』っとしたのど越しの良さをお楽しみください。
山越うどんHPより引用


ここのお店は、かまたまで有名なうどん屋さん。
ボクは当然、かまたまを注文します。


DSC_0019_20190806_01_山越うどん

、お味なんですけどね、
ん?
残念ながら、言われているほどの感動はありませんでしたね。
でも、うどん自体はおいしいです。
かまたま用のつけだしをビビッて少しだけにしていたんですけど、
結構かけても大丈夫なようで、
食べ方がいまいちわからんまま食べたのがよくなかったかな。
それにしても、うどん県のうどんはするすると喉越しよく胃袋に入っていきますね。
確かに東京の柔いうどんとはちょっと違います。
これが、うどん県の実力なのか。


DSC_0019a_20190806_01_山越うどん

DSC_0019b_20190806_01_山越うどん(minamisan)

そうですか。
イチオシだったんですね。
それにしても、山越うどんは森の中じゃあなかったぞ。


これから、うどん喰いまくろうぜ。
※家族からは大反対を受けていたのはナイショだぜ。




ごちそうさまでした。









"最後までお読みいただき、ありがとうございました。"







テキストの内容がイイネと思ったそこの貴女
↓もワンクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村 その他日記ブログ 疲れた男性へ
にほんブログ村



※コメント大歓迎です。
 コメントが明日のボクの力とやる気につながります。

↓ 焼き鳥おうじさん頑張ったなって感じたあなたは"拍手!をポチッ"とお願いです。
スポンサーサイト



テーマ:うどん・そば
ジャンル:グルメ