猫とワタシ

塩とたれ

家の目の前が焼鳥屋さんってだけです

いままで人がきてくれました
いま:人が読んでくれています

この記事のみを表示する【新潟旅行】高坂サービスエリア【最終日】

旅行

(=゚ω゚)ノぃょぅ

焼き鳥おうじでゴザイマス


新潟旅行の最終回です。
リアルタイムではないので、
いつだってそうなんだけど、
タイムラグが少しだけあります。
例えば、台風5号が近づいている…なんてのがそうですね。
よろしければお付き合いください。


朝は、もう食事に期待はしていないので、
モンテローザ一択。
子どもたちが、そこがいいって言うからさ。

DSC_0121_20170808_帰京

モンテローザ


ちょっと疲れていたし、
お粥でいいかなと思ったんだけど、
なぜか納豆をもってきてしまったので、
ごはんと味噌汁を追加し、
なおも胃をいたぶり続けるという、
大失態を演じたのでございます。
冷ややっこにネギが大量にトッピングされているのは、
納豆と味噌汁に入れちゃうため。


この日は、台風5号がグンマーを通過するっていうんで、
嫁と相談して、早めに帰宅することにしました。
高速道路上で足止め喰ったら大変だと思って。
9:00にチェックアウトして、
帰り道に寄ろうと思っていた富岡製糸場もパス。
ひたすら、関越道を東京に向かって突っ走ります。
というわけで、帰り道の高坂サービスエリアでのごはんの記録しかありません。





IMG_5863a_20170808_帰京

IMG_5864_20170808_帰京

嫁と娘は"かつや"のカツカレーをシェアしてました。
初めて食べたけど、お子様にはちょっと辛いかな。
あとさ、カツが思っていたより薄かったからびつくりしたんだけど、
まあ、値段が値段だからね。
味はまあまあです。


ボクらは兄ぃにが珍しくラーメン食べたいって言うから、
"らあめん花月 嵐"に。

IMG_5871a_20170808_帰京

IMG_5872_20170808_帰京

兄ぃには普通に"げんこつらあめん"を頼んだんだけど、
わたくし、発症してしまいました。
ヤメておけばいいのに、気がついたら"バリ"を…。

らあめん花月ってよく見かけるけど、
こちらも食べたことがなかったんだよね。
兄ぃにに少しもらったんだけど、
まあまあ美味しいジャマイカ!

、ボクの奴なんですけど、
ちょっとナメてました。
激辛ってわけではないんですけれども、
そこそこ辛いです。
この日はメッチャ暑かったので、
汗が噴き出して大変なことになりました。
メニューがやたら豊富すぎて、
気がついたら、赤いのを指さしてたんだよ…。


というわけで、心配された台風直撃どころか、
フェーン現象とやらで、やたら暑く、
さらに、高速道路も首都高ですこし混んだけど、
渋滞らしい渋滞もなく、
なんなんだって感じで帰ってきました。
富岡製糸場…


だらだらと"ヘタレ駄文"にお付き合いいただき、
ありがとうございました。
これにて、今年の家族旅行の記録はおしまい。
ボクの夏もおしまい(泣)










また、カップ麺の毎日が始まる…










"最後までお読みいただき、ありがとうございました。"




















テキストの内容がイイネと思ったそこの貴女
↓もワンクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村



※コメント大歓迎です。
 コメントが明日のボクの力とやる気につながります。

↓ 焼き鳥おうじさん頑張ったなって感じたあなたは"拍手!をポチッ"とお願いです。
スポンサーサイト

テーマ:国内旅行
ジャンル:旅行

この記事のみを表示する【新潟旅行】ホテルグリーンプラザ上越【3日目】

旅行

(=゚ω゚)ノぃょぅ

焼き鳥おうじでゴザイマス


ここ数日は新潟旅行の回想録になります。
リアルタイムではないので、
いつだってそうなんだけど、
タイムラグが少しだけあります。
よろしければお付き合いください。



おはようございました。
3日目の朝でゴザイマス。

IMG_5800_20170807_01_ホテルグリーンプラザ上越3日目

お外では熱気球に乗れるんですけど、
この高さにまで上がるだけで2,200円だって。
ビンボー焼き鳥おうじ家にはお高くて手が出ません。
もうちょっとお高いところまで行ってくれるなら考えるけど。


IMG_5809_20170807_01_ホテルグリーンプラザ上越3日目

桃李

朝ごはんは中華料理のレストランに行ってみました。
真ん中に写っている肉のスープは"バクテー(肉骨茶)"です。
そんなものが食べられるとは思っていなかったので、
ちょっと感激しました。
手前のラーメンは"屋台風 茹で揚げ湯麺"だそうだけど、
普通のラーメンとどこが違うのか…3秒くらい悩んだ。


子どもたちが「プールはもういいや」と言ったので、
たまには社会のお勉強と思って、
棚田を見に行くことにしました。
とは言ったものの、詳しい場所が分からないどころか、
住所も分からずじまいで、
後は得意の"第六感"任せで出発した。

この地区にはいくつかの棚田があるみたいなんだけど、
どこも詳しい場所が分かんなくて、
テキトーにググって、蓮野の棚田というところに行ってみることにしました。





いやあ、田舎道をぐるぐると迷いましたが、
なんとか棚田らしきところに到着しました。


IMG_5811_20170807_01_ホテルグリーンプラザ上越3日目

IMG_5819_20170807_01_ホテルグリーンプラザ上越3日目

だから何だ?って感じですが。
アブがすごくて、大変だったな。


IMG_5823_20170807_01_ホテルグリーンプラザ上越3日目

ホテルへの帰り道に"道の駅まつだい"があったので、
トイレ休憩をしました。
ほくほく線ってのがよく分からないんだけど、
こういうのは発祥するものなのか?

ほくほく線(ほくほくせん)は、新潟県南魚沼市の六日町駅を起点とし、新潟県上越市の犀潟駅(さいがたえき)までを結ぶ、北越急行が運営する鉄道路線である。
北陸方面への短絡線の役割を有する日本国有鉄道(国鉄)の予定線「北越北線」として1968年(昭和43年)に着工され、紆余曲折の末、北越急行によって1997年(平成9年)3月22日より営業を開始した。開業以来、上越新幹線と連絡する列車の運行が行われており、2015年(平成27年)3月14日の北陸新幹線の長野駅 - 金沢駅間延伸開業までは、首都圏と北陸を結ぶメインルートとして特急「はくたか」が同線を経由して運転された。
また、開業時から一部の特急「はくたか」で日本の狭軌在来線最高速度となる140 km/h運転が行われ、1998年(平成10年)12月からは150 km/h運転が、2002年(平成14年)3月以降はさらに高速となる160 km/h運転が開始された。2015年(平成27年)3月14日に特急「はくたか」の運行を終了した後、最高速度160 km/hで運行する列車はなくなったため、現在の線内の最高速度は130km/hとなり、営業列車はHK100形の性能から最高速度110 km/hで運転されている。一方で「はくたか」に代わる速達列車として、越後湯沢 - 直江津間を1時間弱で結び、乗車券だけで乗れる列車としては表定速度で日本最速の「超快速スノーラビット」の運転を行っている。
Wikipediaより引用


調べてみたものの、よく分かんないや。
どなたか、鉄道に詳しい人、
おバカなボクにも分かるように説明をお願いします。
3行くらいで…。

IMG_5824_20170807_01_ホテルグリーンプラザ上越3日目

道の駅だけど、これといって珍しいものはなくて、
田舎の普通の駅にコンビニが併設されている感じです。




ホテルに帰ってきて、
みなさんテニスをやりたがったんですけど、
希望した時間帯は団体貸し切りだったので、
ホント、助かりました。
あのクソ暑い中でテニス何ぞやらされた日にゃ、
ビールがうまくて堪らない1本400円以上(笑)
それで、ホテルの敷地内にある釣堀でマス釣りをすることにしたよ。

IMGP1394_20170807_01_ホテルグリーンプラザ上越3日目

IMGP1395_20170807_01_ホテルグリーンプラザ上越3日目

上国渓流園



IMGP1432_20170807_01_ホテルグリーンプラザ上越3日目

ホテル棟からは、ちょっとだけ丘を越えなきゃならないので、
敷地内を走っている無料のバスで移動です。
ちなみに、この"渓流園"は正規ルートではないので、
行くときは運転手さんに、渓流園に行くことを伝えなきゃダメです。
帰りも、スタッフにバスを呼んでもらわないとならないという、
ホテル内の秘境(笑)にあります。
ホテル棟から歩いて20分くらいで到達する秘境。

いくらを餌に、ニジマスを釣ります。
「池の中に魚が群れているので、そこ狙っていただけば釣れますよ。」だって。
じゃあ、そういうことで、釣り開始です。
一人4匹までならOKとのことで、ここで天下を取らなきゃどうするよ。


IMGP1412_20170807_01_ホテルグリーンプラザ上越3日目

ということで、あっという間に1匹釣れましたが、
あとは時間帯が悪いのか、鳴かず飛ばず。
ボクと姉ぇねは4匹釣りましたが、
兄ぃには3匹釣ったところで、
ニジマスたちは餌に見向きもせず。
あきらめて、ニジマスの塩焼きをいただきます。
釣りに行くなら、午前中の方がよさそうです。
ボクらは夕方近くに行ったので、
お魚さんたちは、お腹いっぱいだったのかも。

IMGP1428_20170807_01_ホテルグリーンプラザ上越3日目

こいつも含めての値段です。
なかなかおいしかったけど、
ここで食べるからおいしいんだろうなあ。


IMGP1430_20170807_01_ホテルグリーンプラザ上越3日目

渓流園前のバス停からの眺め。
つくづく山の中なんだなあって思う。


IMGP1429_20170807_01_ホテルグリーンプラザ上越3日目

渓流園のバス停の標識なんですけど…

釣り場 のり場 おり場

なめてんのかあ(笑)
しかも、バス停の名前ですが、
"渓流園"ではなく、"釣り場"なのか…
手作り感満載の感じに、なんか複雑です。


IMGP1436_20170807_01_ホテルグリーンプラザ上越3日目

ホテル棟まで帰ってきました。
アジサイがきれい…ってこともないけど、
シーズンにはすごいことになるんだろうなあ。


IMGP1436_IMG_5852a_20170807_01_ホテルグリーンプラザ上越3日目

夜はちょっとだけ奮発して、
追加料金を支払いました。

IMGP1436_IMG_5853_20170807_01_ホテルグリーンプラザ上越3日目

ラ・セゾン

最後の夜なので、
大人1,000円、小学生以下500円を追加で支払います。

、お味なんですけど、
この手のバイキングでは、やっと普通レベルの食事にありつけたよ。
いままで泊まったホテルが、いかにスゴかったかが分かります。
追加料金で、いままで泊まったホテルの朝食クラスだからね。
でね、ネットでも評判が良かったローストビーフ。

IMGP1436_IMG_5854_20170807_01_ホテルグリーンプラザ上越3日目

これはホントにおいしかったですよ。
これだけで、ご飯食べられますよ。
マヂで。

こうして、夜は更けていきます。
明日はいよいよ最終日です。
台風5号が近づいていて、
まともに帰れるか心配です。










お疲れさまでした>ボク










"最後までお読みいただき、ありがとうございました。"




















テキストの内容がイイネと思ったそこの貴女
↓もワンクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村



※コメント大歓迎です。
 コメントが明日のボクの力とやる気につながります。

↓ 焼き鳥おうじさん頑張ったなって感じたあなたは"拍手!をポチッ"とお願いです。

テーマ:国内旅行
ジャンル:旅行

この記事のみを表示する【カップめん】一平ちゃん夜店の焼そば すだちポン酢醤油味【明星食品】

カップめん

(=゚ω゚)ノぃょぅ

焼き鳥おうじでゴザイマス


嫁が生協で買っておいてくれた。
夜店の焼そばを謳っているカップ麺が朝ごはん。
すだちポン酢味のイメージがわかずに、
申し訳ないけど、ちょっと敬遠していたカップ焼そば。
だって、マズかったら、1日イヤな感じでしょ?
ただでさえ、仕事がイヤでイヤで堪らないのに。


IMG_5887_20170810_01_一平ちゃんすだちポン酢

一平ちゃん夜店の焼そば すだちポン酢醤油味


一平ちゃん…いろいろな種類の味を提供してくれていますが、
瀬戸内レモンではなくて、すだちをもってきたところに好感がもてます。


IMG_5888_20170810_01_一平ちゃんすだちポン酢

作った瞬間から、ツーンとした柑橘系の匂いが広がります。
ネットでは非常に評価が高いらしいんだけど、
果たして、その結果はどうなんざましょ。

、お味なんですけど、
まず、すだちの香りがボクにはきつすぎて、
逆効果になっているような気がしました。
あと、すだちとマヨの相性ってあまりよくないんだなと。
一平ちゃんのウリでもあるマヨビームが、
足をグイグイ引っ張っているような気がします。


IMG_5890_20170810_01_一平ちゃんすだちポン酢

具はあっさりとキャベツのみ。
これはこれでいいとは思うんだけど、
すだちの味を延々と食べることになるので、
何かアクセントがあってもいいのかなあって。

なんか、とても中途半端なエスニック系の食べ物を食べている気がしたよ。

なんでネットでは高評価する人が多いのか分かんないんだけど、
ボクのリピはないなあ。
1回食べたら、それでいいかな。
マズくはないけど…美味しくもないかな。










ごちそうさまでした。






















"最後までお読みいただき、ありがとうございました。"




















テキストの内容がイイネと思ったそこの貴女
↓もワンクリックお願いします。

にほんブログ村



※コメント大歓迎です。
 コメントが明日のボクの力とやる気につながります。

↓ 焼き鳥おうじさん頑張ったなって感じたあなたは"拍手!をポチッ"とお願いです。

テーマ:カップめん
ジャンル:グルメ

この記事のみを表示する【新潟旅行】ホテルグリーンプラザ上越【2日目】

旅行

(=゚ω゚)ノぃょぅ

焼き鳥おうじでゴザイマス


ここ数日は新潟旅行の回想録になります。
リアルタイムではないので、
いつだってそうなんだけど、
タイムラグが少しだけあります。
よろしければお付き合いください。



昨日さんざんな目にあった食事の時間がやってまいりました。
7時からなので、6時50分くらいに行ってみたら、
すでに長蛇の列。
それでも、1巡目で入れたけどね。

IMG_5778_20170806_01_ホテルグリーンプラザ上越2日目

モンテローザ

いくつかあるところで、
わり一般的っぽいモンテローザに行ってみた。
お味なんですけど、
まあ、この手のホテルだし、
こんなもんだと思います。
特においしいとかマズいとかないです。
こんなもんです。
正直、ホッとしました。
焼きそばがちょっとしょっぱかったけど、
昨日の晩御飯に比べればマシなんてもんじゃないです。


おなかがいっぱいになったところで、
一休みしてから、プールに向かいます。

ウォーターパーク

IMGP1127_20170806_01_ホテルグリーンプラザ上越2日目

ウォーターボブスレーは100mタイプと150mタイプがあって、
これは面白いんだけど、並ぶのが面倒で、1回やっただけ。
こいつをやるときは、怖がらずに寝っ転がることが大事です。
怖がって上半身を起こしちゃうと、スピードが落ちるし、
最悪、止まってしまいます。

このほかにも、大きな浮輪に乗って、スライダーを流れ落ちる、
ワイルドリバーってのがあって、そちらも面白かったんだけど、並ぶのが…


IMGP1163_20170806_01_ホテルグリーンプラザ上越2日目

大プールです。
すごく浅くて、超お子様向けのプール。
ここで1日の大半を過ごしました。


IMGP1188_20170806_01_ホテルグリーンプラザ上越2日目

何もない浅いプールなんですけど、
それはそれで子どもたちとテキトーに遊びながら、楽しかったですよ。
家族連れが多かったですけれども、若い娘もちらほら。
地元の人なんでしょうねぇ。
プールサイドには個人の簡易テントが立ち並び、
それはそれでマナー的にはどうなんだと思いながら、
(荷物を置いとくだけのために広い場所を取るのはどうかと…)
まあ、そんなにゴミゴミもしていなかったし、
何が言いたいんだ>オレ。


IMGP1205_20170806_01_ホテルグリーンプラザ上越2日目

それなりの値段はするんだけど、
子どもたちが熱中症になったら困るからね。
嫁が買ってきた。


IMGP1351_20170806_01_ホテルグリーンプラザ上越2日目

IMGP1380_20170806_01_ホテルグリーンプラザ上越2日目

本館プール「ロイヤルテラス」


本館前にある普通のプールにも行ってみた。
巨大フロート(?)は勝手に使っていいんだって。

こっちは大人用の普通のプールなので、
思いっきり暴れさせたり、
子どもたちに泳ぎを指導したり(笑)で、
ちょっとだけでやめちゃった。

くたくたになったところで、
お風呂に入って、晩御飯です。


IMGP1380_IMG_5783_20170806_01_ホテルグリーンプラザ上越2日目

雪路


夜は"雪路"というところで。
廊下で「今晩はクッチー〇ではなくて、"アサオカ"に行きますよぉ。」と騒いだら、
エレベーター待ちのときに、ちっちゃな子がお母さんに、
「"アサオカ"なんてレストランなかったよねぇ?」とつぶやき、
「こら、余計なこと言うんじゃありません。黙ってなさい。」と怒られ、
なんかかわいそうなことをしたもんだと思っていましたが、
その子のお父さんや嫁、子供たちから、
さげすむような視線で注目され、
本当にかわいそうだったのはボクだったと気が付いたのは、
今更になってだった♪(ポルノグラフティ)

朝丘 雪路(あさおか ゆきじ、1935年7月23日- )は、日本の女優・タレント・歌手。本名;加藤 雪会(かとう ゆきえ)。旧姓・勝田。
東京市京橋区(現・東京都中央区)築地生まれ。元宝塚歌劇団月組娘役。父は日本画家の伊東深水。夫は津川雅彦、娘は真由子。義兄は長門裕之、義姉は南田洋子。日舞の深水流家元として、深水 美智雪の名も持つ。
Wikipediaより引用


お寿司があったけど、
機械で作ったものなので、
そんなにおいしくなかったな。
でも、いまだに引きずる初日の夜。
それに比べれば、美味しいのなんのって。
いやあ、クッ〇ーナはダメダメ。
いくらボクでも容認できない珍しいレストランだったなあ。


IMGP1380_IMG_5784_20170806_01_ホテルグリーンプラザ上越2日目

ということで、プール三昧の2日目が終わります。











おやすみなさい。










"最後までお読みいただき、ありがとうございました。"




















テキストの内容がイイネと思ったそこの貴女
↓もワンクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村



※コメント大歓迎です。
 コメントが明日のボクの力とやる気につながります。

↓ 焼き鳥おうじさん頑張ったなって感じたあなたは"拍手!をポチッ"とお願いです。

テーマ:国内旅行
ジャンル:旅行

この記事のみを表示する【カップめん】阪神甲子園球場監修 甲子園カレーうどん【エースコック】

カップめん

(=゚ω゚)ノぃょぅ

焼き鳥おうじでゴザイマス


最近、嫁が生協で新製品が出ると、
カップ麺を買っておいてくれるようになった。
つまりは、朝ごはんを作る気がないらしい。


IMG_5881_20170809_甲子園カレーうどん

阪神甲子園球場監修 甲子園カレーうどん

しかしだなあ、スタンドの人の色なんだけど、
ここは黄色にした方がいいんジャマイカ?と心配してしまいます。


IMG_5882_20170809_甲子園カレーうどん

甲子園カレーってそんなに有名なのか?
知らなかったよ。
甲子園行ったことないし。


IMG_5883_20170809_甲子園カレーうどん

球場でカレー食べてる人を見たことないなあ。
いや、もしかしたら、スタンドで食べてる人を見かけないだけで、
店舗の前とかで食べてる人はいるかもしれないけど。
神宮のカレーも有名らしいけど、
見たことないんだよなあ。


IMG_5886_20170809_甲子園カレーうどん

、お味なんですけど、
なんか、甘いカレーうどんです。
タマネギの甘さなんですかねぇ。
それから、ほんのりとソースの味がしたりします。
やっぱ、球場だから、無駄にスパイシーにはできないんだろうなあ。
子どもが食べられなくなっちゃうもんね。

ご飯にかけるには、ちょっとコクが足りないかなと思うけど、
これはこれでアリなんじゃないかなあっていう味でした。
好きな人にはたまらないんだろうって感じ。
まあ、関西風ってことでw
よく分かんないけど、
そういうことでww










ごちそうさまでした。










[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

阪神甲子園球場監修 甲子園カレーうどん
価格:194円(税込、送料別)














"最後までお読みいただき、ありがとうございました。"




















テキストの内容がイイネと思ったそこの貴女
↓もワンクリックお願いします。

にほんブログ村



※コメント大歓迎です。
 コメントが明日のボクの力とやる気につながります。

↓ 焼き鳥おうじさん頑張ったなって感じたあなたは"拍手!をポチッ"とお願いです。

テーマ:カップめん
ジャンル:グルメ

この記事のみを表示する【新潟旅行】ホテルグリーンプラザ上越【1日目】

旅行

(=゚ω゚)ノぃょぅ

焼き鳥おうじでゴザイマス


ここ数日は新潟旅行の回想録になります。
リアルタイムではないので、
いつだってそうなんだけど、
タイムラグが少しだけあります。
よろしければお付き合いください。


お腹いっぱいになったところで
上越国際スキー場を目指します。
スキー場でプール遊び…笑えない。

IMG_5731_20170805_07_ホテルグリーンプラザ上越1日目

ホテルグリーンプラザ上越


この写真を何人かにLINEで送ってみたら、
みなさん、「オランダに旅行中?」って返事くれた。
全員が同じ反応したのが面白かったな。

残念ながら新潟の山奥でゴザイマス。


「ジョッウエッツーという田舎に来ています。
 冬は国際的なスキー場になる田舎です。
 ボブスレーの会場を使った、ウォータースライダーなんかもあります。」

と、返信してみた。もちろん大嘘に決まってる。
で、また、ホテルの画像を送ってみた。

IMG_5732_20170805_07_ホテルグリーンプラザ上越1日目


「きれいな景色のところですね。」
「アジアンなあなたがヨーロッパ?」
「オランダは今、何時ですか?」

まことに残念ながら新潟の山奥です。





IMG_5734a_20170805_07_ホテルグリーンプラザ上越1日目

LINEで人の心を弄び相手をしながら、
長距離運転のご褒美として、
自分のお小遣いでビール買って飲んだよ。
新潟でサッポロビール。
なかなかイカしてると思う。
市場価格の2倍のお値段。
何しろここはオランダ新潟の山奥なのだ。


IMG_5737_20170805_07_ホテルグリーンプラザ上越1日目

「なかなか雰囲気のあるホテルですね。」
「絵が飾ってあるのが、いかにもヨーロッパらしいですね。」

あのさあ、いい加減"コンセント"とか"消火器"で気がついてくれないと、
ネタばらししにくいったらありゃしない。
もしかしたら、騙しているつもりが騙されてる?


IMG_5743_20170805_07_ホテルグリーンプラザ上越1日目

大道芸さるまわし

この写真でネタばらし。
みなさんから顰蹙を伴った既読スルーいただきました。


IMG_5742_20170805_07_ホテルグリーンプラザ上越1日目

IMG_5755_20170805_07_ホテルグリーンプラザ上越1日目

上楽屋縁日

18:00からホテル内で縁日が開催されます。
かなりの人出(?)で賑わいます。
上の画像は、始まったばかりの時刻のものですから。


IMG_5740_20170805_07_ホテルグリーンプラザ上越1日目

これはなかなか夢のある企画だと思いますが、
とにかく回転が悪いから、儲けに直接結びつかない。
まあ、縁日は商売というより、
ホテルに家族連れを呼び込むのが目的だろうから、
それはそれでいいんでしょうけどね。
このブースは一番賑わっていました。


IMG_5772_20170805_07_ホテルグリーンプラザ上越1日目

縁日で花火を買って、外でやることもできます。
焼き鳥おうじ家もやりましたが、
縁日の花火は、そんなに高額ではない代わりに、
ちょっとしけってるものも含まれていたので、
やる場合は持参した方がよさそうです。
ロケット花火をやっていた家族がいたんだけど、
ゴミが散乱するし、危ないからやめた方がいいと思うんですが、
みなさんはどう思います?


このホテルは、朝も夜もバイキング形式。

IMG_5776a_20170805_07_ホテルグリーンプラザ上越1日目


クッチーナの夜のバイキングが、
8月5日までとのことで、
嫁が窯焼きピザ食べたいというから、
ちょっと行ってみました。

レストラン「クッチーナ」


IMG_5777_20170805_07_ホテルグリーンプラザ上越1日目

イタリアンレストランで白米にへぎそばっていうのも何なんですけどね、
いやあ、これにはびつくりです。
ボクね、なんでも「おいしい」って胃袋に食べ物を流し込むことができる、
調理師さんや栄養士さんからは感謝状をもらってもいいような、
そんな神のベロをもつ男なわけですけれども、
これは、アカン。

珍しく毒を吐かせていただきます。










マズい…










美味しかったのは白米とピザ。
サラダは生ものだからそのままとして、
他はおそらく冷凍食品だと思われます。
これはいけない。
ピザの窯だってガス使ってる奴で、
それは仕方ないとしても、
ハンバーグなんて食べられたもんじゃないです。
唐揚げも粉っぽくて、
唐揚げ大好きな姉ぇねが残していました。
シチューもパスタもおそらく冷凍もんです。

まあ、そういうホテルだから仕方ないにしても、
冷凍もんのオンパレードはひどすぎるな。
つうか、あれが冷凍食品でないとしたら、
作っている人は神の腕をもってるよ。
ある意味、それはそれでスゴい。


食事に関してだけは、
この先思いやられます。










おやすみなさい










"最後までお読みいただき、ありがとうございました。"




















テキストの内容がイイネと思ったそこの貴女
↓もワンクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村


※コメント大歓迎です。
 コメントが明日のボクの力とやる気につながります。

↓ 焼き鳥おうじさん頑張ったなって感じたあなたは"拍手!をポチッ"とお願いです。

テーマ:国内旅行
ジャンル:旅行

この記事のみを表示する【カップめん】熱帯U.F.O.【日清食品】

カップめん

(=゚ω゚)ノぃょぅ

焼き鳥おうじでゴザイマス

この物語は、嫁の
旅行前には冷蔵庫の中は空っぽにしろ。」という号令のもと、
そりゃそうなんだけどさ…とため息をつきながら、
出発当日の朝ごはんにカップ麺を食べさせられるという、

焼き鳥おうじの壮絶な 黒歴史の記録 である。

というわけで、ヘタレなカップ麺の記事にハゲ増しのコメントをお願いします。



先日、カップ麺を横取りされた話をしましたが、
嫁には何があっても反抗すら許されないので、
勝てない喧嘩はしない平和主義者の焼き鳥おうじさん
スーパーでたまたま売っていたカップ麺を食べることにしました。


IMG_5656_20170805_03_熱帯UFO


熱帯U.F.O.

ずっと探していたんですよね。
サマーヌードルと一緒に発売されたはずなのに、
なかなか売っていなくて困っていたのですが、
とうとう、U.F.O.は探し当てました。
探したというより、スーパーのワゴンに山積みされていただけなんだけど。

≪過去ログサルベージ≫



それを、やっと出会えたカップ麺を、
よりによって、旅行出発の朝に食べることになるとは。
先が思いやられます。


IMG_5657_20170805_03_熱帯UFO


2002年というと、日韓ワールドカップがあった年かあ。
あの頃は、まだ嫁がご飯を作ってくれていたので、
カップ麺は必要なかったんだよなあ。


IMG_5658_20170805_03_熱帯UFO

具はエビ、玉子、にらかあ。
まあ、パッタイ風ならこんなもんかな?


IMG_5659_20170805_03_熱帯UFO

具がちょっと貧弱だけど、
見た目それっぽいものが出来上がりました。


で、お味なんですけどね、

歴史は繰り返す。


それっぽくは仕上がってると思うんですけど、
はっきり言えば、これはパッタイではないし、
パッタイ風でもなく、
熱帯U.F.O.そのものであると言いたい。


IMG_5660_20170805_03_熱帯UFO

ちょっと残念なところは、
やるなら徹底してほしかった。
味のインパクトにかけてる気がする。
少なくとも"熱帯"とか"パッタイ"とかをウリにするなら、
このボヤけた感満載の味をはっきりとさせてほしいですね。
全体の構成として、マズくはないんだけど、
アジアン料理万歳焼き鳥おうじさん的には、
どうせやるなら冒険してほしかったと思うわけです。
サマーヌードル同様、守りに入ったものが売れるわけありません。
まあ、それなりに食べられる味なんですけどね。
1回食べればいいかな?











ごちそうさまでした。






















"最後までお読みいただき、ありがとうございました。"




















テキストの内容がイイネと思ったそこの貴女
↓もワンクリックお願いします。

にほんブログ村



※コメント大歓迎です。
 コメントが明日のボクの力とやる気につながります。

↓ 焼き鳥おうじさん頑張ったなって感じたあなたは"拍手!をポチッ"とお願いです。

テーマ:カップめん
ジャンル:グルメ

この記事のみを表示する【新潟旅行】田畑屋【1日目】

グルメ

(=゚ω゚)ノぃょぅ

焼き鳥おうじでゴザイマス


ここ数日は新潟旅行の回想録になります。
リアルタイムではないので、
いつだってそうなんだけど、
タイムラグが少しだけあります。
例えば、台風5号が近づいている…なんてのがそうですね。
よろしければお付き合いください。



新潟に向かって関越道をスイスイと進みます。

IMG_5719_20170805_06_田畑屋

山手トンネルができるまで、
日本一長いトンネルとして君臨した関越トンネルに入ります。
長さ11,055m。

IMG_5720_20170805_06_田畑屋

11Kmですからね。
延々とトンネルですよ。
速度超過にならないように走ります。


トンネルを抜けると…
今回の目的地であるホテルまではすぐです。
いや、そんなにすぐでもなかったかな?(笑)

お昼を過ぎちゃって、でも、チェックインにはちょさっと早い14:00。
ホテルの近くにある田畑屋というお蕎麦屋さんで遅めの昼食を摂ることにしました。

IMG_5730_20170805_06_田畑屋

田畑屋


塩沢界隈ではけっこう有名なお店らしく、
駐車場には県外ナンバーがたくさん並んでいました。

ここからは、食べたものの写真のダダ貼りです。


IMG_5721_20170805_06_田畑屋

これは、姉ぇねが注文。
左上の器はそば湯を飲むときに使ってくださいとのでした。


IMG_5722_20170805_06_田畑屋

嫁と兄ぃにが注文。
これで1000円程度なら安いかな。


IMG_5728_20170805_06_田畑屋

ボクはせっかくだからと田畑屋セットなるものを注文してみた。
魚沼のあたりのお米はホントにおいしいから、
ちょっと白米も食べてみたかったんだよね。


でね、お味なんですけど、
お蕎麦は異様においしい。
もしかして、こういうのでも"へぎそば"使ってるんですかね。
ちょっとぬめりのある、のど越しのよいお蕎麦でした。
麺類をあまり好まない嫁がおいしいって言っていたから、
ホントにおいしいんでしょう。
ごはんも臭みが全くなくて、やはりここは魚沼なんだなあって思いました。

それから、ここのそばは基本的に大盛だと思っていいです。
ボクは残すのがイヤなので、完食しましたが、
残りの3人は、全部食べ切れませんでした。
それでいて、あの値段なんだから、
東京者としてはCPがやたらと高いと思わざるを得ません。

塩沢に行くことがあったら、
ちょっと゜立ち寄ってみる価値のあるお店だと思いました。











ごちそうさまでした。





















"最後までお読みいただき、ありがとうございました。"




















テキストの内容がイイネと思ったそこの貴女
↓もワンクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村



※コメント大歓迎です。
 コメントが明日のボクの力とやる気につながります。

↓ 焼き鳥おうじさん頑張ったなって感じたあなたは"拍手!をポチッ"とお願いです。

テーマ:うどん・そば
ジャンル:グルメ

この記事のみを表示する【カップめん】一度は食べたい名店の味 ぜんや 行列必至の塩ラーメン【エースコック】

カップめん

(=゚ω゚)ノぃょぅ

焼き鳥おうじでゴザイマス

数日は新潟旅行の回想録をアップしますが、
所詮赤の他人であるボクの旅行記などばかりだと、
少数精鋭の読者の皆様でさえ、
いつまで旅行が続くんじゃいとお怒りになるのは目に見えており、
しかも、旅行そのものはプールで遊んだだけで、
ビキニや水着やビキニの女子、OL、人妻など
人様にお披露目できるような写真やネタも少ないので、
旅行記の間に、旅行の前後に食べたカップ麺についてアップします。
何しろ、旅行前は「冷蔵庫を空にしろ」が嫁の枕詞で、
ボクだけじゃなく子どもたちもカップ麺と菓子パンでしたからね。

というわけで、ヘタレなカップ麺の記事にハゲ増しのコメントをお願いします。



旅行当日の朝。
えへへ、今日は家族そろって朝食です。
ぐふふ、家族そろってカップ麺です。
日頃のボクの侘しさを思い知れっぃ。











たまには朝からカップラーメンもいいわよね💕

今日は朝からカップラーメン食べていいの?

ぐふっ










あら、ここに塩ラーメンがあるけど、これにする?💕

うん、ボクそれがいいっ!

それはボクの…


IMG_5652_20170805_01_ぜんや

一度は食べたい名店の味 ぜんや 行列必至の塩ラーメン


今日から旅行。朝から特別にカップラーメンよ💕

わーい😃

お…おのれっ


IMG_5653_20170805_01_ぜんや

研究を重ねパワーアップしたもっちりめんで、お店らしさを再現。
人気有名店の濃厚塩ラーメンの味わいが堪能できる!

しっかりとした噛みごたえのある角刃の太めんです。スープとの相性もよく、食べごたえのあるめんに仕上げました。
鶏と豚や野菜の旨みを加えた、シンプルながらもクセになる塩スープです。ホタテや昆布の風味豊かな旨みにジンジャー等の香辛料をバランスよく利かせることで、行列必至のこだわりの一杯に仕上げています。
程良く味付けした焼豚、メンマ、色調の良いほうれん草、ねぎを加えて仕上げました。
エースコックHPより引用



これ、どうやって作るのかしら?💕

テキトーにお湯入れればいいいんじゃない?

げほっ…お湯の量が大切なんだ

IMG_5654_20170805_01_ぜんや


できたわよー💕

久しぶりのカップラーメンだあ

全くわびしそうじゃない…げほっ…

IMG_5655_20170805_01_ぜんや

旅行前の焼き鳥おうじ家。
朝からカップ麺で勝手に盛り上がっていました。
なんでも、こんなものを毎朝食べられるお父さんはいいなあ…だそうです。

クソがあっ



で、お味なんですけどね、
これ、なかなかおいしいです。
まず、スープがいい。
鶏ガラというよりは、昆布やホタテの風味が効いてますね。
海鮮系のダシは、塩ラーメンに合いやすいのかもしれません。

次に、ボクの苦手なエースコックの太麺です。
塩ラーメンに太麺はあまり見ない取り合わせですが、
今回のカップ麺は、スープのジャンキーさに、
太麺のもちもち感がなかなかフィットしたようです。
ただ、お店のラーメンは細麺を使用しているようなので、
完全に再現するなら細麺の方がよかった気もします。
ただ、エースコックの麺は…根本的に見直さないとなあ。

具もタテ型カップ麺としてはいろいろ入っていて、多いように思えます。
所詮、カップ麺の具材ですから、ボクの場合はあまり期待していないから、
レビューにならず申し訳ない。

いやあ、最近のカップめんはスゴいね。
ただ、毎朝食べてると、むなしくなるんだよ。
それだけは分かってほしかった旅立ちの朝。

ボクは何を食べたのかって?
それは…

黒歴史…











ごちそうさまでした。






















"最後までお読みいただき、ありがとうございました。"




















テキストの内容がイイネと思ったそこの貴女
↓もワンクリックお願いします。

にほんブログ村



※コメント大歓迎です。
 コメントが明日のボクの力とやる気につながります。

↓ 焼き鳥おうじさん頑張ったなって感じたあなたは"拍手!をポチッ"とお願いです。

テーマ:カップめん
ジャンル:グルメ

この記事のみを表示する【新潟旅行】吹割の滝【1日目】

旅行

(=゚ω゚)ノぃょぅ

焼き鳥おうじでゴザイマス


ここから数日は新潟旅行の回想録になります。
リアルタイムではないので、
いつだってそうなんだけど、
タイムラグが少しだけあります。
例えば、台風5号が近づいている…なんてのがそうですね。
よろしければお付き合いください。



さて、上里SAを後に、グンマーを北上します。

IMG_5673_20170805_05_吹割の滝

なんか、面白い形の雲だったので、
助手席の兄ぃにに写真撮ってもらった。
いよいよグンマーなんだなあと思った。


グンマーイメージ_20170805_05_吹割の滝

ネットでは散々からかわれているグンマーだけれども、
確かに同じ関東に住んでいるのに、
あまりグンマーのことは知らないんだよね。
前回お話しした、グンマー出身の男女に聞いても、

とりあえず、温泉はある。

ということらしい。


それはさておき、水族館フリークで、
滝マニアでもある焼き鳥おうじさん。
どうしても、グンマーにある滝を見ておきたかったんだよね。




駐車場なんですけど、
今回は滝の入り口近くにある"伽羅苑"の駐車場をお借りしました。

IMG_5717_20170805_05_吹割の滝


近くには有料の駐車場もあるのですが、
ここら辺のお土産屋さんは、どこも無料で駐車させてくれる気がします。
事前にホームページで駐車場のことを調べていたらですね、
伽羅苑のホームページに"無料で止めていいですよ"的な記述があったので。
駐車場の小野さんが、店のソフトクリームの割引券をくれたので、
帰りに子どもたちに食べさせましたが、
有料の駐車場に止めるより遥かに安いし、
メッチャ暑かったから、店内で涼めてよかったです。
※もちろん、ソフトやお土産は買わなくてもお金は取られません。

で、入り口なんですけど、伽羅苑の前の道を向かい側に渡って、
1分ほど北上したところにあります。
ちょっとわかりづらいのて゜すが、
近くにつけば大きな看板がありますよ。
後は階段を下りると、川っプチに出るので、
そのまま道なりです。


IMG_5676_20170805_05_吹割の滝

千畳敷を右手に見ながら、
吹割の滝を目指します。


IMG_5678_20170805_05_吹割の滝

マイナスイオン万歳っ!

写真で見ると、すごく気持ちよさげに見えるのですが、
なんたって、無駄に暑い。
それても、川があるせいか、汗ダラダラという感じではないです。


IMG_5688_20170805_05_吹割の滝

吹割の滝
群馬県沼田市にある滝。高さ7メートル、幅30メートル。奇岩が1.5キロメートルに渡って続く片品渓谷(吹割渓谷)にかかる。河床を割くように流れ、そこから水しぶきが吹き上げる様子からこの名が付けられた。2000年のNHK大河ドラマ『葵 徳川三代』のオープニングにも登場した。1936年12月16日に旧文部省より、天然記念物および名勝に指定されている(「吹割渓ならびに吹割瀑」)。

(中略)

900万年前に起こった火山の噴火による大規模な火砕流が冷固した溶結凝灰岩が片品川の流れによって侵食されてできたV字谷にかかり、そこに向かって三方から河川が流れ落ちるその姿から「東洋のナイアガラ」とも呼ばれる。
Wikipediaより引用



観爆台がないので、うまく写真に収めることができませんが、
超ミニミニ版のナイアガラの滝と言えなくもなさそうです。
両岸から滝つぼに流れ込んだ川の水により、
滝つぼから飛沫が吹き上げる様子から、
"吹割の滝"と呼ばれるようになったんだって。


IMG_5697_20170805_05_吹割の滝

吹割渓谷
引用した文章
Wikipediaより引用


1万年前にできたと言われているんだって。
写真の左の方に"般若岩"が見えます。

IMG_5701a_20170805_05_吹割の滝

般若岩


IMG_5698_20170805_05_吹割の滝

IMG_5702_20170805_05_吹割の滝

写真を見る限りは涼しげなんですけどね。
ホントは、

無駄に暑い…

これが、グンマーなのか?


IMG_5705_20170805_05_吹割の滝

人と並べると、適度に大きさが分かるかな。


IMG_5706_20170805_05_吹割の滝

先にずんずん進んでいくと…


IMG_5708_20170805_05_吹割の滝

鱒飛の滝

高さ8メートル、幅6メートルの滝で、遡上してきた鱒がここを越えることができずに止まってしまうことから、かつては「鱒止の滝」と呼ばれていた。
Wikipediaより引用


これらの滝は1年間で約7cm削られているんだって。
いつかなくなっちゃうかもね。


IMG_5716_20170805_05_吹割の滝

鱒飛の滝の前から階段を上がると出口(入口?)に出る。
そこには、お土産屋さんがたくさん並んでいて、
たくさんの観光客で賑わっていました。
ただ、一般的なお土産屋さんというより、食べ物が中心に売られていることが多かった気がするなあ。


いやあ、ちょっと見てみたかったんだよね。
何しろ、グンマーに来ることなんてなかったからさ。
怖いところだと思っていたからね(笑)

吹割の滝…滝マニアとしてお薦めです。
マイナスイオンを胸いっぱい吸い込んで、
煙草をふかしながら、一路、南魚沼に向かいます。
また、意味のないことを…









名瀑いただきました。










"最後までお読みいただき、ありがとうございました。"




















テキストの内容がイイネと思ったそこの貴女
↓もワンクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村



※コメント大歓迎です。
 コメントが明日のボクの力とやる気につながります。

↓ 焼き鳥おうじさん頑張ったなって感じたあなたは"拍手!をポチッ"とお願いです。

テーマ:国内旅行
ジャンル:旅行