猫とワタシ

塩とたれ

家の目の前が焼鳥屋さんってだけです

いままで人がきてくれました
いま:人が読んでくれています

この記事のみを表示する【夏の】ぶっ倒れやがりました【疲れか】

その他

(=゚ω゚)ノぃょぅ

焼き鳥おうじでゴザイマス


文字通り、昨日…









ぶっ倒れやがりました












いえね、パソコンで議会用の答弁書を作っていたんですよ。
そりゃもう、嫌々ながらですけど、パチパチと。
そしたらですね、急に気分が最悪の状態に陥りまして、
陥ったというか、世の中こんなにJアラート状態なのかっていうくらい、
もう、ぐわんぐわんと揺れてるんですよ。
で、イスに座っていられなくなるほど気持ち悪くてですね、
あっ、吐きたいとかそういう気持ち悪さではなくてですね、
とにかく、「全三半規管が故障しました。」ってJアラート状態。
いけねって思って、両手を机に突っ張りながら立ってみたんですよ。
そしたら、世の中回るものはお金だけではないことに気が付いたんです。









床に倒れやがりました > ボクの身体









少しでも頭を動かすと、体中がグルグルって気持ち悪いんですよ。
緩やかに走るジェットコースターに乗っている感じ?
で、少しも動けない状態になりました。
もう、職場は大騒ぎのJアラート状態。

救急車って110番でしたっけ?

焼き鳥おうじさんだからって、警察はまだ早いわよ。

冗談言ってないで、担架もってきてっ

喧嘩なんてうってないですよぉ。

営業の男、なんにんか呼んでっ

いま、LINEしますね。

ばっかものぉー、内線だろっ普通。


いや、まぢでこんな会話が耳に入ったら、
余計に不安になりましてね、
意識が遠のきましたが、
ここで、意識を失ったら、一生後悔する結果になるかもと思い、
必死に大丈夫だから静かにしてくださいって言うんだけど、
声に出ていないみたいで、
おねいさんたちはパニくってるし、
(あれらが本気の発言だったら…)
とにかく、必死で身体を起こして、
担架にのり、医務室へ連行されました。
ベッドに移りたくても、地球はグルグル、とにかく気持ち悪いので、
担架にのったまま、床の上に放置プレイ。

血圧がかなり高いね。
私の指を目で追いかけてくれる?
眼振はないようだけど、
脳圧があがっている可能性があるから、
首をとにかく冷やしてあげて。
水?ダメダメ、いまあげたら吐いちゃうかもしれないぞ。



やっとこさ、立ち上がって歩けるようになるまで、
床の上で放置プレイ1時間半。
気持ち悪さは残るものの、
なんとか、ふらふらと歩ける状態になったので、
脳外科系が専門の病院に行きました。
バスで。


受付を済ませると看護婦さんがすっ飛んできて、
状況をメモし、血圧を計ります。
そしたら、なぜか内科に通されました。

たぶん熱中症を疑われたんだと思いますが、
朝からクーラーの効いた部屋での執務だし、
昨日から調子が良くなかったので、
水をがぶがぶ飲んでいたんですよね。
そこまで説明し、やっと脳神経外科に通され、
通されっつーか、いきなりMRIを先にって、
いやあ、死ぬのかと思った。

とにかく、MRIがイヤで、
頭を固定されただけで、
息苦しくなって、
ついには、身体も頭も固定しないから、
ちょっとの間だけ頑張ってくださいねと言われ、
MRI検査を受けました。

あれさ、音はどうでもいいんだけど、
とにかく、身体を固定されて、狭い空間に入れられると、
まぢで息苦しくなって、我慢できなくなるんだよね。
で、前に頭部CTを撮ったときもパニック寸前だったんだけど、
その時に、若いおねいさんと楽しくデートしていることを考えたら、
もしかしたら乗り切れるかもと思ったので、
もうね、美人のおねいさんを想像しようとするんですが、
ああいうのはダメダメですね。
まず、美人のおねいさんってどんな人?とか考えちゃって、
うまく想像できないの。
そのうち、
ガンガンガン、ぶわーん、ぶわーんって音が鳴って、
頭の中は、Jアラートのことでいっぱい。
余計に息苦しくなって、15分間が永遠のような長さに感じられました。


結局、脳には異常がみられないって診察でしたが、
脳に異常がないだけで、原因はまったくわかりません。
脳が考えてることだけが異常なことばかりということは自覚しましたけどね。
なんのためにMRIに耐えたんだか。

耳も聞こえてるし、ストレスと過労から体調を崩したんでしょう。
しばらく静養してください。


はっきりした診断のでないまま、
とにかく、目まいを軽減する薬を処方され、
病院の目の前にある、やたらどデカい調剤薬局に入ったんですよ。
受付がよく分からなかったんだけど、
同じスーツを着たおねいさんが、
「お預かりしますね。」って、
3人同時にボクの処方箋に手を出してきてですね、
いやあ、目がどうかしたのかと思ったわ。
手が3つ…


そのあと、まるで結婚式場の打ち合わせ場所みたいなところに案内され、
座って待っていると、お飲み物のサービスどうしますか?って。
コンシュルジュみたいな女性が来て聞くわけですよ。
ここは、ブライダルフェアの会場か?

「飲み物はいらない。ありがとう。」

すると、今度は白衣を着たおねいさんがきて、
薬の説明を受けるわけですが、
もうね、至れり尽くせりで目まいがしました。


いやあ、びつくりしましたけどね。
倒れることなんてあるんですねえ。
それにしても、ゆっくり静養なんてしていられません。











うち、ブラックなんです。

行ってきます。











"最後までお読みいただき、ありがとうございました。"




















テキストの内容がイイネと思ったそこの貴女
↓もワンクリックお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 疲れた男性へ
にほんブログ村



※コメント大歓迎です。
 コメントが明日のボクの力とやる気につながります。

↓ 焼き鳥おうじさん頑張ったなって感じたあなたは"拍手!をポチッ"とお願いです。
スポンサーサイト

テーマ:健康
ジャンル:ヘルス・ダイエット

この記事のみを表示する【カップめん】リンガーハットの台湾ちゃんぽん【エースコック】

カップめん

(=゚ω゚)ノぃょぅ

焼き鳥おうじでゴザイマス


「まともなちゃんぽんが食べたい。」って騒いでいたら、
いつの間にか、台所にカップ麺が置いてあった。


IMG_5913_20170819_リンガーハットの台湾ちゃんぽん

リンガーハットの台湾ちゃんぽん

これをもって、まともなちゃんぽんと言えるかどうかは別として、
アジア大好き焼き鳥おうじさん、
ありがたく食べてみることにしました。


IMG_5914_20170819_リンガーハットの台湾ちゃんぽん

いやあ、なんだかんだ言って、
見た目では一番ちゃんぽんにちかいっつーか、
この前食べた"ちゃんぽん"とは何ぞやって言いたい。
だけど、これは普通のちゃんぽんではなくて、
"台湾ちゃんぽん"という、
いわゆる、意味不明というか、
そんなもん、台湾にあるのか知らないけど、
※名古屋には存在するらしい…
とりあえず、野菜ガッツリって…そんなに入っているようには見えないんだけど、
食べてみましょう。


、お味なんですけど、
確かにカップ麺系のちゃんぽん臭さは残っているんだけど、
五香粉なんですかねぇ、
かなりスパイシーな香りが前面に出まくっていて、
台湾ラーメン系のものではなくて、
台湾そのものを意識して作っているような気がします。
辛さはラー油系でしょうか。
激辛ではなくて、まあ、こんなもんかなあって言う感じ。
とにかく、五香粉の香りがきつすぎて、
せっかくのちゃんぽんの風味が死んじゃっている感じがします。
少なくとも、ボクにはおいしいと感じられませんでした。
アジア大好き焼き鳥おうじさんも、
これをちゃんぽんというなら、
何をもってちゃんぽんというのかシリーズの続きだと感じざるを得ません。


嗚呼、いつになったら、長崎ちゃんぽんらしいちゃんぽんが食べられるのか。
こうなったら、なんちゃってちゃらんぽらんちゃんぽんを制覇するかな?
変わりものちゃんぽんがあったら紹介してくださいよ。
もう、やけくそです。










ごちそうさまでした。























"最後までお読みいただき、ありがとうございました。"




















テキストの内容がイイネと思ったそこの貴女
↓もワンクリックお願いします。

にほんブログ村



※コメント大歓迎です。
 コメントが明日のボクの力とやる気につながります。

↓ 焼き鳥おうじさん頑張ったなって感じたあなたは"拍手!をポチッ"とお願いです。

テーマ:カップめん
ジャンル:グルメ

この記事のみを表示する【東京・小岩】源八船頭 小岩本店

酔っぱらい

(=゚ω゚)ノぃょぅ

焼き鳥おうじでゴザイマス


久しぶりに小岩の源八に飲みに行きました。

DSC_0005_20170817_源八船頭

源八船頭 小岩本店


≪過去ログサルベージ≫



多くのおじさんとおばさんで賑わってました。
平均年齢高い店です。
たぶん、雰囲気と値段なんだろうなあ。
安くはないからね。


DSC_0006_20170817_源八船頭

ここのお刺身は分厚く切ってあるのが特徴。
でもって、なかなかウマい。
値段もそれなり。
これは、一番小さな刺し盛です。


DSC_0007_20170817_源八船頭

島ずしはワサビではなくてカラシでいただきます。
普通のお寿司とは若干違う味がします。


DSC_0008_20170817_源八船頭

"海鮮"と銘打っているのに、
さらに"シーフード"とつけるところが憎らしい。

他にも、カキフライ(ボクの好物)とか、
明日葉の天ぷらなんかも食べましたが、
所詮、男の飲みなんて食べるものはその程度です。


いやあ、過去ログ漁ってみたら、
もう、何年も前に通っていたんですねぇ。
懐かしい。
昔は顔パスだったんだけど、
今は忘れられちゃったな。
月日が経つのは早いものです。
この前までいた職場と今の職場は、
ほぼほぼ飲み会ない職場だったからね。
小岩の支社に勤めていた時は週1で飲み屋か焼き肉屋だったなあ。


久しぶりにジョッキ片手に大笑いしました。
八丈島の居酒屋メニューが食べたかったらぜひ。











ごちそうさまでした。










"最後までお読みいただき、ありがとうございました。"




















テキストの内容がイイネと思ったそこの貴女
↓もワンクリックお願いします。

にほんブログ村




※コメント大歓迎です。
 コメントが明日のボクの力とやる気につながります。

↓ 焼き鳥おうじさん頑張ったなって感じたあなたは"拍手!をポチッ"とお願いです。

テーマ:居酒屋
ジャンル:グルメ

この記事のみを表示する【スナック菓子】プリッツ パクチー【江崎グリコ】

たべるのもの

(=゚ω゚)ノぃょぅ

焼き鳥おうじでゴザイマス


職場のおねいさんがアジアン焼き鳥おうじさんにピッタリって、
箱ごといきなりくれた。


ボクに気があるのか…?


それとも…


新手の嫌がらせか?




残念ながら、全面的に後者な気がしてならない…



DSC_0002_20170816_01_プリッツパクチー

プリッツ<パクチー>


ローソン限定商品のようです。
ボクは普段、ローソンに行かないし、
だいたい、気が付けばカップ麺売り場でホワイトアウトだからね。
もらわなかったら、こんな商品があるのに気が付かなかったと思う。


DSC_0003_20170816_01_プリッツパクチー

、お味なんですけど、
これは、見事なまでに"パクチー"です。
乾燥させたパクチーを練りこんだものだと、
ちょっとパクチーとは違う味になる気がするんですが、
こいつは…完全にパクチーですね。
いや、生のパクチーには負けて当然なんですけれども、
パクチーの青臭さまでも見事に再現している気がします。
ということは、パクチーを嫌いな人には絶対に受け入れられないお菓子だということです。
なんちゃってパクチニストのボクが言うんだから間違いないです。
いままで、けっこうパクチーのスナックやカップ麺を食べてきましたけど、
このプリッツの完成度はかなり高いです。
パクチニストを自称している人はぜひ食べてみて、感想を聞かせてほしいですね。


というわけで、なかなかパクチーしているプリッツですが、
ボクの場合、もともとスナック菓子をあまり食べないというか、
むしろ、苦手まではいかなくても、好物ではないので、
パクチーよりもプリッツ自体の方が問題だな。
こういう人、珍しいかもしれないね。
自分のことだけど。
やっぱ、嫌がらせか…












ごちそうさまでした。










"最後までお読みいただき、ありがとうございました。"




















テキストの内容がイイネと思ったそこの貴女
↓もワンクリックお願いします。

にほんブログ村



※コメント大歓迎です。
 コメントが明日のボクの力とやる気につながります。

↓ 焼き鳥おうじさん頑張ったなって感じたあなたは"拍手!をポチッ"とお願いです。

テーマ:こんなの食べてみた
ジャンル:グルメ

この記事のみを表示する【インスタント麺】燕三条背脂らーめん【越後屋重兵衛】

インスタント袋めん

(=゚ω゚)ノぃょぅ

焼き鳥おうじでゴザイマス


新潟旅行に行ったときに買った、
棒状ラーメン第2弾。


IMG_5904_20170813_燕三条背脂らーめん

燕三条背脂らーめん


どうも、越後屋重兵衛という会社は販売元で、
これを作っているのは松代そば善屋というそばを作っている会社みたいですね。
このラーメンを監修しているのは"らーめん潤"というお店らしい。


とにかく、本物を食べたことがないわけだから、
パケの写真と袋の裏に書いてある説明を参考に作ってみましょう。


IMG_5905_20170813_燕三条背脂らーめん

以前作った、上越とんこつ醤油らーめんの教訓を生かして、
麺は表示時間より1分短い茹で時間5分間。
スープは気持ち少なめのお湯で作ってみた。


IMG_5906_20170813_燕三条背脂らーめん

またまたゆで卵を失敗したのはご愛敬。
キクラゲは大量にストックがあるので使っただけで、
本来、のっているものではありません。


IMG_5908_20170813_燕三条背脂らーめん

麺はお得意らしい太めのストレート。
やっぱり、茹で時間を1分減らして正解です。
こっちの方が断然オイシクできます。


、お味なんですけど、
想像していたよりは、背脂の甘味というか、量というかがおとなしいですね。
もう少し、背脂を前面に出した方が絶対に"らしい"と思うわけですが、
そこは、本物の燕三条のラーメンを食べたことがないので、
ホントのところは分かりません。
でも、醤油の味が背脂でかなりマイルドになっていて、
それが太麺とよくマッチしていて、
インスタントとしては、完成度が高い気がします。
これにしたって、普段はカップ麺ばかり食べているボクの感想だから、
全くアテにならないわけですけれどね。


実はこれ、長岡しょうがらーめんを買ったつもりだったんだけど、
家に帰って、いざ作ろうと思ったら…燕三条だったという代物。
まあ、ボクとしては何でもいいわけですが、
ちゃんと見てから買わなきゃダメダメですね。
いつの日か、しょうがらーめんを買ってやろうと思いましたが、
もう、新潟に行く用事なんてないだろうなあ。


新潟のアンテナショップとかに偶然立ち寄ることがあったら、
売っていれば買ってみようと思います。
このシリーズ、なかなかおいしいです。












ごちそうさまでした。










[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

燕三条背脂ラーメン
価格:324円(税込、送料別)













"最後までお読みいただき、ありがとうございました。"




















テキストの内容がイイネと思ったそこの貴女
↓もワンクリックお願いします。

にほんブログ村



※コメント大歓迎です。
 コメントが明日のボクの力とやる気につながります。

↓ 焼き鳥おうじさん頑張ったなって感じたあなたは"拍手!をポチッ"とお願いです。

テーマ:こんなの食べてみた
ジャンル:グルメ

この記事のみを表示する【カップお粥】Xin chào!ベトナム ベトナムのスープ粥 フライドオニオン味【iGM co.】

たべるのもの

(=゚ω゚)ノぃょぅ

焼き鳥おうじでゴザイマス


なんかモーレツに暑いです。
夏休みがいま始まればいいのに。
つうか、えぶりでぃ・さまーばけーしょん最高。
冬でもサマー。
いいよなあ、そういうの。

以前買っておいた、ベトナム粥のカップスープお粥を食べてみました。
せめて、気分だけでも南の国へ。

IMG_5900_20170812_02_ベトナムのスープ粥フライドオニオン味

ベトナムのスープ粥 フライドオニオン味

カップになる前のは食べたことがあるので、
なんとなく、味は想像つきますが、
とにかく、今日は"南の国にいる気分"がテーマですからね。


IMG_5901_20170812_02_ベトナムのスープ粥フライドオニオン味

この赤いパケにやられるんですわ。
まったく…。

≪過去ログサルベージ≫



IMG_5902_20170812_02_ベトナムのスープ粥フライドオニオン味

お湯を注いで、30秒ほどかき混ぜて。
アジアンします。


IMG_5903_20170812_02_ベトナムのスープ粥フライドオニオン味

前に食べた、袋タイプの"ベトめし"と同じですね。
なかなかベトナムしています。
心は南越ですよ。
南の国ベトナムです。

いやあ、ちょっと小腹が空いたときや、
ベトナムの味が恋しくなった時に食べるといいかも。









ごちそうさまでした。
























"最後までお読みいただき、ありがとうございました。"




















テキストの内容がイイネと思ったそこの貴女
↓もワンクリックお願いします。

にほんブログ村




※コメント大歓迎です。
 コメントが明日のボクの力とやる気につながります。

↓ 焼き鳥おうじさん頑張ったなって感じたあなたは"拍手!をポチッ"とお願いです。

テーマ:こんなの食べてみた
ジャンル:グルメ

この記事のみを表示する【カップめん】超にんにく豚骨しょうゆらーめん【明星食品】

カップめん

(=゚ω゚)ノぃょぅ

腰痛再発の焼き鳥おうじでゴザイマス


ちょっと前のことになるんですが、
ぶぶかの文字色に惹かれて、
気がついたらレジにいました。


IMG_5897_20170812_01_ぶぶか超ニンニク豚骨しょうゆらーめん

超にんにく豚骨しょうゆらーめん


"生おろしにんにく"ですか。
"超ニンニク"ですか。
どんなもんでしょう?


IMG_5898_20170812_01_ぶぶか超ニンニク豚骨しょうゆらーめん

ぶぶかって油そばでよく出ている奴だよなあ。
さてさて、どんな味なんでしょう?


IMG_5899_20170812_01_ぶぶか超ニンニク豚骨しょうゆらーめん










、お味なんですけど、










ニンニクです。










まさにニンニクです。










ニンニク万歳!










強烈なニンニク臭があたりに立ち込めます。
豚骨しょうゆ味のスープが居場所がなくしている感じのニンニク臭です。
ニンニクが大好きなら、これはこれで美味しいのでしょうが、
もうちょっと、スープにジャンキー臭さが欲しかった気がします。
マズくはないんですけどね、
ボクもかなりのニンニク好きですが、
これは…ニンニク過ぎます。やりすぎです。
もっと、ベースのスープをきちんとしてほしかったな。










ごちそうさまでした。






















"最後までお読みいただき、ありがとうございました。"




















テキストの内容がイイネと思ったそこの貴女
↓もワンクリックお願いします。

にほんブログ村



※コメント大歓迎です。
 コメントが明日のボクの力とやる気につながります。

↓ 焼き鳥おうじさん頑張ったなって感じたあなたは"拍手!をポチッ"とお願いです。

テーマ:カップめん
ジャンル:グルメ

この記事のみを表示する【静岡・沼津】魚河岸丸天【魚河岸店】

グルメ

(=゚ω゚)ノぃょぅ

焼き鳥おうじでゴザイマス


シュノーケルの帰りに、
いつも寄っていく、魚河岸丸天にご飯を食べに行きました。

DSC_0128_20170811_02_丸天

≪過去ログサルベージ≫



DSC_0139_20170811_02_丸天

ビッグなかき揚げで有名な店だけど、
実は"イワシの刺身"が結構人気で、
あったら頼んだ方がいいくらい、すぐになくなります。


DSC_0129_20170811_02_丸天

特徴として、なかなかお客の回転がいいので、
10組くらい待っていても、そんなに待たずに入れることが多いです。


DSC_0130_20170811_02_丸天

メニューがたくさんあって迷いますが、
ボクは基本的にどんぶりものは頼みません。
前にさんざん食べたからね。
定食にすると、ご飯とアラ汁はお代わり自由です。
あとね、厨房のおじさんと、接客のおばさんは口が悪い時があります。
気にならないけどね。
そんなもんかなあって感じで。
何しろ、"魚河岸"名乗ってるくらいで。


いつもは"マグロ三昧定食 2,400円"を食べる兄ぃに。
今回も食べていいよといったのだけど、
「今日は違うのにチャレンジする。」って頼んだ定食。
だんだん発想がボクに似てきました。
頼んだのは"かんぱちと中トロ定食"。
運ばれてきてびつくり。























DSC_0132_20170811_02_丸天

飾りがスゴ過ぎないかい?


使いまわしていると思うと、衛生的にはどうなんだろ?と思いつつ、
兄ぃにもびっくりして喜んでました。
運んできてくれたおばちゃんが、
「頭と尻尾は飾りだから、食べちゃダメだよ。」と笑いながら去っていきました(笑)


DSC_0135_20170811_02_丸天

これはボクが注文した"上刺身定食"。
これもおばちゃんが、
「貝殻は飾りだからね…。」って。

アブねぇ、食べるとこだったよ。

ありがとう、おねいさん。


って返事したら、周りの人に笑われました。
個人的には中央な鎮座している"金目の刺身"(と思われる…)がうまかったなあ。


DSC_0138_20170811_02_丸天

一緒に行ってくれた後輩は、
"マグロづくし定食"を頼んでました。

いつもは小食の兄ぃに。
どんぶりご飯とアラ汁をお代わりして、
すごい勢いで食べてました。
かなり運動したし、よほど刺身がおいしかったんでしょうね。


車なので、ビールが飲めないのが…だけど、
まあ、仕方ないよね。


、テーブルで後輩とお金を計算していたらですね、
件のおばちゃんが走り寄ってきて、
「何かレシートに問題あった?」って心配そうだったので、

頭と尾っぽ、貝殻が別料金だったらどうしようかって心配で…

と応じたら、それはサービスしておくよって。
これも、周りに笑われたな。
くそっ(笑)


今度行くときは、何を食べようかな?
ここだけは、帰りに寄っても、嫁が怒らないからね。
ちなみに、嫁と娘は一緒に行きたがりません。
兄ぃにはかなり泳げるみたいなんだけど、
嫁がちゃんと泳いだのを見たことがないし、
娘はこの夏、やっと12.5mに合格したとかしないとか。

ちなみに、兄ぃにのシュノーケリングデビューは小学校4年生。
ライフジャケットは着せていたけれど、
なかなか果敢に挑戦してたな。
いい思い出です。
男二人旅。
※実際に行くときは、大人をもう一人連れていくことにしています。
 ボクに何かあって、車を運転できなくなったら困るからです。
 次回行くときは、誰か一緒に付き合ってくれませんか…奥さん。























ごちそうさまでした。










"最後までお読みいただき、ありがとうございました。"




















テキストの内容がイイネと思ったそこの貴女
↓もワンクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村



※コメント大歓迎です。
 コメントが明日のボクの力とやる気につながります。

↓ 焼き鳥おうじさん頑張ったなって感じたあなたは"拍手!をポチッ"とお願いです。

テーマ:こんな店に行ってきました
ジャンル:グルメ

この記事のみを表示する【静岡・南伊豆】シュノーケリング

シュノーケリング

(=゚ω゚)ノぃょぅ

焼き鳥おうじでゴザイマス


昔のように足しげく通うことが難しくなったのですが、
今年もやっとの思いで休暇をもらい、
8月10日から11日にかけて、
0泊2日の南伊豆弾丸ツアーに行ってきましたよ。

夜の10時に出発したんだけど、
まず、東名高速が45kmの渋滞(驚)
首都高を抜けるだけで2時間くらいかかりそうだった上に、
トイレに行きたくなって、渋谷で降りて、
コンビニに駆け込んだんだけど、
トイレがないって…都心のコンビニきらい。

ナビで公園を探して、なんとか世田谷公園のトイレに。
無事に探せるか不安だったけど、
そこだけタクシーがたくさん止まっていたからすぐに分かった。

で、246号線を厚木まで走り、
そこから小田原厚木道路で海側に出て…
雨は降るし、みんな飛ばすしで、
ホント、みなさん安全運転しましょうよ。
それだけで、疲れちゃう。

現地に着いたのは朝の5時前。
駐車場の空くのを待つ車で長蛇の列。
5時から駐車場に誘導が始まるとかで、
そのまま一睡もせず…疲れ果てました。


DSC_0122_20170811_01_南伊豆

船着き場までやってきました。
この時点で6時くらい。
チケットを売りだすまで時間があるので、
荷物を並べて、船に乗る順番を確保します。

DSC_0123_20170811_01_南伊豆

この後、大雨が降ってきて、
荷物は濡れるし、悠々と寝てもいられない状況になって、
いやあ、こんなこと初めてなんですけどね、
数年前からガイドブックとかに載った影響か、
メッチャ混むところになっちゃいました。
昔は6時に来れば、ガラガラだったのに…。


DSC_0124_20170811_01_南伊豆

乗船チケットを買うのも長蛇の列。
実は、こんなのに並ばなくても、
混雑が終わったころに買えば間に合うんだけど、
日本人は並ぶの好きだもんね。
そして、ボクも日本人(笑)


IMGP1457_20170811_01_南伊豆

天気があまりよくなくて、
気温も低かったし、船が出るか心配でしたが、
なんとか、島に渡ることができました。


IMGP1847_20170811_01_南伊豆

この日は、あいにくの曇り空。
気温水温も上がらず、
コンディション的にはよくなかったんだけど、
台風5号の影響で、ずっと渡し船が欠航していたとかで、
魚影がどうなのか…まあ、入っちゃえばなんとかなるでしょと。

IMGP1463_20170811_01_南伊豆



ここからは、適度にちゃんと写っていた写真のダダ貼りです。
日が射さなかったことと、潮の流れが思いのほか速かったことで、
ボクの10年物のコンデジ水中カメラは、
ピンぼけの写真を撮り続けていたのです。
まったく…。


IMGP1808_20170811_01_南伊豆

透明度はいい方だと思うんですが、
なにせ、光が弱いため、写真を撮るのも大変です。
ちなみに、上の写真の被写体は兄ぃに。
潜れるようになりましたが、
耳抜きを教えていないので、2mくらいまでにさせました。
今度、ちゃんと教えておかないと、耳やっちゃうな。
去年までは潜ってみたいなんて言わなかったから、
教えるの忘れちゃっていたよ。
って、ボクもちゃんとできるか不安なんですけどね。


IMGP1506_20170811_01_南伊豆

ソラスズメダイだと思うのですが、
魚のことはあまり詳しくないんですよね。
青い金魚みたいのはたくさん見ることができました。
去年はあまりいなかったから、
人が多すぎてどっか行っちゃったのかと心配していましたが、
たくさんいて安心しました。


IMGP1530_20170811_01_南伊豆

この魚は、遠くからたくさんいるのを見ていた方がきれいかもしれません。
偶然に撮れたアップの写真…あんま、かわいくない気がする。


IMGP1523_20170811_01_南伊豆

ハリセンボンのような気がするんですが、
潜って近づいたら、逃げちゃったから、
ホントのとこは分かりません。


IMGP1533_20170811_01_南伊豆

この青いヤツは、うじゃうじゃいます。
テキトーにシャッターを押すと、
この手の写真が出来上がります(笑)


IMGP1545_20170811_01_南伊豆

オヤビッチャですね。
ここ数年、大きな個体はあまり見かけなくなりました。


IMGP1555_20170811_01_南伊豆

ボラです。
からすみで有名です(笑)
ちなみに、ボラは出世魚だって知ってた?

大きくなるにつれて呼び名が変わる出世魚にもなっている。
・関東 - オボコ→イナッコ→スバシリ→イナ→ボラ→トド
・関西 - ハク→オボコ→スバシリ→イナ→ボラ→トド
・高知 - イキナゴ→コボラ→イナ→ボラ→オオボラ
・東北 - コツブラ→ツボ→ミョウゲチ→ボラ
「トド」は、「これ以上大きくならない」ことから「結局」「行きつくところ」などを意味する「とどのつまり」の語源となった。
Wikipediaより引用



IMGP1609_20170811_01_南伊豆

IMGP1617_20170811_01_南伊豆

スズメダイだと思うんだけど、
よく見てみると違う気もします。
なんていう魚ですかねぇ。
よく見かけます。


IMGP1620_20170811_01_南伊豆

IMGP1624_20170811_01_南伊豆

IMGP1653_20170811_01_南伊豆

どこに行っても、青いのがいっぱい(笑)


IMGP1672_20170811_01_南伊豆

ハコフグですギョ。
さかなクンの帽子で有名でギョギョ!


IMGP1717_20170811_01_南伊豆

ベラ(キュウセン)か?
こいつは比較的浅いところにいっぱいいます。
泳げない人でも、水中マスクを着けて、
顔を水につけることができれば見ることができます。


IMGP1723_20170811_01_南伊豆

真ん中に写っているのはイシダイだと思う。
周りの灰色のはワカラン。なんだろ?
メジナのようにも見えるけど。


IMGP1738_20170811_01_南伊豆

これはカワハギ
色と模様からウマヅラハギではなさそう。
今回、初めて見ました。


IMGP1749_20170811_01_南伊豆

IMGP1753_20170811_01_南伊豆

イソギンポですねぇ。
色が違うけど、住んでいる場所で色が変わってるのかもね。


IMGP1765_20170811_01_南伊豆

ソラスズメダイの仲間と思い調べてみました。
シリキルリススズメダイが見た目は近いけど、
実際はどうなんでしょ?


IMGP1768_20170811_01_南伊豆

たくさん写真撮ったし、
ウツボも頑張って追いかけたのに、
いやあ、ほとんどブレていて使い物にならない写真ばっかり。
なんだかなあ。


IMGP1780_20170811_01_南伊豆

IMGP1786_20170811_01_南伊豆

帰る直前、兄ぃにが波打ち際でちびガニと、ちびヤドカリを捕まえてきた。
これこそ、なんていうカニか分からないよね。


IMGP1784_20170811_01_南伊豆

これなんだかわかります?
ウニの殻です。
ウニは変態していく生物で、
この殻の状態で岩に付着して成長しているんじゃないかな?
詳しく知らないけど、この中に豆電球入れてランプにするときれいです。


IMGP1804_20170811_01_南伊豆

この写真を見る限りは、スズメダイの一種だと思うんだけど、
スズメダイよりきれいな模様しているんだよなあ。


IMGP1806_20170811_01_南伊豆

カゴガキダイ
とにかく、潮が速すぎて、身体とカメラを固定できなかったし、
思うように追いかけられなかったなあ。


このほかにも、チョウチョウウオなんかも撮ったはずなんだけど、
うまく写っていなかったな。

そうそう、よく「とんなコンデジで写しているるんですか?」っていう質問を受けるので、
ボクが使っている水中カメラの後継機種を紹介しておきます。
ボクみたいな"撮れればなんでもいいや"っていう人にはお勧めです。
握りやすい形しているし、適度に重いのが、逆に海の中では使いやすかったりします。




ボクのは"ペンタックス"って表記のWG-10ってやつだけどね。
撮影枚数300枚って書いてあるけど、
SDカードを入れればいいだけの話なので、
ボクはこれでとくに困っていません。
衝撃にも強いし。

また、9月に行けたらいいなあ。












お疲れさまでした。



それにしても、30時間以上不眠ってのは危ないからマネしないでね。
実際、この日、溺れて意識不明になった男性がいて、
浜は騒然となりました。
たまたまゴムボートで遊んでいた人が、
溺れた男性ボートに引き上げ、
浜近くまで運んできたときに、
地元の漁師さんが海に飛び込み、
すごい速さで漁船まで引っ張っていき、
男性は漁船に引き上げられてました。
海を舐めてはダメダメです。

帰りは、さすがに駐車場で1時間くらい寝てから帰りました。
渋滞がひどくなかったので助かりましたが、
何か方法を考えないとなあって反省しました。












"最後までお読みいただき、ありがとうございました。"




















テキストの内容がイイネと思ったそこの貴女
↓もワンクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村





※コメント大歓迎です。
 コメントが明日のボクの力とやる気につながります。

↓ 焼き鳥おうじさん頑張ったなって感じたあなたは"拍手!をポチッ"とお願いです。

テーマ:伊豆・箱根・富士五湖
ジャンル:旅行

この記事のみを表示する【インスタント麺】上越とんこつ醤油ラーメン【越後屋重兵衛】

インスタント袋めん

(=゚ω゚)ノぃょぅ

焼き鳥おうじでゴザイマス


新潟旅行中にいろいろなところで棒状のインスタントラーメンを見かけました。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

上越とんこつ醤油ラーメン
価格:324円(税込、送料別)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

燕三条背脂ラーメン

価格:324円(税込、送料別)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

新潟あっさり醤油ラーメン
価格:324円(税込、送料別)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

長岡しょうがラーメン

価格:324円(税込、送料別)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

佐渡あごだしラーメン

価格:324円(税込、送料別)




全部買ってもよかったんだけど、
そんなに買っても、うちではボクしか食べないので、
せっかく上越に来たんだからと、
上越とんこつ醤油ラーメンと、
燕三条背脂ラーメンを買ってみました。


IMG_5891_20170810_02_上越とんこつ醤油ラーメン

棒状ラーメンで太麺なのかあ。
あまり見たことないです。
どんなものか楽しみです。


IMG_5892_20170810_02_上越とんこつ醤油ラーメン

"らーめん たかみち"ってココでいいんですかね?




ロゴは似ているんだけど、
写真を見ると、どうも、背脂ちゃっちゃ系みたいなんだけどなあ。
まあ、そんなことはいいとして、裏書を見てみます。


IMG_5893_20170810_02_上越とんこつ醤油ラーメン

豚のうまみですかあ。
まあ、とんこつラーメンだからね。
では、上越御用達豚骨スープを堪能してみましょう。


IMG_5895_20170810_02_上越とんこつ醤油ラーメン

剥いている途中で割れちゃった玉子はご愛敬。
確かに、スープの色は"とんこつ醤油"です。
油がたっぷり浮いてますねえ。
旭川ラーメンみたいだ。


IMG_5896_20170810_02_上越とんこつ醤油ラーメン

麺は太麺。
でも、ストレートタイプだからか、
のど越しはいいですね。
でも、表示時間通りにゆでてしまうと、
かなり柔らかくなるので、
5分くらいでいいかもしれません。

それから、ジャンキーな味が好きなボクだからかもしれないかもだけど、
スープも、もう少し濃いめの方がおいしいと思うんだよね。
お湯の量を少しだけ減らしてもいいかもしれないなあと思いました。

ベースの味はおいしいと思うから、
後は工夫次第かもしれないですね。










ごちそうさまでした。










"最後までお読みいただき、ありがとうございました。"




















テキストの内容がイイネと思ったそこの貴女
↓もワンクリックお願いします。

にほんブログ村



※コメント大歓迎です。
 コメントが明日のボクの力とやる気につながります。

↓ 焼き鳥おうじさん頑張ったなって感じたあなたは"拍手!をポチッ"とお願いです。

テーマ:カップめん
ジャンル:グルメ