FC2ブログ
猫とワタシ

塩とたれ

家の目の前が焼鳥屋さんってだけです

いままで人がきてくれました
いま:人が読んでくれています

この記事のみを表示する【静岡・南伊豆】シュノーケリング

シュノーケリング

(=゚ω゚)ノぃょぅ

焼き鳥おうじでゴザイマス


っとこさ休みが取れたので、
兄ぃにと毎年行っている南伊豆にシュノーケルをしに行ってきました。

前の日の晩に出発して、
お盆だから、首都高も東名激混みかなあって、
去年の悪夢を心配しましたが、
ちょっと早めに出たためでしょうか、
通常営業より、ちょっと激しいかなっていう渋滞で済みました。

海老名SAで何か食べようと思ったんですが、
すぐに駐車できたものの、
フードコートはすごく混んでいたので、
うまいもの横丁で牛串と唐揚げを買って食べたんだけど、
牛串(520円)は、安物の肉を一度茹でてから焼いた感じで、
兄ぃには硬くて食えないって。
あまりおいしくなかったな。
唐揚げは…普通でした。
辛い唐揚げも買ってみたけど、
普通の唐揚げに唐辛子ふっただけ。
まあ、こんなもんでしょ。
※ここでちゃんと食べておかなかったことを、後で後悔することになろうとは…。

熱海ビーチラインが通行止めだったのは痛かったけど、
その他はとくに渋滞することもなく、
スイスイと目的地に着きました。

駐車場待ちの列があると思いきや、
石廊崎に向かう道も、
漁港に入る細道も車一台なかったので、
"今日は渡れないのかな?"と恐る恐る進みます。
去年は車の大行列で大変だったのに。

例年に比べて、かなり早めの駐車場入りになりましたが、
去年のようなことはなく、スイスイと駐車できました。
何かがおかしいと思ったら、
5:00前に駐車した車は駐車料金が2,000円/日。
5:00より後だと1,000円/日だったことが原因のようです。
たった1,000円差なら、多く払って大駐車場に止めたほうが後がラクですけどね。

DSC_1277_20180811_南伊豆

夜が明けてから、
船乗り場近くの浜でお散歩。


DSC_1278_20180811_南伊豆

カニやフナ虫と戯れて時間をやり過ごします。
ちょっと波が高くて、風もあるので、そうそうに車へ。
時間になるまで待って、8:00に出航しました。


IMGP0006_20180811_南伊豆

IMGP0005_20180811_南伊豆

波が高かったため、
全員、ライフジャケットを着させられました。
いつもより、船は揺れるし、波しぶきもすごかった。

、ここからは写真を延々と貼っているだけのクソページです。


IMGP0021_20180811_南伊豆
カコガキダイとソラスズメ。
透明度はまあまあです。


IMGP0028_20180811_南伊豆
画像だと、そんなに透明度が高く見えませんが、
動画で見ると、とってもきれいなことが分かります。
動画の編集&アップの仕方が分からないので、
まあ、ご想像にお任せします。


IMGP0029_20180811_南伊豆
近くにいた人が、餌付けをしていたのでお邪魔させてもらいました。
前が見えなくなるほど、ベラやスズメダイが寄ってきましたね。
餌やりは禁止されていないんだけど、
やりすぎると海が汚れるので、ほどほどにしたいですね。
この方たちは、かなり少なめに撒いてました。


IMGP0065_20180811_南伊豆

IMGP0070_20180811_南伊豆
これは、タカノハダイ。
今年はこいつがうじゃうじゃいましたね。


IMGP0078_20180811_南伊豆

IMGP0089_20180811_南伊豆

IMGP0095_20180811_南伊豆
さんのじ(ニザダイ)です。
"さんのじ"というのは、伊豆での呼び名ですね。
尾ひれのところに3本のラインが入っていることに由来するそうです。
※地元の食堂のおばちゃんから昔聞いた。


IMGP0098_20180811_南伊豆

IMGP0104_20180811_南伊豆
ハコフグです。
これも何匹か見かけました。


IMGP0118_20180811_南伊豆
オヤピッチャもたくさんいましたが、
どれもミニサイズで、いつもと比べて大きい個体はあまり見かけませんでした。


IMGP0122_20180811_南伊豆
これは何ざましょ?
きびなごかなにかでしょうか。


IMGP0139_20180811_南伊豆

IMGP0143_20180811_南伊豆

IMGP0145_20180811_南伊豆

IMGP0147_20180811_南伊豆

IMGP0169_20180811_南伊豆
ハゼ科の魚でしょうか。


IMGP0171_20180811_南伊豆
この穴には3匹のこいつがいて、
モグラたたきのように、ひょこひょこと顔を出したり、隠れたり。
ちょっと面白かったです。


IMGP0174_20180811_南伊豆
スズメダイですかねぇ。
これもよく見かける魚です。


IMGP0176_20180811_南伊豆

IMGP0194_20180811_南伊豆

IMGP0195_20180811_南伊豆
イカを見かけました。
カメラを用意しながら、追いかけたんだけど、
遠くに去ってしまい残念。


IMGP0197_20180811_南伊豆

8:30ころはかなりの透明度だったんだけど、
10:00頃になると、透明度が下がってきました。


IMGP0199_20180811_南伊豆

IMGP0208_20180811_南伊豆

IMGP0210_20180811_南伊豆

IMGP0212_20180811_南伊豆

IMGP0214_20180811_南伊豆

IMGP0226_20180811_南伊豆
同じような写真が続きますが、
実際に、10年くらい前と比べると、
魚影は確実に減ってきている気がします。


IMGP0228_20180811_南伊豆
チョウチョウウオです。
今回はけっこう見ることができました。


IMGP0232_20180811_南伊豆
これなんだろ?
あまり見かけない魚ですが、
もしかしたら、ボラの子どもかもしれません。


IMGP0233_20180811_南伊豆

IMGP0235_20180811_南伊豆

IMGP0236_20180811_南伊豆
ミナミハタンボですかね?
この場所には、メッチャいました。
気持ち悪いくらい。


IMGP0240_20180811_南伊豆
大潮だったのか、やたらと潮が引いて、
普段なら海の中にあるものが外に出てきていました。
これだけ潮が引いたのを見たのは初めてです。
おかげで、浜に戻るとき、距離がある上に、歩きにくくて難儀しました。


ころで、
潮の流れがやたら速い岩場で、
兄ぃにが何かを見つけました。

IMGP0181_20180811_南伊豆
これなんだろ?
暗くてよく見えなかったんだけど、
ストロボ機能や接写モードを操作するような状況ではなく、
潮は速いし、波は来るしで、
岩につかまって写真を撮るのがやっと。
よく見えないし、後で画像で確認することに。
ヘタに頑張ってると、他の岩に叩きつけられかねないので。

実際はもっと暗い画像なんですけど、
ちょっと明るくしてみました。
ますます不気味な感じです。
左下の黒いトゲトゲはガンガゼか何かだと思うんですけど、
シマシマのひげ(?)に赤い目。

不気味です。

知っている方がいたら、ぜひ、教えてください。
※大きい画像はコチラ


そういえば、夜ご飯をちゃんと食べなかったのが原因なんですけど、
やたらとお腹が空いて、困りました。
おにぎりを2個持って行っていたんですけど、
今回のように、何回も泳ぐときは、
もっと持って行かなきゃダメですね。
よく、コンビニの冷やし中華とか食べてる人見かけるけど、
消化が悪いし、腹持ちも悪いし、ゴミが出るので、
日本人ならおにぎりだろって感じです。
※残った汁とかどのように処理するのか…きっとその場で捨ててるんだろうなあ。

それから水分。
想像以上に発汗しているはずなので、
コーヒーとかじゃなくて、
スポーツドリンクとかの方かいいです。
でも、スポーツドリンクを大量摂取すると、
糖分もとってしまうことになるので、
水やお茶と併用する方がいいかもしれません。


お盆なので、道路の混雑をきらって、
12:00くらいで引き上げることにしました。
海の状態もあまりよくなくなってきていたからね。


DSC_1283_20180811_南伊豆

DSC_1288_20180811_南伊豆

帰り道、ひまわり畑がありました。
ここにひまわり畑があるのは知っていたけど、
咲いているのを見たのは初めてのような気がします。


135号線はいつもより空いていたけど、
やっぱり、白浜伊豆高原あたりは渋滞しますね。
いちばん困ったのが、熱海ビーチラインの閉鎖に伴う、
熱海のお宮の松の前
ビーチライン用の車線と一般の車線しかないので、
大渋滞していました。


いつもなら、伊豆中央道を通って、沼津に出て、
食事して帰るのですが、
東名の渋滞が気がかりなので、
そのまま真鶴新道を通って、小田原厚木道路で東名を目指します。
実際は伊豆スカイラインを使った方が早いかもしれないし、
ナビも実際のところ、そちらを指定してくるのですが、
あのアップダウンとクネクネ道を考えると、
なんか通る気がしないんだよね。

兄ぃにが、沼津のお店じゃなくてもいいというので、
海老名SAの混雑を予想して、小田原厚木道路の大磯PAで晩御飯です。
※ちなみに、大磯PAはのぼり車線にしかありません。

DSC_1290_20180811_南伊豆

DSC_1291_20180811_南伊豆

そんなに美味しいわけでもありません。
特に蕎麦は、こういうところ特有のゴムみたいな食感です。
ゴルフ場もそうだけど、こういうとこではカレー食べるの一番かも。


東名は厚木あたりで断続渋滞になったけど、そんなに捕まらずに、
首都高に至っては、車がほとんどいない状態で帰ってくることができました。
これで今回の0泊2日南伊豆弾丸ツアーはおしまいです。


さて、ちょっとこのようなヘタレブログを読んでいる方に質問です。
以前も紹介しましたが、ボクの使っている水中コンデジなんですけどね、
何年も前のペンタックスWG-10(今はリコーになってますけど)ってやつなんですが、
手振れが激しいんですよね。
被写体に向けてシャッターを押す→すぐに動かすと、
やたら手振れするんですよ。
これは、地上の落ち着いた環境でも同じことが起きます。

IMGP0175_20180811_南伊豆

IMGP0201_20180811_南伊豆

IMGP0225_20180811_南伊豆


そこで、ちょっと奮発してゴープロを買おうかなと検討し始めましたが、
なにしろお高いものですし、耐久性とかバッテリーなどどんなもんかなと。


GoPro HERO5 BLACK CHDHX-502
ここでいただいたポイントは、現金に換算して、西日本豪雨募金に寄付させていただいております。

買うなら、GoPo HERO6なんですけど、
性能や使い勝手を知っている方がいたら教えてください。


今気づいた。
行程のほとんどを運転に費やしてる(笑)
9月の連休にまた行けたら、
頑張って運転します。










疲れたけど、やめられないな。

≪過去ログサルベージ≫











"最後までお読みいただき、ありがとうございました。"




















テキストの内容がイイネと思ったそこの貴女
↓もワンクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村 その他日記ブログ 疲れた男性へ
にほんブログ村



※コメント大歓迎です。
 コメントが明日のボクの力とやる気につながります。

↓ 焼き鳥おうじさん頑張ったなって感じたあなたは"拍手!をポチッ"とお願いです。
スポンサーサイト



テーマ:国内旅行
ジャンル:旅行

この記事のみを表示する【静岡・南伊豆】シュノーケリング

シュノーケリング

(=゚ω゚)ノぃょぅ

焼き鳥おうじでゴザイマス


昔のように足しげく通うことが難しくなったのですが、
今年もやっとの思いで休暇をもらい、
8月10日から11日にかけて、
0泊2日の南伊豆弾丸ツアーに行ってきましたよ。

夜の10時に出発したんだけど、
まず、東名高速が45kmの渋滞(驚)
首都高を抜けるだけで2時間くらいかかりそうだった上に、
トイレに行きたくなって、渋谷で降りて、
コンビニに駆け込んだんだけど、
トイレがないって…都心のコンビニきらい。

ナビで公園を探して、なんとか世田谷公園のトイレに。
無事に探せるか不安だったけど、
そこだけタクシーがたくさん止まっていたからすぐに分かった。

で、246号線を厚木まで走り、
そこから小田原厚木道路で海側に出て…
雨は降るし、みんな飛ばすしで、
ホント、みなさん安全運転しましょうよ。
それだけで、疲れちゃう。

現地に着いたのは朝の5時前。
駐車場の空くのを待つ車で長蛇の列。
5時から駐車場に誘導が始まるとかで、
そのまま一睡もせず…疲れ果てました。


DSC_0122_20170811_01_南伊豆

船着き場までやってきました。
この時点で6時くらい。
チケットを売りだすまで時間があるので、
荷物を並べて、船に乗る順番を確保します。

DSC_0123_20170811_01_南伊豆

この後、大雨が降ってきて、
荷物は濡れるし、悠々と寝てもいられない状況になって、
いやあ、こんなこと初めてなんですけどね、
数年前からガイドブックとかに載った影響か、
メッチャ混むところになっちゃいました。
昔は6時に来れば、ガラガラだったのに…。


DSC_0124_20170811_01_南伊豆

乗船チケットを買うのも長蛇の列。
実は、こんなのに並ばなくても、
混雑が終わったころに買えば間に合うんだけど、
日本人は並ぶの好きだもんね。
そして、ボクも日本人(笑)


IMGP1457_20170811_01_南伊豆

天気があまりよくなくて、
気温も低かったし、船が出るか心配でしたが、
なんとか、島に渡ることができました。


IMGP1847_20170811_01_南伊豆

この日は、あいにくの曇り空。
気温水温も上がらず、
コンディション的にはよくなかったんだけど、
台風5号の影響で、ずっと渡し船が欠航していたとかで、
魚影がどうなのか…まあ、入っちゃえばなんとかなるでしょと。

IMGP1463_20170811_01_南伊豆



ここからは、適度にちゃんと写っていた写真のダダ貼りです。
日が射さなかったことと、潮の流れが思いのほか速かったことで、
ボクの10年物のコンデジ水中カメラは、
ピンぼけの写真を撮り続けていたのです。
まったく…。


IMGP1808_20170811_01_南伊豆

透明度はいい方だと思うんですが、
なにせ、光が弱いため、写真を撮るのも大変です。
ちなみに、上の写真の被写体は兄ぃに。
潜れるようになりましたが、
耳抜きを教えていないので、2mくらいまでにさせました。
今度、ちゃんと教えておかないと、耳やっちゃうな。
去年までは潜ってみたいなんて言わなかったから、
教えるの忘れちゃっていたよ。
って、ボクもちゃんとできるか不安なんですけどね。


IMGP1506_20170811_01_南伊豆

ソラスズメダイだと思うのですが、
魚のことはあまり詳しくないんですよね。
青い金魚みたいのはたくさん見ることができました。
去年はあまりいなかったから、
人が多すぎてどっか行っちゃったのかと心配していましたが、
たくさんいて安心しました。


IMGP1530_20170811_01_南伊豆

この魚は、遠くからたくさんいるのを見ていた方がきれいかもしれません。
偶然に撮れたアップの写真…あんま、かわいくない気がする。


IMGP1523_20170811_01_南伊豆

ハリセンボンのような気がするんですが、
潜って近づいたら、逃げちゃったから、
ホントのとこは分かりません。


IMGP1533_20170811_01_南伊豆

この青いヤツは、うじゃうじゃいます。
テキトーにシャッターを押すと、
この手の写真が出来上がります(笑)


IMGP1545_20170811_01_南伊豆

オヤビッチャですね。
ここ数年、大きな個体はあまり見かけなくなりました。


IMGP1555_20170811_01_南伊豆

ボラです。
からすみで有名です(笑)
ちなみに、ボラは出世魚だって知ってた?

大きくなるにつれて呼び名が変わる出世魚にもなっている。
・関東 - オボコ→イナッコ→スバシリ→イナ→ボラ→トド
・関西 - ハク→オボコ→スバシリ→イナ→ボラ→トド
・高知 - イキナゴ→コボラ→イナ→ボラ→オオボラ
・東北 - コツブラ→ツボ→ミョウゲチ→ボラ
「トド」は、「これ以上大きくならない」ことから「結局」「行きつくところ」などを意味する「とどのつまり」の語源となった。
Wikipediaより引用



IMGP1609_20170811_01_南伊豆

IMGP1617_20170811_01_南伊豆

スズメダイだと思うんだけど、
よく見てみると違う気もします。
なんていう魚ですかねぇ。
よく見かけます。


IMGP1620_20170811_01_南伊豆

IMGP1624_20170811_01_南伊豆

IMGP1653_20170811_01_南伊豆

どこに行っても、青いのがいっぱい(笑)


IMGP1672_20170811_01_南伊豆

ハコフグですギョ。
さかなクンの帽子で有名でギョギョ!


IMGP1717_20170811_01_南伊豆

ベラ(キュウセン)か?
こいつは比較的浅いところにいっぱいいます。
泳げない人でも、水中マスクを着けて、
顔を水につけることができれば見ることができます。


IMGP1723_20170811_01_南伊豆

真ん中に写っているのはイシダイだと思う。
周りの灰色のはワカラン。なんだろ?
メジナのようにも見えるけど。


IMGP1738_20170811_01_南伊豆

これはカワハギ
色と模様からウマヅラハギではなさそう。
今回、初めて見ました。


IMGP1749_20170811_01_南伊豆

IMGP1753_20170811_01_南伊豆

イソギンポですねぇ。
色が違うけど、住んでいる場所で色が変わってるのかもね。


IMGP1765_20170811_01_南伊豆

ソラスズメダイの仲間と思い調べてみました。
シリキルリススズメダイが見た目は近いけど、
実際はどうなんでしょ?


IMGP1768_20170811_01_南伊豆

たくさん写真撮ったし、
ウツボも頑張って追いかけたのに、
いやあ、ほとんどブレていて使い物にならない写真ばっかり。
なんだかなあ。


IMGP1780_20170811_01_南伊豆

IMGP1786_20170811_01_南伊豆

帰る直前、兄ぃにが波打ち際でちびガニと、ちびヤドカリを捕まえてきた。
これこそ、なんていうカニか分からないよね。


IMGP1784_20170811_01_南伊豆

これなんだかわかります?
ウニの殻です。
ウニは変態していく生物で、
この殻の状態で岩に付着して成長しているんじゃないかな?
詳しく知らないけど、この中に豆電球入れてランプにするときれいです。


IMGP1804_20170811_01_南伊豆

この写真を見る限りは、スズメダイの一種だと思うんだけど、
スズメダイよりきれいな模様しているんだよなあ。


IMGP1806_20170811_01_南伊豆

カゴガキダイ
とにかく、潮が速すぎて、身体とカメラを固定できなかったし、
思うように追いかけられなかったなあ。


このほかにも、チョウチョウウオなんかも撮ったはずなんだけど、
うまく写っていなかったな。

そうそう、よく「とんなコンデジで写しているるんですか?」っていう質問を受けるので、
ボクが使っている水中カメラの後継機種を紹介しておきます。
ボクみたいな"撮れればなんでもいいや"っていう人にはお勧めです。
握りやすい形しているし、適度に重いのが、逆に海の中では使いやすかったりします。




ボクのは"ペンタックス"って表記のWG-10ってやつだけどね。
撮影枚数300枚って書いてあるけど、
SDカードを入れればいいだけの話なので、
ボクはこれでとくに困っていません。
衝撃にも強いし。

また、9月に行けたらいいなあ。












お疲れさまでした。



それにしても、30時間以上不眠ってのは危ないからマネしないでね。
実際、この日、溺れて意識不明になった男性がいて、
浜は騒然となりました。
たまたまゴムボートで遊んでいた人が、
溺れた男性ボートに引き上げ、
浜近くまで運んできたときに、
地元の漁師さんが海に飛び込み、
すごい速さで漁船まで引っ張っていき、
男性は漁船に引き上げられてました。
海を舐めてはダメダメです。

帰りは、さすがに駐車場で1時間くらい寝てから帰りました。
渋滞がひどくなかったので助かりましたが、
何か方法を考えないとなあって反省しました。












"最後までお読みいただき、ありがとうございました。"




















テキストの内容がイイネと思ったそこの貴女
↓もワンクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村





※コメント大歓迎です。
 コメントが明日のボクの力とやる気につながります。

↓ 焼き鳥おうじさん頑張ったなって感じたあなたは"拍手!をポチッ"とお願いです。

テーマ:伊豆・箱根・富士五湖
ジャンル:旅行

この記事のみを表示する【静岡・南伊豆】シュノーケリング

シュノーケリング

(=゚ω゚)ノぃょぅ

夏休み満喫っ

ってことで、南伊豆にシュノーケリングに行きました。

カメラの設定を水中用にしてたら、
シャッタースピードが遅すぎたのか、
2/3はブレちゃってた(汗)

ここからは写真のダダ貼りです。


IMGP0466_20150815_01_石廊崎

いきなりツノダシに会いました。
流れが速いところだったので、
追いかけて撮ったんだけどブレちゃった。


IMGP0469_20150815_01_石廊崎

なんだか、例年に比べて、魚影が薄くなった気がする。


IMGP0473_20150815_01_石廊崎

タカノハダイかな。


IMGP0488_20150815_01_石廊崎

IMGP0515_20150815_01_石廊崎

IMGP0525_20150815_01_石廊崎

IMGP0545_20150815_01_石廊崎

IMGP0540_20150815_01_石廊崎

石鯛の幼魚。

IMGP0558_20150815_01_石廊崎

スズメダイかな?


IMGP0562_20150815_01_石廊崎

IMGP0573_20150815_01_石廊崎

IMGP0586_20150815_01_石廊崎

IMGP0592_20150815_01_石廊崎

イカです。久々に見ました。


IMGP0595_20150815_01_石廊崎

今回はキビナゴをやたらと見ました。


IMGP0596_20150815_01_石廊崎

ハコフグ。追いかけたんだけど、負けた…(泣)


IMGP0600_20150815_01_石廊崎

IMGP0604_20150815_01_石廊崎

IMGP0605_20150815_01_石廊崎

イボヤギとその仲間たち?
カメラを接写モードにしたら、
解像度がおかしくなった。


IMGP0607_20150815_01_石廊崎

カニ。種類は分かんない。


IMGP0613_20150815_01_石廊崎

イソギンチャクもこうなると美しい。


IMGP0624_20150815_01_石廊崎

IMGP0625_20150815_01_石廊崎

イソギンポ


IMGP0626_20150815_01_石廊崎


IMGP0628_20150815_01_石廊崎

オヤビッチャ
最近、以前ほど見かけなくなりました。


IMGP0630_20150815_01_石廊崎

海面すれすれはキビナゴだらけ。


IMGP0633_20150815_01_石廊崎

IMGP0636_20150815_01_石廊崎

IMGP0652_20150815_01_石廊崎

ふぐの群れ。
大量に群れているのは初めて見た。
それにしても、この場所は砂地だったはずなのに、
いつの間にか、海藻で埋め尽くされていてびつくり。


IMGP0654_20150815_01_石廊崎

IMGP0687_20150815_01_石廊崎

IMGP0699_20150815_01_石廊崎

IMGP0700_20150815_01_石廊崎

透明度もいまいちだったなあ。


IMGP0704_20150815_01_石廊崎

IMGP0705_20150815_01_石廊崎

IMGP0706_20150815_01_石廊崎

IMGP0712_20150815_01_石廊崎

IMGP0723_20150815_01_石廊崎

IMGP0733_20150815_01_石廊崎


以前と比べて、かなり魚の数が減った気がする。
シルバーウィークに、また、行ってみようかな。
9月が一番、透明度が高いので。


<過去ログ>
【静岡・南伊豆】シュノーケリング(2014.09.14)
【過去ログ】石廊崎シュノーケリング【サルベージ】(2014.02.02)



テキストの内容がイイネと思ったそこの貴女
↓もワンクリックお願いします。
 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村





コメントください。大歓迎です。
コメントが明日のボクの力とやる気につながります。
 ぜひ、書き込んでいってください。
(最近、コメントなくて寂しい…)

↓ 焼き鳥おうじさん頑張ったなって感じた貴女拍手をポチッとお願い。

テーマ:日帰りお出かけ
ジャンル:旅行

この記事のみを表示する【静岡・南伊豆】シュノーケリング

シュノーケリング

(=゚ω゚)ノぃょぅ

ずーっと行きたかったんだけど、
仕事で都合が付かなかったり、
天候がよくなくてダメダメだったり。

ちょっと予報は悪かったんだけど、
海自体はべた凪だって聞いたもんだから、
南伊豆へシュノーケリングに行ってきた。

今年初めてのシュノーケリングが9月(笑)
水温や潮の流れの関係なのか、
9月が一番透明度が高いんだけどね。

IMGP2320_20140914_01_シュノーケル

ここから先は、写真をダダ貼りです。
 
 

テーマ:伊豆・箱根・富士五湖
ジャンル:旅行

この記事のみを表示する【伊豆】シュノーケリング【思ひ出】

シュノーケリング

(=゚ω゚)ノぃょぅ

伊豆の海にシュノーケリングに行きました。

うちの兄ぃには2回目のシュノーケルです。
 

テーマ:伊豆の旅
ジャンル:旅行