FC2ブログ
猫とワタシ

塩とたれ

家の目の前が焼鳥屋さんってだけです

いままで人がきてくれました
いま:人が読んでくれています

この記事のみを表示する【東京・葛西】Meat&Wine BEYOND 葛西

グルメ

(=゚ω゚)ノぃょぅ

焼き鳥おうじでゴザイマス


だ残っていたんですよ、歓送迎会。
もう7月なのにねえ。
とうことで、葛西のレストランに集まって、
今年最後の歓送迎会に参加してきました。
今回のお店はこちら。



Meat&Wine BEYOND 葛西 (BEYOND公式サイト)


またまたイタリアンですね。
ここから先は、食べたものの画像のダダ貼りです。
なにせ、食事というよりは、飲んでおしゃべりするのが目的だからね。
なので、お腹空いてる人だけ見ることをお勧めします。


DSC_0293_20190711_BEYOND.jpg

アンティパストは"マグロのカルパッチョ"と"キャロットラペ"、
あとは分からん。
ちなみに、これ、3人分ね。


DSC_0294_20190711_BEYOND.jpg

鶏レバーのペーストみたいですね。
バケットに塗っていただきます。
なかなかおいしかった。


DSC_0295_20190711_BEYOND.jpg

このお店のウリらしい"シカゴピザ"。
これを切り分けると…こんなふうに大変なことになって、
画像なしです。
もうね、ピザ食べてるっていうより、チーズ食べてる感じ。
チーズフォンデュを皿ごとたべてるみたいだな。


DSC_0297_20190711_BEYOND.jpg

ローストポークですかね。
うまいっちゃうまいけどな。


このあと、デザートみたいのが出てきたんだけど、
酔っ払っちゃって、何を食べたのか覚えていないや。


とにかく、この前行ったイタリアンが衝撃だったので、
まあ、こんなもんかなと思っちゃったのと、
お店の雰囲気がね、いちおう素敵なんだろうけど、
いやいや、やっぱりこの前の衝撃には敵わないな。
もう行くこともないかな。
ここに行くくらいなら、あっちいくからね。




ごちそうさまでした。




"最後までお読みいただき、ありがとうございました。"







テキストの内容がイイネと思ったそこの貴女
↓もワンクリックお願いします。


にほんブログ村 その他日記ブログ 疲れた男性へ
にほんブログ村



※コメント大歓迎です。
 コメントが明日のボクの力とやる気につながります。

↓ 焼き鳥おうじさん頑張ったなって感じたあなたは"拍手!をポチッ"とお願いです。
スポンサーサイト

テーマ:こんなお店行きました
ジャンル:グルメ

この記事のみを表示する【東京・葛西】Italian kitchen VANSAN 葛西店

グルメ

(=゚ω゚)ノぃょぅ

焼き鳥おうじでゴザイマス


どこ行った?。
毎年、この時期になると、
"梅雨、どこ行った?"って言ってた気がするんだけど、
今年はしっかり梅雨だくですね。


さて、プレゼンの企画書がなかなかまとまらず、
他支社での会議が続いていますね。
会議終了後、おねいさんのひとりが、
"私、チーズとワインしたい。"とひとこと。
仕方ないので、葛西駅の近くにある、イタリアンのお店に行きました。


20190711_195533966_20190711_VANSAN.jpg

チーズでかっ。
この時点で、おねいさんは来ていません。
残務整理してあとから来るって。
おじさんたちだけで、このお店はキツなあ。


DSC_0284_20190711_VANSAN.jpg

アンティパストの生ハム。
サワークリームみたいなチーズと。
このチーズ、なんていうんだろ?


DSC_0285_20190711_VANSAN.jpg

とりあえず、おねいさんのために、
チーズたっぷりのクアトロフォルマッジを頼みます。
"焼き鳥おうじさん、なんでそんなにピザに詳しいんですか?"
自分で作るからだよってのはナイショ
しかし、これで1,150円とは安いかも。


DSC_0287_20190711_VANSAN.jpg

ムール貝の白ワイン蒸しをなぜか赤ワインでいただきます。
これおいしい。590円。
下手な居酒屋より安いんジャマイカ?

ちなみに、ドリンクは飲み放題(時間無制限)で1,500円。
ワインを3杯飲んだら元が取れます。
しかも、ワインはかなりの銘柄から選べます。
こんなんでやっていけるのか?


DSC_0289_20190711_VANSAN.jpg

牛ハラミのステーキ。1,290円
これね、めっちゃ柔らかくてうまい。


さてさて、おじさんたちはおなかを凹ますため、
サラダも頼んだわけですよ。
そしたらですね…。


20190711_203410315_20190711_VANSAN.jpg

お店のおねいさん、いきなりチーズのデカいのを運んできて…
中をスプーンでガリガリと削り始めました。


20190711_203715510_20190711_VANSAN.jpg

そこにレタスをぶち込み…


20190711_203930532_20190711_VANSAN.jpg

チーズと混ぜ混ぜして、再びお皿に盛り付けます。


20190711_204202818_20190711_VANSAN.jpg

最後にどでかいミルで胡椒をガリガリとふりかけ…


DSC_0290_20190711_VANSAN.jpg

チーズの王様パルミジャーノサラダ。
美人のおねいさんとの会話つき990円。
いやね、ほんとにどなたも美人なんですけど、
接客がものすごくいいんですよ。
いつも笑顔で、てきぱきと仕事します。


DSC_0291_20190711_VANSAN.jpg

レバンテのチリフレーバーオリーブオイルをかけて食べてみました。
これもウマい。めっちゃおいしい。
なんなんだ、このお店。


DSC_0292_20190711_VANSAN.jpg

気がついたら、おねいさんが到着していて、
なんだか、プリンを頼んでいました。
クレミアプリン。550円。
ボクは甘いものをあまり食べないし、
お酒も入っていたから、なおさら食べようと思わなかったんだけど、
ボクの分も頼まれていたから、食べてみたのね。
これ、かなりヤヴァイ。
うますぎだろ、コレ。


というわけで、遅めの時間だったので、
ほろ酔いで帰宅の途についたわけですが、
葛西にこんな店あったんだねえ。

"美味しかったけど、ボクらだけでは行けませんね。"

そうそう、たまたまおねいさんがいたから行ったけど、
おじさんだけだと、オサレ過ぎて行けません。
かといって、職場のおねいさんと一緒じゃなあ…。
怖いし。
素敵な貴女、行くときはぜひ誘ってください。



いやあ、おいしかった。
なんか、『嵐にしやがれ』とか『王様のブランチ』で取り上げられたらしいよ。
今、知ったんだけど(笑)




ごちそうさまでした。






Italian kitchen VANSAN 葛西店 (食べログ)




"最後までお読みいただき、ありがとうございました。"







テキストの内容がイイネと思ったそこの貴女
↓もワンクリックお願いします。


にほんブログ村 その他日記ブログ 疲れた男性へ
にほんブログ村



※コメント大歓迎です。
 コメントが明日のボクの力とやる気につながります。

↓ 焼き鳥おうじさん頑張ったなって感じたあなたは"拍手!をポチッ"とお願いです。

テーマ:こんな店に行ってきました
ジャンル:グルメ

この記事のみを表示する【東京・一之江】中国酒家 長江

グルメ

(=゚ω゚)ノぃょぅ

焼き鳥おうじでゴザイマス


の葉さらさら~🎵。
七夕様、天気悪いし、寒いし、会えなかったねぇ。
残念。
東京の最高気温は20℃だったってさ。


まあ、そんなこととは関係ないんですけど、
とある部署のプレゼンが終わったので、
反省会と称した飲み会に参加してきました。


DSC_0276_20190706_長江

DSC_0277_20190706_長江

いやね、上の画像は、麻婆豆腐とレバニラ炒めなんですけど、
この、一皿の量を覚えておいてくださいね。

この店、2時間までなら、1人3,000円で食べ放題&飲み放題なんですよ。
で、問題はこの部署の方々。
全部で16人くらいだったんだけど、
やたらと頼んでしまい、食べきるのに大変でした。
実は、残すと1品につき500円の罰金だって、最初に説明されるんですよね。
飲み放題なので、ビール党のボクはガンガン飲んじゃうわけですよ。
で、出てきたメニューがこちら。

麻婆豆腐×2皿
レバニラ炒め×2皿
芝海老チリソース×2皿
油淋鶏×2皿
鶏唐揚マヨネーズ×2皿
若鶏カシューナッツ炒め×2皿
ジャガイモと三元豚炒め×2皿
餃子(10個入り)×4枚皿
日替わりチャーハン×2皿
五目焼きそば×2皿
春雨炒め×2皿
サラダ×2皿
杏仁豆腐×人数分



これは死んだ…
どれもなかなかおいしいんだけど、
最後はみんなで必死に食べたな。
もう、当分、中華は見たくない。


こんなに頼んだの、誰だっ💢




中国酒家 長江 (食べログより)




"最後までお読みいただき、ありがとうございました。"







テキストの内容がイイネと思ったそこの貴女
↓もワンクリックお願いします。

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村 その他日記ブログ 疲れた男性へ
にほんブログ村



※コメント大歓迎です。
 コメントが明日のボクの力とやる気につながります。

↓ 焼き鳥おうじさん頑張ったなって感じたあなたは"拍手!をポチッ"とお願いです。

テーマ:こんなお店行きました
ジャンル:グルメ

この記事のみを表示する【千葉・舞浜】サンルートプラザ東京

グルメ

(=゚ω゚)ノぃょぅ

焼き鳥おうじでゴザイマス


社のちょっとしたパーティー。
いつも、この時期になると、こういうのに駆り出され、
挨拶とかしなくちゃならない。
食べた気がしないし、酔うことも許されない。
行きたくないんだけど、仕事だから仕方ないよな。

誰だよ、大型連休とか浮かれてるやつは!


というわけで、舞浜にある、サンルートなんちゃらっていうホテルに行ってきました。



ここから先は、食べたものの画像のダダ貼りです。
いつもは、もう少しグレードのお高いホテルでやるんですけど、
こういうご時世ですからね、少しプライスダウンしましたね。


DSC_0140_20190426_01_サンルートプラザ東京


DSC_0142_20190426_01_サンルートプラザ東京

トマトのムースリーヌとリコッタクリーム

ムースリーヌ?
リコッタクリーム?

まったく、横文字ってやつは。
要するに、トマトに泡立てたクリームを加えて、泡泡させたものと、
チーズから出るホエーを煮詰めたものを合わせた料理だよな。
くっ…日本語にできない。

焼き鳥おうじはいきなりダメージを喰らった。
残りライフポイント ★★★★☆


DSC_0143_20190426_01_サンルートプラザ東京

小さな肉のテリーヌレクタングル お菓子仕立て

テリーヌ?
レクタングル?

テリーヌは容器のことだよな。
レクタングル…底が深い容器?
つうことは、テリーヌレクタングルで1つの言葉?

ぐふっ…

焼き鳥おうじはまたもやダメージを喰らった。
残りライフポイント ★★★☆☆


DSC_0146_20190426_01_サンルートプラザ東京

ブレッド3種

イチジクのパンとクルミのパン。
丸っこいのやつの名前忘れた。
ウマかった。

焼き鳥おうじはライフポイントが少し回復した。
残りライフポイント ★★★★☆


DSC_0148_20190426_01_サンルートプラザ東京

南瓜のクリームスープ イドロメル

南瓜乳入り汁。
おおっ、なんとか日本語にでき…

イドロメル?

ぐほっ…

焼き鳥おうじはイドロメルにクリティカルヒットを喰らった。
残りライフポイント ★★☆☆☆
※ちな、"イドロメル"はフランスの蜂蜜種のことらしい。


DSC_0149_20190426_01_サンルートプラザ東京

真鯛のポワレ

ポワレ…真鯛の蒸し焼きのことだな。

焼き鳥おうじはライフポイントが少しだけ回復し…

スービーズ?
サルサヴェルデ?

あべしっ
焼き鳥おうじはダメージを喰らった。
残りライフポイント ★☆☆☆☆
※ちな、"スービーズ"はベシャメルソース風ソース、
 "サルサヴェルデ"はパセリをふんだんに使ったソースのことな。



DSC_0150_20190426_01_サンルートプラザ東京

国産牛フィレ肉のステーキ

牛ヒレ肉のことか。
これは、なかなかうまかった。
キノコのパン粉焼きがけっこうしょっぱかったけどな。

焼き鳥おうじは少しだけライフポイントを回復した。
残りライフポイント ★★☆☆☆


DSC_0151_20190426_01_サンルートプラザ東京

本日のデザート

おいおい、これはなんていう食べ物なんだ。
まさか、"本日のデザート"という調理名のはずが…

ぐわしっ


焼き鳥おうじは立ち直れないほどのダメージを喰らった。
残りライフポイント ☆☆☆☆☆

焼き鳥おうじは深い眠りについてしまった。



いやね、テーブルにワインとかビールとかハイボールとかを並べて、
"見てっ、ドリンクバー!"とかやってたら、
ウエイトレスさんが、いろいろ持ってきてくれて、
ごちゃまぜに飲んでいたら酔っ払ったな。


それにしても、食べた気がしないよ。
ビール持ってあいさつに回り、
画像を見る限りおいしかったんだろうな。
ボクが覚えているのは、
最初のムースリーヌが意外とおいしかったことと、
ポワレが固かったこと。
ステーキが柔らかかったことくらい。
最後の挨拶なんて、何を話したか覚えてないぞ。
怖っ。



しばらく、ドリンクバーは止めようと思います。



ごちそうさまでした。




"最後までお読みいただき、ありがとうございました。"







テキストの内容がイイネと思ったそこの貴女
↓もワンクリックお願いします。

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村 その他日記ブログ 疲れた男性へ
にほんブログ村



※コメント大歓迎です。
 コメントが明日のボクの力とやる気につながります。

↓ 焼き鳥おうじさん頑張ったなって感じたあなたは"拍手!をポチッ"とお願いです。

テーマ:洋食
ジャンル:グルメ

この記事のみを表示する【東京・木場】若鯱家 イトーヨーカドー木場店

グルメ

(=゚ω゚)ノぃょぅ

焼き鳥おうじでゴザイマス


しぶりに兄ぃにとヨーカドーのゲーセン行きました。
嫁さんが姉ぇね中学進学のための洋服やら選らんでいるときに、
ボクら男性陣は暇だったので。

嫁さんがいないことをいいことに、
1人1,000円分のメダル(180枚)を購入し、
やってみました。

釣りスピリッツ
サオ型コントローラー<サオコン>を使って、
大画面を泳ぎ回る魚を釣り上げ、
メダルを獲得することができる
魚釣り体験メダルゲームだ
バンダイナムコアミューズメントHPより引用


これ、けっこうおもしろい。
でも、途中でデカいイカやジンベエさんが出てくる時があって、
釣り上げるのが難しいから、それがなあ。
ボクはちっちゃいのをチマチマ釣っていたいのよ。
例えば、最初にリールを選ぶんだけど、それにはメダルがかかるのね。
メダル5枚分のリールを選んで、
メダル5枚分の魚を釣っていたいのさ。
デカいのは、すぐ糸切って逃げちゃうし。


といいうことで、1,000円分たっぷり遊んで、
嫁と姉ぇねと合流し、
おなかすいたねーって嫁が選んだ空いてるお店がこちら。

若鯱家
味へのこだわり
変わらないおいしさと、変わり続けるおいしさ。
独自の製法で作る名物カレーうどんの味を一途に守りながらも、
いつでも、どなたにも心から満足してもらえるおいしさを提供できるよう、
メニュー開発室を設け、季節ごとに変化を持たせた新メニューにも挑戦しています。
もちろんメニュー開発のモットーは「お客様本位」。
若鯱家の伝統である「心のこもった技術」を伝承しながらも、
お客様からいただいた声をしっかりと反映させていくために、
開発は実際に現場でお客様と接しているマネージャーも担当。
さらに立案したメニューのアイディアは、経営陣を含め、店舗スタッフ全員で厳しくチェック。
何度も改良を重ね、本当に納得できたものだけがテーブルに並びます。
若鯱家HPより引用


20190324_132106517_20190324_01_若鯱屋


この会社のホームページですが、
英語中国語(簡体)中国語(繁体)韓国語のほか、
タイ語ベトナム語にまで対応している。
カレーうどん屋さんなのに、インド人が怒りそうだな。


20190324_132058932_20190324_01_若鯱屋

日替わり丼ランチ(かつ丼)+ミニカレーうどん 1,100円
これはボクが注文した。
麺類じゃなくてご飯ものが食べたかったんだよね。
でも、カレーうどん屋さんに来ているのだからと、
170円上乗せして、ミニカレーうどんをつけてみた。


20190324_132102888_20190324_01_若鯱屋

日替わり丼ランチ(かつ丼) 930円
兄ぃには、胃が小さいのか大量に食べられないので、
みそ汁付きのふつうのにして、
うどんはボクのをお裾分けすることに。


20190324_132241182_20190324_01_若鯱屋

いろどりサラダ(うどん) 860円
嫁と姉ぇねがチョイス。
冷やしうどんの上にサラダが乗っかってた。


、お味なんですけどね、
まあまあ、それなりです。
ホームページを見てみたら、
ヨーカドーとかイオンとか、
その手のショッピングモールに入っているチェーン店。
お味はそれなりです。

それにしても、この手の店だからか、
値段設定がおかしくないか。
お蕎麦屋さんってのは、そもそもお高いことが多いけど、
この程度で1,000円オーバーかあ。
1,000円分のメダルで釣りゲームしたほうがお得な気がする。


カレーうどんはボクが作った方がおいしいなって思いました。
ただ、うどん(麺)自体は、うどんフリークの兄ぃにがおいしいって言ってたから、
まあ、それなりと思いたい。
ボクからすると、冷凍うどんとなんら変わりなく思えたけどな。
一番空いていた(とはいえ順番待ちでしたけど)理由がわかる気がしますね。



ごちそうさまでした。



"最後までお読みいただき、ありがとうございました。"







テキストの内容がイイネと思ったそこの貴女
↓もワンクリックお願いします。


にほんブログ村 その他日記ブログ 疲れた男性へ
にほんブログ村



※コメント大歓迎です。
 コメントが明日のボクの力とやる気につながります。

↓ 焼き鳥おうじさん頑張ったなって感じたあなたは"拍手!をポチッ"とお願いです。

テーマ:こんなの食べてみました。
ジャンル:グルメ