猫とワタシ

塩とたれ

家の目の前が焼鳥屋さんってだけです

いままで人がきてくれました
いま:人が読んでくれています

この記事のみを表示する【東京・葛西】ビストロ アーシュ・エム【Bistro HM】

グルメ

(=゚ω゚)ノぃょぅ

焼き鳥おうじでゴザイマス


ょっとした会があって、
葛西にあるフランス料理のお店で"でぃなー"してきました。


DSC_1015_20180621_ビストロ アーシュ・エム

ビストロ アーシュ・エム “Bistro HM”
ようこそ!
フランス料理をアットホームな雰囲気の中で
リーズナブルに楽しめるビストロ、
仲間と気軽に通えるカジュアルフレンチ、
それが、“Bistro HM” です。
お気軽にお立ち寄り下さい。

  *ソムリエの資格を持つシェフが、
   お料理に合うワインをご案内します*

ビストロ アーシュ・エムHPより引用



おまかせコースなので、
何を食べたのか詳しいことは分からないんだけど、
とりあえず、画像貼ってく。


DSC_1006_20180621_ビストロ アーシュ・エム

DSC_1007_20180621_ビストロ アーシュ・エム

マグロとイカ、エビのカルパッチョみたいなやつ。
これ、まぢでウマい。
"おいしい"ってギャルソンに伝えたら、
オーナーシェフが出てきて挨拶されて驚いたな。


DSC_1010_20180621_ビストロ アーシュ・エム

ウニとアボガドのムース風みたいなやつ。
実際にはムースじゃないんだけど、
他に表現しようがない。
食感は豆腐に近いものがあったな。
ギャルソンに"これは、ホントに贅沢ですね"って言ったら、
"見てるだけで、私も食べたくなります。"だって。
あげないよ(笑)


DSC_1012_20180621_ビストロ アーシュ・エム

白身魚のソテー。
なんの魚を使ってるかは知らないまま。


DSC_1013_20180621_ビストロ アーシュ・エム

鴨肉のマスタードソースだと思う。
なかなかおいしい。


DSC_1016_20180621_ビストロ アーシュ・エム

デザートは興味ないからよくワカラン。
ババロアみたいなものだったかなあ。


ホテルとかのレストラン以外の、
こういう個人経営のフレンチを食べるのは、
おそらく初めてだなあ。
フレンチのコースにしては価格もリーズナブルだし、
ワインもボトルで3,000円くらいだし、
たまの贅沢にはいいんじゃないかなあ。
今度、家族で行ってみようかな。

ちなみに、アーシュ・エムって名前なんですけど、
"HM"ってオーナーシェフと奥様の名前のイニシャルだそうです。
ニクいねぇ(笑)











ごちそうさまでした。










"最後までお読みいただき、ありがとうございました。"




















テキストの内容がイイネと思ったそこの貴女
↓もワンクリックお願いします。

にほんブログ村 その他日記ブログ 疲れた男性へ
にほんブログ村



※コメント大歓迎です。
 コメントが明日のボクの力とやる気につながります。

↓ 焼き鳥おうじさん頑張ったなって感じたあなたは"拍手!をポチッ"とお願いです。
スポンサーサイト

テーマ:こんな店に行ってきました
ジャンル:グルメ

この記事のみを表示する【カップスープ】マルちゃん 食べるスープ 1/2の野菜スープ 韓国風辛口チゲ【東洋水産】

グルメ

(=゚ω゚)ノぃょぅ

焼き鳥おうじでゴザイマス


判を殴っちゃったバスケの留学生。
とうとう、帰国になっちゃいましたね。
バスケに関してはエリートだったろうに。
でも、あんな大きな選手に、
無防備な状態で殴られたら、
審判もたまらないよな。
ボクはバスケのことは詳しくないけど、
審判を殴っちゃいけないよなあ。


そんなことを考えながらコンビニに行ったんですけどね、
とりあえず、カップ麺コーナーも通過したんですけど、
夏って、あれですかね、
暑いから、焼きそばや混ぜそば系が増えるんですかね。
カップ麺どころか、
汁アリのカップラーメンがなかなか発売されないようです。
少なくとも、うちの近くのコンビニには少ないな。
だから、カップ麺コーナーは華麗にスルー出来たわけですけど、
敵は違うところにいました。










Red cupnoodle syndrome 発症。











IMG_7405_20180616_01_食べるスープ韓国風辛口チゲ

マルちゃん 食べるスープ 韓国風辛口チゲ

いやあ、カップスープのコーナーにありましたよ。
上に、韓国風ですか。
やられましたね。


ネットでいろいろ調べてみたんですけどね、
このカップスープの記述ってナイんですよね。
どうしてだろ?
まあ、気を取りなおして食べてみることにしました。


IMG_7406_20180616_01_食べるスープ韓国風辛口チゲ

フリーズドライなんですね。
おいしけりゃ何でもいいけど。


IMG_7407_20180616_01_食べるスープ韓国風辛口チゲ


、お味なんですけどね、
これは、日本人が好みそうな韓国チゲ風のスープですね。
おいしいと思います。
具は…看板に偽りなし。
たっくさんの野菜が入っているので、
ボクなんか、朝ごはんなら、これと白米で十分イケちゃいます。
でも、なんでネットで調べても見当たらないんだろ?











ごちそうさまでした。










"最後までお読みいただき、ありがとうございました。"




















テキストの内容がイイネと思ったそこの貴女
↓もワンクリックお願いします。

にほんブログ村 その他日記ブログ 疲れた男性へ
にほんブログ村



※コメント大歓迎です。
 コメントが明日のボクの力とやる気につながります。

↓ 焼き鳥おうじさん頑張ったなって感じたあなたは"拍手!をポチッ"とお願いです。

テーマ:カップめん
ジャンル:グルメ

この記事のみを表示する【東京・一之江】矢打

グルメ

(=゚ω゚)ノぃょぅ

焼き鳥おうじでゴザイマス


っ。

久しぶりに夏の陽気になりました。
いつもは社食で安い定食を食べてるんだけど、
なんでも行列ができるお蕎麦屋さんがあるってことで、
ボクは別に行きたいわけじゃなかったし、
なんで、昼ご飯食べにバスに乗らなきゃならないんだとかブツブツ。
職場のおねいさんたちに引きずられながら、
行ってきましたよ。


20180616_156570356_20180616_02_矢打

矢打
東京都江戸川区江戸川5-23-39
食べログより引用



たまたまなんですけど、並んでいる人がいなくて、
まあ、何人かずつでテーブルはバラバラになりましたが、
すんなり、ご入店。
このお店、基本的に相席アリアリです。

20180616_140337311_20180616_02_矢打


で、何を頼むのが分からなかったので、
おねいさんたちに聞いてみると、
とりあえず"鴨汁"の並みを頼んどけば?と言われ、
まわりの皆さんも、"鴨汁"食べてたので、
"鴨汁(1,250円)"と"揚げちくわハーフ(262円)"を注文してみた。
ざるそば食べるのに1,500円近く払えたのも、
ただ単に、おねいさんたちがそうしろって言ったから。


20180616_134026819_20180616_02_矢打



、お味なんですけどね、
まず、特徴的なのは、その量。
メッチャ大盛で出てきます。
それから麺。
かなり太めの太麺で、
蕎麦にしては、太麺系です。
食べてみると分かるんですけど、
食べても食べても減りません。

この店の看板メニューである"鴨汁"。
そのつゆは、うん、鴨の味もよく出ていてウマいですわ。
麺は冷たく、つゆは温かいまま出てきます。
つゆの中には鴨肉がたくさん入っていて、
まあ、1,250円するのもうなづける気がしました。
これはうまい。

揚げちくわはハーフとはいえ、
丸ごと1本分あったので、
普通に頼めば、ちくわ2本分なんでしょうね。


ちなみに、後から来た威勢のいいお兄ちゃんが、
"鴨汁大"を頼もうとしたら、
蕎麦だけで1kgありますが、大丈夫ですか?
と言われて、"中"に変えてたけど、
ちょっと1kgのざるそばを見てみたかったな。


お会計をして、外に出たら、
行列ができていたよ。
たまたまいい時間帯に入っただけのようです。
ちなみに、お店の中に4人座れる待つ場所があるんだけど、
そこに座れないと、お店の外で待たされます。
雨の日とかどうしてるんだろ。


まあ、一度行ってみる価値はあるかな。
ただ、場所がすごく分かりにくいとこにあって、
一之江駅(新小22系統葛西駅行き)か、
葛西駅(新小22系統新小岩駅行き)からバスで行くことになります。
どちらからも、10分かからないくらいじゃないかな。
"江戸川5丁目"というバス停で降りたら、
すぐに分かると思いますが、
上の画像を見てもらうと分かる通り、
外観がおそば屋さんっぽくないので、
行くときは、よく見てないと通過しちゃう"鴨"しれません。











ごちそうさまでした。










"最後までお読みいただき、ありがとうございました。"




















テキストの内容がイイネと思ったそこの貴女
↓もワンクリックお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 疲れた男性へ
にほんブログ村



※コメント大歓迎です。
 コメントが明日のボクの力とやる気につながります。

↓ 焼き鳥おうじさん頑張ったなって感じたあなたは"拍手!をポチッ"とお願いです。

テーマ:うどん・そば
ジャンル:グルメ

この記事のみを表示する【千葉・酒々井】庭先でバーベキュー&バンコクからの無言画像【LINEであそぼ】

グルメ

(=゚ω゚)ノぃょぅ

焼き鳥おうじでゴザイマス


りあいのお宅にお呼ばれされて、
千葉の酒々井まで、兄ぃにと兄ぃにの部活友だちを連れて、
GWの大渋滞にハマりながら、バーベキューをしに行きました。
いやあ、東関道の下りが、午前中からあんなに混んだの初めて見たな。


DSC_0820_20180503_とんがらし麺うま辛ト20180504_バーベキュー&タイ料理(LINE)

こういうときだからこそ、
肉や野菜、海鮮類はお高いものを持っていきます。
前日に兄ぃにとふたりで買い出しに行ったんだけど、
なかなかそれっぽいのが売っていなくてですね、
数件、大きめのスーパーを回ったんですけれども、
まず、ローストビーフ用のお高い肉が売ってない…。
仕方なく、アンガス牛の塊を買いました。
野菜やエビもこの際だから大奮発。
画像の焼き鳥は向こうで買っておいてくれたお安いやつです(笑)


炭に火がつくまで大変でしたけど、
兄ぃにの友だちは、バーベキューをしたことがないってことで、
火をつけるところからやらせたら、
けっこう二人で楽しそうに団扇をふりまわしてたよ。


DSC_0822_20180503_とんがらし麺うま辛ト20180504_バーベキュー&タイ料理(LINE)

肉はいい感じに焼けたんですけどね、
そこは外国産のお肉、ちょっと固い気がしました。
去年のゴールデンウィークにもお呼ばれされてBBQしたんですけどね、
そのときのメッチャウマかった肉…同じアンガス牛でもカルビだったのね。

≪過去ログサルベージ≫



同じアンガス牛でも、部位によってこんなに違うんだなと思いました。
野菜やしいたけも大奮発しました。
いやあ、シイタケの肉厚な奴は、まぢでうまいです。
"お高いピーマンってのは、普通のとどう違うの?"と、
奥様に尋ねられたのですが、
食べてみて分かりました。
肉厚で甘味がすごかったですよ。
アスパラも豪快に食べました。
ホンビノス貝やエビも大好評でした。
そりゃそうだろ…

お高いんだから。



でもって、この手の画像をタイに送ってみました。
相変わらず、ボクも"無言画像送信"(笑)
タイ語や英語はメンドーで。










すると、すぐに画像が送られてきました。

1525206224023_20180503_とんがらし麺うま辛ト20180504_バーベキュー&タイ料理(LINE)

これなんだ?
これを葉っぱに包んで食べるのかなあ。
よくワカラン。


1525206229949_20180503_とんがらし麺うま辛ト20180504_バーベキュー&タイ料理(LINE)

なんかタイ料理っぽくなくて、
中華料理の西紅柿炒鶏蛋 (シーホンシーチャオジーダン)みたいな感じだ。
タマネギとインゲン空心菜も使っているみたいに見えるけど、
なんていう料理なんだろ。
もしかして、"ไข่มะเขือเทศผัด"?


1525206232957_20180503_とんがらし麺うま辛ト20180504_バーベキュー&タイ料理(LINE)

うーむ。初めて見るなあ。
海老にオイマヨを絡めてあるように見えるけど、
エビはゆで上げただけにみえますね。
エビの下にピーナッツみたいのが見えてます。
なんだこれ?


1525206243353_20180503_とんがらし麺うま辛ト20180504_バーベキュー&タイ料理(LINE)

これは、"ไก่ทอด"ですかね。
タイのフライドチキンです…たぶん。


彼、こんなに外食をして大丈夫なんだろか?
そんな風に思っていたらですね、


1525206236639_20180503_とんがらし麺うま辛ト20180504_バーベキュー&タイ料理(LINE)

彼のお父さんとお母さんの写真も送られてきました。
ボクにとっても、タイのお父さんとお母さんです。
快くホームステイさせてくれた恩人でもあります。
いやあ、お歳を召しましたけど、お元気そうで何より。
そっかあ、ご両親と食事をしたって言いたかったのね。
よし、"無言LINE"を許す(笑)


酒々井からの帰りの高速は、行きよりもひどかった。
事故で詰まっていたんだけど、
黒のアルファード(だったと思う)の前と後ろがぐちゃぐちゃになったやつが、
車線をふさいでいたのが原因。
休みの日ってさあ、滅茶滅茶に車線変更したり、
強烈にスピードだして走る車多いよね。
でも、事故っちゃったり、
それが原因で怪我したり、命を落としたりしたら、
せっかくの休みが地獄に変わっちゃうよ。
安全運転しようよね。










ごちそうさまでした。












"最後までお読みいただき、ありがとうございました。"




















テキストの内容がイイネと思ったそこの貴女
↓もワンクリックお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 疲れた男性へ
にほんブログ村



※コメント大歓迎です。
 コメントが明日のボクの力とやる気につながります。

↓ 焼き鳥おうじさん頑張ったなって感じたあなたは"拍手!をポチッ"とお願いです。

テーマ:こんなの食べてみた
ジャンル:グルメ

この記事のみを表示する【東京・本所吾妻橋】いきなりステーキ 吾妻橋店【LINEであそぼ】

グルメ

(=゚ω゚)ノぃょぅ

焼き鳥おうじでゴザイマス


J asmine.
たったひとことだけ添えられた、
タイからの画像。

1524956785119_20180429_いきなりステーキ


プアン・マーライってやつですかね。
ちょっと違う気もします。
もしかしたら、彼のお嫁さん(未だに名前を知らない…)が作ったものかもしれません。

1524956788063_20180429_いきなりステーキ


だったら聞けばいいのにと思うでしょ?
でもさ、ほぼ無言の画像には、
画像で返さなきゃ失礼カプ。


DSC_0813_20180429_いきなりステーキ

いきなりステーキに家族で食べに行っていたので、
ボクが食べた"国産サーロインの300g(1g=10円)"を写真に撮って送ってやった。
珍しくスペインワインなんか飲んじゃったりして。
腰が痛いのにボクら家族だけが立食だった。
いきなりステーキって、立ち食いで回転早めるのがウリだったんじゃないのか?


"既読"はつくものの、返事が来ないので、
第2弾を投入。

DSC_0814_20180429_いきなりステーキ

これならどうだ。
ホントに珍しく外食しているんだぞ。
日本じゃ、タイのように気軽に外食なんてできないんだから。
"มันดูอร่อย"くらい返してこいやっ。
といいつつ、"既読"はつくものの、返事はない。


そっかあ、肉そのものを見ただけじゃダメなのか。
じゃあ、"ミディアムレア"の切り口を見せて進ぜよう。


DSC_0815_20180429_いきなりステーキ

いまいちおいしそうにカットできなかったけど、
まあ、それなりのお値段がする肉なのでヨシとしよう。











すると返信が…










1525001584274_20180429_いきなりステーキ

カニか。
カニなのか?











1525001593942_20180429_いきなりステーキ


喧嘩売ってんのか?









カニいいなあ。











ごちそうさまでした。





















"最後までお読みいただき、ありがとうございました。"




















テキストの内容がイイネと思ったそこの貴女
↓もワンクリックお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 疲れた男性へ
にほんブログ村



※コメント大歓迎です。
 コメントが明日のボクの力とやる気につながります。

↓ 焼き鳥おうじさん頑張ったなって感じたあなたは"拍手!をポチッ"とお願いです。

テーマ:
ジャンル:グルメ