猫とワタシ

塩とたれ

家の目の前が焼鳥屋さんってだけです

いままで人がきてくれました
いま:人が読んでくれています

この記事のみを表示する【東京・新小岩】agami

酔っぱらい

(=゚ω゚)ノぃょぅ

闘病中の焼き鳥おうじでゴザイマス


先日、ちょっといいことがあって、
昔の仕事仲間から、1杯やろうってお誘いが。


20170906_185311549_20170906_agami.jpg

agami


闘病中だし、アルコールは控えたほうがいいので、
まあ、ほどほどに。


DSC_0053_20170906_agami.jpg

バーテンダーさんから、
「お祝いです。」とサービスされたブドウと梨。


身体のこと考えたら、当分行けないなあ。










ごちそうさまでした。










≪過去ログサルベージ≫





















"最後までお読みいただき、ありがとうございました。"




















テキストの内容がイイネと思ったそこの貴女
↓もワンクリックお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 疲れた男性へ
にほんブログ村



※コメント大歓迎です。
 コメントが明日のボクの力とやる気につながります。

↓ 焼き鳥おうじさん頑張ったなって感じたあなたは"拍手!をポチッ"とお願いです。
スポンサーサイト

テーマ:カクテル
ジャンル:グルメ

この記事のみを表示する【東京・小岩】源八船頭 小岩本店

酔っぱらい

(=゚ω゚)ノぃょぅ

焼き鳥おうじでゴザイマス


久しぶりに小岩の源八に飲みに行きました。

DSC_0005_20170817_源八船頭

源八船頭 小岩本店


≪過去ログサルベージ≫



多くのおじさんとおばさんで賑わってました。
平均年齢高い店です。
たぶん、雰囲気と値段なんだろうなあ。
安くはないからね。


DSC_0006_20170817_源八船頭

ここのお刺身は分厚く切ってあるのが特徴。
でもって、なかなかウマい。
値段もそれなり。
これは、一番小さな刺し盛です。


DSC_0007_20170817_源八船頭

島ずしはワサビではなくてカラシでいただきます。
普通のお寿司とは若干違う味がします。


DSC_0008_20170817_源八船頭

"海鮮"と銘打っているのに、
さらに"シーフード"とつけるところが憎らしい。

他にも、カキフライ(ボクの好物)とか、
明日葉の天ぷらなんかも食べましたが、
所詮、男の飲みなんて食べるものはその程度です。


いやあ、過去ログ漁ってみたら、
もう、何年も前に通っていたんですねぇ。
懐かしい。
昔は顔パスだったんだけど、
今は忘れられちゃったな。
月日が経つのは早いものです。
この前までいた職場と今の職場は、
ほぼほぼ飲み会ない職場だったからね。
小岩の支社に勤めていた時は週1で飲み屋か焼き肉屋だったなあ。


久しぶりにジョッキ片手に大笑いしました。
八丈島の居酒屋メニューが食べたかったらぜひ。











ごちそうさまでした。










"最後までお読みいただき、ありがとうございました。"




















テキストの内容がイイネと思ったそこの貴女
↓もワンクリックお願いします。

にほんブログ村




※コメント大歓迎です。
 コメントが明日のボクの力とやる気につながります。

↓ 焼き鳥おうじさん頑張ったなって感じたあなたは"拍手!をポチッ"とお願いです。

テーマ:居酒屋
ジャンル:グルメ

この記事のみを表示する【お酒】明日のレモンサワー ソルティレモン味【サントリー】

酔っぱらい

(=゚ω゚)ノぃょぅ

焼き鳥おうじでゴザイマス


あまりの笑顔に思わず買っちゃった…

IMG_4942_20170403_明日のレモンサワー

期間限定 明日のレモンサワー ソルティーレモン味


イラストもそうなんですけどね、
商品名のフォントが昭和チックでついつい。

インパクトあるよねぇ、イラスト。
パッケージのデザインって大事なんだなあと思いました。












例えばとか…










ごちそうさまでした

いい夢見ろよ

あばよっ











≪追伸≫
公式ホームページ内にある柳沢慎吾さんの動画。
けっこう、スゴイことやってるかも。





















" 今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。"















テキストの内容がイイネと思ったそこの貴女。
↓もワンクリックお願いします。

にほんブログ村


※コメントください。大歓迎です。
 コメントが明日のボクの力とやる気につながります。

↓ 焼き鳥おうじさん頑張ったなって感じたあなたは"拍手!をポチッ"とお願いです。

テーマ:B級グルメ
ジャンル:グルメ

この記事のみを表示する【東京・小岩】源八船頭 小岩本店

酔っぱらい

(=゚ω゚)ノぃょぅ

焼き鳥おうじでゴザイマス


前の職場の上司からのLINE。

お久しぶりです。
さて、佳江さん(仮名)の転勤が決まりました。
彼女のリクエストで、焼き鳥おうじ君とSV君(仮名)と飲みたいんだって。
なんとか都合をつけて、小岩の源八に18:30に来てください。
返事は"ハイかyes"のみですよ。
では。


≪登場人物≫
元上司
 若くして支社長をやっている超エリート。でも、なかなか気さくな人柄。
 支社長会の会長でもある。
佳江さん
 ボクが初めて副支社長として前職場に赴任した時に、新卒で入社してきたおねいさん。
 入社6年目を終えようとしている。
SV君
 前職場ではボクの右腕となって大活躍。そのおかげで、本社に出向中のエリート。
 いつの間にか、ボクら副支社長を指導するスーパーバイザーに変身。
焼き鳥おうじさん
 未だ昇進できない、落ちこぼれ中間管理職。しかも、本人には管理職の自覚すらない。


うーむ。
この人選はなんなんだろ。
支社長やエリートさんと飲むのは分かる。
でも、ボクのようなダメリーマンと飲んでも全くメリットないんですわ。
つうか、みんなオジサンなわけで、
20代の女の子が飲みに誘うこと自体おかしいジャマイカ?

まあ、前上司にはお世話になったし、
ボクはこの上司が大好きだし、
SV君とも飲みたかったので、
1時間以上かけて、小岩まで出かけてきました。
小岩が遠いのか、ボクの職場が遠いのか。

ひさびさの源八に到着しました。




確かに、オジサン3人は源八が好きだけど。
先に元上司と佳江さんが飲んでいましたが、
そのテーブルを見て、また、わかんなくなっちゃった。
なんと、大量のネギトロ巻でビール飲んでた。
源八って八丈島料理の店だよなあ。
しかも、若い女性がネギトロ巻でビールジョッキ。
なかなかシュールな画です。

エリートSV君も合流して、
オジサン3人&若い佳江さんの妙な飲み会が始まりました。
おねいさんは、ネギトロ食べてビール飲んで、
また、ネギトロ食べて、ビール飲んで。
スレンダー美人の佳江さん。
オジサン相手に何がしたかったのだろ?


20170301_193132521_20170301_源八

刺し盛を頼んだのですが、
これで2,500円なら安いかな。
何の魚だかは、鮪以外、皆目見当もつきません。
やたらと分厚く切ってあるのは、この店の仕様です。


20170301_202020263_20170301_源八

あれだけネギトロを食べたのに、
せっかく源八に来たんだからって、
島寿司を頼みました。
ヅケにしたネタをわさびの代わりに辛子がついてます。
これがなかなかオイシイ。


というわけで、終電まで飲みました。
途中で佳江さんは帰したけどね。
いやあ、飲み屋自体が久しぶりだったので、
大はしゃぎの焼き鳥おうじさん。
久々に声を出して笑いました。
"まだ笑えるんだ"と感慨に浸りましたよ。










ごちそうさまでした。





















" 今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。"















テキストの内容がイイネと思ったそこの貴女。
↓もワンクリックお願いします。
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村



※コメントください。大歓迎です。
 コメントが明日のボクの力とやる気につながります。

↓ 焼き鳥おうじさん頑張ったなって感じたあなたは"拍手!をポチッ"とお願いです。

テーマ:こんな店に行ってきました
ジャンル:グルメ

この記事のみを表示する【東京・葛西】Jam

酔っぱらい

(=゚ω゚)ノぃょぅ

相変わらず腰痛と筋肉痛のJam sessionに苦しむ焼き鳥おうじでゴザイマス




雪山賛歌が終わりまして、
一刻も早く帰宅したかったわけですが、
デスクの上は書類の山。
嗚呼、無情。
帰ってきて、いきなり残業ですよ。
そしたら、社食のおばさまが、
元気出しなさい。
ほら、ベラルーシ食べに行くわよ。


"ベラルーシ食べる"ってなんだよ。
ベラルーシっつーのは国の名前じゃんか。
どこにあるのか知らないわけだけど、
旧ソ連あたりから独立した国だよ…たぶん。




というわけで、部下の行きつけの居酒屋に連れてこられました。
おばさま3人くらいとこの店の常連男性社員行く予定だったのですが、

ベラルーシって何ですか?

それって美味しいんですか?

焼き鳥おうじさんも行くんですか?

それなら私も行きまーす♡

ひとりだけいい思いさせるわけにはいかないわ


というわけで、気が付いたら10人くらいのベラルーシになってました。
ボクが若手の飲み会に参加するのが珍しいからね。
こっちとしては、疲れているうえに女子社員のご機嫌取りするのは…ちょっと。




Jam


ここ、最近よく使うんですけど、
魚とかかなりオイシイです。
見た目は居酒屋っぽんないんだけれども、
出てくるものは、ばっちり居酒屋。

で、ベラルーシなんですけどね、

DSC_0447_20170127_02_Jam.jpg

ベラルーシの人がベラルーシ料理を作る企画のことみたいです。
ベラルーシ人ってどんな人なんだろ?

お店に入ると、カワイイロシア系のおねいさんが、
包丁をトントンやってました。
髭もじゃの大男を想像していただけに、
ちょっと び つ く り しました。


お疲れ~ オレ


4日ぶりのビールですよ。
雪山にいるときは、
標高が少し高い位置にいるので、
大事をとって、アルコールは接種禁止にしてたからね。
何しろ、ボクも含めて、か弱すぎる都会人ですから。

DSC_0449_20170127_02_Jam.jpg

まずはおススメの刺身をいただきます。
雪山では、生の魚なんて食べられないから、感激です。
しかも、かなり大きなホウボウですよ。
このお店はの刺身は、なかなかオイシイのです。


そして、いよいよベラルーシ食べます。
メニューはベラルーシの彼女直筆のもので、
カタカナ表記が少し違うかもしれないんだけど、
ここではそのまま使わせていただきます。
ここから先は、放置プレイの次に得意としている、
写真のダダ貼り攻撃です。


DSC_0450_20170127_02_Jam.jpg

Яйца(ヤイツァ) 350円

ベラルーシ語で"玉子"っていう意味みたいですね。
ピザ用チーズがそのままのっていますが、
ベラおねいさんがカワイイから許す。


DSC_0457_20170127_02_Jam.jpg

салямі(サラミ) 380円

馬肉のサラミがいちばんおいしかったな。
女性陣には鶏肉がウケてましたけど。


DSC_0461_20170127_02_Jam.jpg

гренки(グレンキ) 450円

揚げた黒パンをニンニク入りチーズにつけていただきます。
450円はちょっと高いかな?と思ったけど、
ベラおねいさんがカワイイから許す。


DSC_0463_20170127_02_Jam.jpg

"ウマい"(ボクは何でもおいしく食べる仕様)を連発していたら、
ベラおねいさんが黒パンを見せに来てくれました。
思いのほか、ふわふわしています。


DSC_0464_20170127_02_Jam.jpg

Блины(ブリヌイ) 750円

本来、肉料理ではない気がするんだけどね、
日本人には、こういうタイプの方が食べやすいかも。


DSC_0466_20170127_02_Jam.jpg

DSC_0467_20170127_02_Jam.jpg

Ҕутерҕроа(ブテルブロッド) 580円

これだけは、どれだけネットで調べても見つけられなかった。
キリル文字は、ベラおねいさんの直筆そのまま。
黒パンに、レバーペーストやチーズ、サラミなどをのせたもの。


DSC_0474_20170127_02_Jam.jpg

ГРЕЧКА(グレーチカ) 650円

ベラおねいさん手書きのメニューには"グルーチカ"と書いてあったけど、
いろいろ調べてみると、カタカナ表記は"グレーチカ"というらしい。
もともとはチャーハンというより、ご飯のように蕎麦の実を塩等と一緒に炊くだけらしい。
ここで出てきたグレーチカは相当な御馳走仕様だと思われます。


ベラルーシ料理なんて普段は食べないからね。
ベラルーシ=白ロシアなわけだから、
基本はロシア料理と同じなんでしょう。
地理的にもモスクワとか近いし。

食べ物的には、なかなか面白いものを食べさせていただきました。










ごちそうさまでした。




















" 今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。"















テキストの内容がイイネと思ったそこの貴女。
↓もワンクリックお願いします。
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村



※コメントください。大歓迎です。
 コメントが明日のボクの力とやる気につながります。

↓ 焼き鳥おうじさん頑張ったなって感じたあなたは"拍手!をポチッ"とお願いです。

テーマ:こんなの食べてみた
ジャンル:グルメ