FC2ブログ
猫とワタシ

塩とたれ

家の目の前が焼鳥屋さんってだけです

いままで人がきてくれました
いま:人が読んでくれています

この記事のみを表示する【東京・押上】もつ焼き 稲垣 押上店

酔っぱらい

(=゚ω゚)ノぃょぅ


どきの人は、
約束をしてから行動するのが苦手なようだと思い知らされた、
焼き鳥おうじでゴザイマス

1年に1回か2回、
一緒に飲みに行く仲間がいる。
仲間といっても、彼らのほうがずいぶん年下だから、
仲間という風に扱ってくれるのは素直にうれしかったりする。
そんな関係だから、ボクからは飲みに誘ったことがない。
彼らが会いたいと思ったときに連絡してくるだけ。

朝にいきなりLINEがきて、
"飲みに行きましょ♡"って。
もうひとりもオーケー👌だってので、
16:00に約束したんだけど、
場所が分からない。
どこに何時ですか?ってメッセージを送ったら、

1580538891700_20200201_02_稲垣 押上店

両国なう。

15:30にだよ。誰だよこの力士。
これじゃあ、16:00の待ち合わせなんてできないよな。
もう一人が、どうも返事を待ちきれなくて職場に行っちゃったらしく、
"仕事行きます"さってメッセージが昼過ぎにあって、
何時に出てこられるか聞いても、LINEに返事がない。
彼女に場所を聞いたら、

だんなちゃんが断髪式行こうって。
それで両国にいます。


あのさあ、16:00って約束はどうしたんだよ。
結局、うちの近所の"稲垣"ってもつ焼き屋に行くことになるんだけど、
予約をしようとしたら、
電話が"ネットワークの故障"とかでつながらない。
予約しないと厳しい店なんだけど、
とりあえず、押上の駅に17:30待ち合わせにして、
行ってみることにしました。
自分で誘っておいて、1時間半の時間変更とは…。
女の人はワカラン。

結局、17:30にみんなで合流して、
(彼女が来たのは17:40。いちばん遅れてだ。)
稲垣ってお店に突入。
無理やりテーブルを空けてもらって、
なんとか入店することができました。
あぶねーな。

DSC_2567_20200201_02_稲垣 押上店

食べたものなんですけどね…
ボクはなんでも食べるので、
彼らに任せることにしたんだけど、
とりあえず、ジモティーとしては、
稲グラタンと稲バーグは有名なので頼んで、
あとはお任せしていたら…

オーダー

稲グラタン 500円
稲バーグ 700円
レバ(4本) 500円
はつ(4本) 500円
なんこつ(4本) 500円
焼き鳥(4本) 500円
つくね(2本) 300円
しいたけ(4本) 500円
味付けたまご 300円
キムチ 600円


グラタンよりキムチが高いってのには笑ったけど、
3人で食べるには(しかも、ひとりは女性で、もう一人は小食)多いだろ!
だいたい、この店の焼き物は大きいって言っておいたのに。

DSC_2569_20200201_02_稲垣 押上店

DSC_2570_20200201_02_稲垣 押上店

20200201_175907931_20200201_02_稲垣 押上店

食べても食べてもなくならない。
ボクね、普段はあまりタバコを吸わなくなったんだけど、
(社内禁煙なので…)
お酒を飲むと吸いたくなるんですよ。
でも、あまりの焼き物の多さに、
ひたすら食べては、ビールで流し込み…
タバコのことは忘れて頑張ったな。

でも、久々にいろいろ話せて面白かったな。
男性の方は、昔、一緒にタイに行ったことがあって、
そこであった懐かしい話をしたりとか。
彼とボクで旅行をすると、くだらないことしかしないので、
今となっては笑い話だけど、
いやいや、当時も笑い話だったけどな。
楽しかったな。

彼女らは、まだ子どもさんたちが小さいので、
適度に大きくなったら、ウラジオストックにみんなで行こうって話になった。
なんで、ウラジオストックなのか覚えてないけど、
おねいさんが"若いロシア人は、きれいですよ"と言ってたからだと思う。
旦那さんや嫁さんを置いて、海外旅行できるのかな?
まあ、話半分に聞いておいたけどね。

ボクは近所なので、
彼らを駅まで送ったんだけど、
スカイツリーは久々だったらしく、
スマホを受け取って、
いろいろ記念写真を撮ってあげたりしたよ。
何気に、自分でもスカイツリーを撮ってみたら…

DSC_2571_20200201_02_稲垣 押上店

オリンピックカラーのときにやれよっ!


DSC_2572_20200201_02_稲垣 押上店

スカイツリーは近所だけど、
真下まで行ったりしないから、
ちょっと撮ってみた。


DSC_2574_20200201_02_稲垣 押上店

いやあ、帰りは寒かったな。
めっちゃ寒かった。
ウラジオストックもいいんだけどさ、
ボク、秋田のチャイナタウンで"みそちゃんぽん"食べたいんだよな。
寒くってしかたない。

というわけで、彼女によると次回は夏だそうだ。
夏はみんなでシュノーケルに行くんだってさ。
そうか、去年は行かなかったな。
休みの頃に台風とか来てたし。
うちは四国行ってたし(笑)

こんなヘタレブログをお読みいただいている、
心優しい貴女。
一緒にウラジオストックを徘徊しませんか?
とりあえずは、押上で乾杯しましょ




ごちそうさまでした。







"最後までお読みいただき、ありがとうございました。"







にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村 その他日記ブログ 疲れた男性へ
にほんブログ村



※コメント大歓迎です。
 コメントが明日のボクの力とやる気につながります。
スポンサーサイト



テーマ:こんな店に行ってきました
ジャンル:グルメ

この記事のみを表示する【東京・神田】SETOUCHI檸檬食堂

酔っぱらい

(=゚ω゚)ノぃょぅ


んだかんだで、
神田に行った、焼き鳥おうじでゴザイマス


というわけで、令和元年もあと数日。
みなさんにとって、どんな年でしたか。
わたくし焼き鳥おうじさんは、
未だに令和元年の未練が断ち切れず、
こんな時までボー年会ですよ。
寒かった…。

神田といえば神田明神。
日本の三大祭りのひとつ、
神田祭の神田ですよ。
ボク、あんま行ったことない。
というわけで、神田駅南口でみなさんと待ち合わせ。
銀座線からだと、北口に出ちゃうんだけど、
北口の反対側の出口が東口という、
やたらめったら出口の分かりにくい駅でしたね。
寒い中、改札探しまくっちゃったジャマイカ。

トボトボとついていった先は…

SETOUCHI檸檬食堂




20191227_203552809_20191227_檸檬食堂

最近、この手の若い女性が行くようなお店に拉致られること多いな。
なんでも"瀬戸内産の食材"にこだわったお店みたいで、
極めつけは、なんでもかんでもレモンが入っているらしい。
さっそく、メニューを見てみましょ。

20191227_183851386_20191227_檸檬食堂

ここからは、焼き鳥おうじさんが、
食べたり飲んだりしたものの写真のダダ貼りです。
おなかが空いているか、
令和元年に未練たらたらの人は、
お酒を片手に見るといいと思うよ。


20191227_184035417_20191227_檸檬食堂

ロースト檸檬メーカーズマークハイボール490

ボクね、順番に飲むの好きなのさ。

≪過去ログサルベージ≫


ただ単に、選ぶのがメンドーなだけだけどね。
左下のは、カレー味のペンネ。
お通しですね。


メーカーズマーク
ここでいただいたポイントは、現金に換算して、
地震等災害募金に寄付させていただきたいのですが、
売上金額ゼロなのでどうしようか思案中。



20191227_184342876_20191227_檸檬食堂

瀬戸内鮮魚の塩レモンカルパッチョ1,480

今回はイナダ(上段)とさごし(下段)だそうである。
さごしってのは、さわらの幼魚。
成長するにしたがって、
さごし→なぎ→さわらって名前が変わる出世魚。
メッチャおいしいってものでもないか。


20191227_185538144_20191227_檸檬食堂

漬込みスパイシー!ピナクルハイボール490

"ピナクル"ってのはフランス産のウォッカ。

「山の頂上」を意味する“Pinnacle”には、高品質のフレンチウオツカとして
人々に愛されるブランドでありたいという想いが込められています。
ライトブルーの色合いと美しい曲線が特長のボトルにも、山のデザインを施しました。
「ピナクル ウオツカ」の味わいは世界でも高く評価されており、インターナショナル・ワイン&スピリッツ・コンペティション(IWSC2013)のウオツカ部門において100種類以上あるウオツカの中から最高賞「トロフィー」を受賞しています。

サントリーHPより引用



ウオッカはさ、無味無臭がから危ないよね。
ボクは42 BELOW HONEYというウオッカ好きだなあ。

≪過去ログサルベージ≫


たまに飲みたくなるけど、
お高いし、すぐ酔っちゃうので、
最近は買ってません。
(ボクはロックで飲むので、ウオッカはホントに危険なお酒です。)

【​
ピナクル​​

42 ビロウ マヌカハニー ウォッカ

ここでいただいたポイントは、現金に換算して、地震等災害募金に寄付させていただきたいのですが、売上金額ゼロなのでどうしようか思案中。


そもそもウオッカはスクリュー・ドライバーとかソルティ・ドッグで使われるんだけど、
他にもバラライカ(ウォッカ、ホワイトキュラソー、レモンジュース)が有名で、
それを考えると、レモンを入れるのはアリだなあって思う。


20191227_185645256_20191227_檸檬食堂

合鴨スモークとロメインレタスのサラダ750

これは、なかなかおいしかった。
レモン味のドレッシングと合鴨、シャキシャキロメインレタスのバランスがいい。


20191227_191848770_20191227_檸檬食堂

骨付きもも肉のハニーレモンロースト480

なかなかおいしい。
ただし、これは一人で食べたい。
2人ずつでシェアしたんだけど、
食べた気がしなかったな。

昔、似たようなのに挑戦はしたことある。
ただ、ローストではなくてソテーだったけど。

≪過去ログサルベージ≫


できれば、骨付きレッグをオーブンで作ってみたいけど…。
なかなか骨付きはふだん売ってないよね。


20191227_192427448_20191227_檸檬食堂

丸ごとすりおろしレモンサワー490

メニューの上から順に。
飲み物のメニューの一部をご紹介。

20191227_183924871_20191227_檸檬食堂

ちなみに、丸ごとすりおろし塩レモンサワーは、
一緒のテーブルになったおねいさんにもらえたので、
今回はパスした。


20191227_193757009_20191227_檸檬食堂

漬け込みレモンサワー490

なんで、ピナクルは"漬込み"で、
こっちは"漬け込み"なのか…。
ちなみに、この後、氷レモンサワーを飲んだんだけど、
写真撮るの忘れた。
凍ったレモンが入っているサワーだったな。


20191227_195701838_20191227_檸檬食堂

ゴルゴンゾーラクリームペンネ1,480

頼んでから、1時間以上経ってから持ってきてくれた。
時間かかりすぎだろ?(笑)
さすがにレモンは使ってないかなと思ったけど、
最後にレモン汁を振りかけるらしい。


氷レモンサワーを飲んだ後、
お店のおねいさんに"お飲み物いかがいたしますか?"と聞かれ、

上から全部飲んだので、オーダーストップ! (ゴチになります風)

といったら、知らない人にまで爆笑された。
神田はおやぢギャグにも対応できるんだなと思いました。


瀬戸内産とレモンにこだわったこのお店。
なかなかおいしかったし、雰囲気も悪くないです。
ただ、おぢさんだけで行きにくいので、
これを見て、行ってみたいと思った貴女。
ぜひ、同行させてください。
もちろんワリカンで。

それにしても、ボクの忘年会はいつまで続くんだろ?

これで終わりのはずなんだけどなあ。
"檸檬"聞きながら宅飲みしてたい年末。






ごちそうさまでした。




"最後までお読みいただき、ありがとうございました。"







にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村 その他日記ブログ 疲れた男性へ
にほんブログ村



※コメント大歓迎です。
 コメントが明日のボクの力とやる気につながります。

テーマ:こんな店に行ってきました
ジャンル:グルメ

この記事のみを表示する【東京・松江】いこい【昭和の匂いぷんぷん】

酔っぱらい

(=゚ω゚)ノぃょぅ


れてしまいたいことが🎵
今の私には多すぎる焼き鳥おうじでゴザイマス

さて、忘年会も終盤に入ってきました。
LINEに入ってくる会話も、
"新年会どーする?"が多くなってきましたね。
まだ、正月も来てないのに…。

というわけで、職場の忘年会に行ってきました。
忘年会といっても、お偉方と飲んでも酔えないからなあ。
ただ、やたらと昭和チックな会場だったので、
食べたものの写真だけでも。
見るからに昭和してます。
今は令和の時代なにねぇ。

ここからは食べたものの写真のダダ貼りです。
昭和の熱海あたりのホテルを彷彿とさせる画像をどーぞ。
昭和の熱海のホテルの食事って知らないけどな。


DSC_2354_20191220_いこい

DSC_2355_20191220_いこい

刺身だけはおいしかったな。
全体的に甘い味付けの気がした。
ビールを桶に入れるところが、なかなか昭和してる。


DSC_2356_20191220_いこい

うーむ。見るからに昭和的な盛りつけ。
これは侮れない。


DSC_2358_20191220_いこい

DSC_2359_20191220_いこい

DSC_2360_20191220_いこい

いやあ、食べた気がしなかったな。
それにしても、最近の若い人はお酒飲めない人増えたよなあ。
おかげで、ボクの付近に置かれたビールやワインは、
残飯整理のごとく、ボクの胃袋へ。
それにしても、メッチャ昭和な感じがノスタルジー(nostalgie)で、サウダージ(saudade)。
偉いさんがひとこと…"来年もここでいいよ"。

まぢっすか?

まあ、たまにはいいかもね。
個人じゃなかなか行くこともないだろうし。
そんな今日は仕事納め。





割烹いこい





1年間お疲れさまでした。




"最後までお読みいただき、ありがとうございました。"







にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村 その他日記ブログ 疲れた男性へ
にほんブログ村



※コメント大歓迎です。
 コメントが明日のボクの力とやる気につながります。

テーマ:こんな店に行ってきました
ジャンル:グルメ

この記事のみを表示する【東京・葛西】Italian kitchen VANSAN 葛西店

酔っぱらい

(=゚ω゚)ノぃょぅ


末ってどうして忙しいんでしょうね。
珍しく忘年会を断りまくっている焼き鳥おうじでゴザイマス


チーズ食べたーい💛


仕事の山がさらに標高を増していまして、
イモトには結婚より、書類の隆起に登山という挑戦をしてほしい今日この頃。
職場のおねいさんたちがどこで聞きつけたのか、
ピザ食べに連れて行きなさいって。
自分たちだけで行けばいいのに…。
どうせ、ワリカンなんだから。


焼き鳥おうじさんも行きますよね。

そりゃ、かわいい女性に囲まれてワインに溺れるのも悪かないですけどね、
現状としては、ワインというより、未決済書類の山に溺れそうになっているわけで。

よっぱらった方が、仕事もなめらかに進みますよ。

ほら、忘年会行きますよ、焼き鳥おうじさん。

というわけで、いつものことなんだけど、
職場のおねいさんたちに拉致されました。
うらやましいと思った、画面の前の諸君。
気は遣うし、話がビミョーにわかんないし、
あまり気乗りしないんだよなあ。
外、寒いし。仕事たまってるし。


というわけで、なんだか最近、身近でブームになっている、
Italian kitchen VANSANに行かされてきました。

≪過去ログサルベージ≫





Italian kitchen VANSAN 葛西店


DSC_2342_20191210_VANSAN葛西店

こういう店、苦手なんだよなあ。
ここからは、食べたものの画像の駄ダダ貼りです。
おなかが空いているときに見ることをおススメします。

DSC_2328_20191210_VANSAN葛西店

アンティパストのハムとビアンキ・モンテプルチアーノ・ダブルッツォ​。
この赤ワインは飲みやすい。
適度な渋みと爽やかな後味がなかなか。
ちなみに、このお店では1,500円/1本でした。
かなり良心的なお値段だと思います。
普通に酒屋で買うと1,000円ちょっとですからね。


DSC_2329_20191210_VANSAN葛西店

とろーりチーズのフライドポテト 590

チーズがたっぷりかかったフライドポテト。
チリフレーバーのもこみちをかけていただきます。
みんな大好き。


DSC_2330_20191210_VANSAN葛西店

エビと帆立貝柱のアメリケーヌソースピッツァ 1,350

ちょっとお高かったけど、
ピザの種類は任せられていたので、
人数いたし、頼んでみた。
お味なんですけど、
"ザ・海老"って感じでした。
アメリケーヌソース使っているから当たり前か。


DSC_2333_20191210_VANSAN葛西店

VANSAN特製シーザーサラダ size M 890

これ、おいしいんだよね。
量に対してお値段がお高めなのが難点。
でも、頼んじゃう。


DSC_2334_20191210_VANSAN葛西店

十勝ハーブ牛のカルパッチョ 990

ひとりのおねいさんが、"にくぅ"って騒いでいたので。
そしたら、"これは肉じゃなくてハムだし。ウケるぅ。"だと。
なかなか面白い味がして、ワインにも合う気がしたんだけどなあ。


DSC_2337_20191210_VANSAN葛西店

牛ハラミのタリアータ 1,290

あまり肉、肉ってうるさいので。
この店のはチーズがのってました。


DSC_2339_20191210_VANSAN葛西店

半熟玉子とモッツァレラチーズのビスマルク 1,250

ビスマルクって食べたことなかったから頼んでみた。
感動するようなことはなかったな。
ふつうにホワイトソースのピザでした。
おいしかったよ。


というわけで、帰るときには珍しく酔っ払って、
おねいさんたちに途中まで送ってもらう羽目になりました。
疲れていたんだよなあ。
ボクね、酔っぱらうと、
やたら陽気になって、
そのあと、スイッチが切れたように寝ちゃう。
この日は、よく寝ないで帰ってこられたなあって。
今までみたいに、忘年会をはしごとか…
できなくなったなあって、
歳を感じた焼き鳥おうじさんの悲しいイタリアンでした。

つうかさ、自分たちだけで女子会すればいいのに。
かわいそうなおじさんに見られているのかもなあ。
それはそれで、嫌なんだけど。




ごちそうさまでした。




"最後までお読みいただき、ありがとうございました。"







にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村 その他日記ブログ 疲れた男性へ
にほんブログ村



※コメント大歓迎です。
 コメントが明日のボクの力とやる気につながります。

テーマ:こんな店に行ってきました
ジャンル:グルメ

この記事のみを表示する【Celebrity】久しぶりの仲間とピザパ【World】

酔っぱらい

(=゚ω゚)ノぃょぅ


の職場の部下たちとピザパ。
何かと作れってLINEがすごくて、
ちょっとメンドーだなあって思っていた焼き鳥おうじでゴザイマス





DSC_2232_20191130_タワマンでピザパ

これね、マンションのエントランスですよ。
スごすぎて、かえって疲れる。
コンシュルジュのおねいさんが5人ほど常駐。
ホテルみたいだったよ。


DSC_2233_20191130_タワマンでピザパ

26階にある、共有スペース。
ゲストルームが使える時間になるまで、
ソファに座って待っていたんだけど、
スペースを上下左右に無駄に使ったバカでかい空間。
ここにも、コンシュルジュのおねいさんがいた。
なんなんだ、ここ。


DSC_2234_20191130_タワマンでピザパ

時間になったので、ゲストルームに。
この部屋、ボクのマンションの部屋と同じくらいある。
うちの総面積と一緒くらい(泣)


DSC_2239_20191130_タワマンでピザパ

ここのマンションに住むおねいさんと買い物に行って買った肉をローストビーフに。
おねいさんが和牛の塊を買おうとしたので、
別にオージービーフでもアンガス牛でもいいんじゃない?って言ったんだけど、
それじゃあって、黒毛和牛の塊買ってた。

6,000円也


しかも、この鍋を使えって…
バーミキュラっていう鍋なんだけども、

10万円するらしい。


バーミキュラ ライスポット トリュフグレー
ここでいただいたポイントは、現金に換算して、
地震等災害募金に寄付させていただきたいのですが、
売上金額ゼロなのでどうしようか思案中。



DSC_2242_20191130_タワマンでピザパ

元栄養士のおばちゃんおねいさんがいるので、
一緒にキッチンに立ち、調理スタートです。


DSC_2249_20191130_タワマンでピザパ

取り急ぎ、そこらにあったミラノサラミとモッツァレラチーズで、
ディアボロを作りました。

DSC_2252_20191130_タワマンでピザパ

若いおねいさんがピザカッターで切り分けますが、
ボクの口に入る前に売り切れ。


DSC_2255_20191130_タワマンでピザパ

バーミキュラで焼いたローストビーフ。

これはウマい。

さすが、6,000円のお肉ではある。
めっちゃうまかった。
みなさんに食べきられる前に、
つまみ食いしておいてよかったよ。


DSC_2257_20191130_タワマンでピザパ

喫茶店のナポリタンも大量に作った…元栄養士さんが。
でも、ソースもマーガリンも使わないから、
それを指摘したら、逆に怒られた。
でもさ、極めたいじゃん。ナポリタン。


DSC_2260_20191130_タワマンでピザパ

窓からは、レインボーブリッジだのフジテレビなどが、
そりゃもう、ちんけなくらい小さく見える。
ここにいると、庶民感覚がなくなるな。


DSC_2262_20191130_タワマンでピザパ

元栄養士さんが銚子から持ってきたシラスを使ってチチニエッリを作る。
前日の再現しようと思ったけど、
ナポリタンが大量にあったので、様子見。


DSC_2264_20191130_タワマンでピザパ

食い散らかしとお酒がどんどん無くなっていくの図。
ロメインレタスを使ったシーザーサラダもつくったけど、
あっという間になくなった。


DSC_2269_20191130_タワマンでピザパ

まだまだ宴は続きます。
ひたすら作って、ひたすら胃袋へ。


DSC_2276_20191130_タワマンでピザパ

4種類のチーズを使ったクワトロフォルマッジ。
出した瞬間、これだからね。
女の人の胃袋…怖い。


DSC_2300_20191130_タワマンでピザパ

DSC_2301_20191130_タワマンでピザパ

夜景がきれいだったけど、
スマホのカメラじゃあ、こんな写真しか撮れませんでした。
いやあ、セレブって疲れるな。


DSC_2308_20191130_タワマンでピザパ

実はボクの弟もタワマンに住んでいるんですけど、
ここは別格だな。
ボクは普通の一軒家に住むのが夢です。
ここは、疲れる。
ピザ、12枚も焼いたし。


でも、久しぶりに気の置けない部下仲間に会えて楽しかったです。
もう、やらないけどな。




ごちそうさまでした。




"最後までお読みいただき、ありがとうございました。"







にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村 その他日記ブログ 疲れた男性へ
にほんブログ村



※コメント大歓迎です。
 コメントが明日のボクの力とやる気につながります。

テーマ:今日の出来事
ジャンル:日記