猫とワタシ

塩とたれ

家の目の前が焼鳥屋さんってだけです

いままで人がきてくれました
いま:人が読んでくれています

この記事のみを表示する【東京・葛西】宝来軒

ラーメン

(=゚ω゚)ノぃょぅ

メニエルさんと闘病中の焼き鳥おうじでゴザイマス


ゃんぽんLOVE💖


職場で叫んだわけです。
もうね、それくらい本物のちゃんぽんに出会いたい。
ちゃんぽんの出会い系サイトがあったら、
ソッコーでダイレクト・イン。
なんで長崎で生まれなかったんだって、
両親を小一時間ほど問い詰めたい気分。
ちゃんぽんのために長崎支社に転勤させろとか騒いでいたら、
支社長室に呼び出され、

君はホントに管理職なのかね?

と小一時間問い詰められた焼き鳥おうじさん。



長崎に支社がないのも知らないのか…



そうだったのね。
騒いでいたのを怒られると思ったら、
そういうことで呼び出されたのね。


そんなに食べたいなら連れて行ってやる。


いやっほーぃ。
長崎に出張だと思っていたら、
いやあ、長崎ちゃんぽん専門店に拉致されました。
こんな店あったんだ…。


DSC_0164_20171014_宝来軒

昭和51年創業宝来軒@葛西 東京


この界隈では有名なお店らしくて、
いつもはけっこう混んでいるらしいんだけど、
たまたますごく空いていて、ラッキーだったな。


DSC_0162_20171014_宝来軒

長崎ちゃんぽん 並盛 800

念願かなって、いよいよお出ましです。
夢にまで見たかどうかは記憶にないですが、
やっと、ちゃんぽんらしきちゃんぽんに出会いました。

≪過去ログサルベージ≫



DSC_0163_20171014_宝来軒

、お味なんですけどね、
コレはなかなか。
ちゃんとしたちゃんぽんの味がします。
そういえば、お店に入ったとき、
支社長が"この店、臭いなあ"って言ってたんだけど、
ばりばりトンコツの臭いですよぉ。

とにかく、野菜がてんこ盛りで、
食べても食べてもなくならない不思議。
麺がちょっと粉っぽいのも本場らしくてよいです。
スープはちょっとあっさり目の豚骨スープ。
"あっさり"っていっても、ジャンキー臭大好きなボクがいう"あっさり"ですから、
それなりにコクはあると思います。


それにしても、こんな店があるなら、
最初からここで食べておきゃよかった。
冬になると、牡蠣ちゃんぽんもあるらしいので、
また来てみようかな。


ゃんぽん LOVE

帰社したあと、
支社長から、仕事中にちゃんぽんの話は禁止されたのは言うまでもありません。
ちゃんと仕事しろってさ。










ごちそうさまでした。










"最後までお読みいただき、ありがとうございました。"




















テキストの内容がイイネと思ったそこの貴女
↓もワンクリックお願いします。

にほんブログ村 その他日記ブログ 疲れた男性へ
にほんブログ村



※コメント大歓迎です。
 コメントが明日のボクの力とやる気につながります。

↓ 焼き鳥おうじさん頑張ったなって感じたあなたは"拍手!をポチッ"とお願いです。
スポンサーサイト

テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

この記事のみを表示する【東京・業平】和風らーめん北三

ラーメン

(=゚ω゚)ノぃょぅ

メニエルさんと闘病中の焼き鳥おうじでゴザイマス


うとう、死んじゃいましたか?



しばらく更新していなかったら、
もうね、酷いんですよ。
"やっと管理人死んだか"とか、
"私、けっこう焼き鳥おうじさん好きだったのに"とか、
"なんなら一晩お付き合いしてもよかったのに"とか、
"惜しい人を亡くしました(笑)"とか、
まあ、そんなメールすら一通もなく、
ちょっとは心配してくれる人もいたりするかなあなんて、
そんな甘い妄想とはうらはらな冷たい現実。
一気に秋めいてきたのはこのせいだったか。


というわけで、晩ごはんを作るのが面倒だったのか、
嫁が珍しく「ラーメン屋に行く」っていうもんだから、
遠くに出かけるのがメンドーだったので、
近くのラーメン屋さんに出かけることにしました。

DSC_0126_20170930_和風らーめん北三

和風らーめん北三


前から気になっていたんですよ、
スカイツリーができる前は、
やたらとこの辺は寂れていて、
特に飲食店系は"出来ては潰れ"を繰り返し、
スカイツリーができるや否や、
飲食店に限らず、入れ替わりが激しい土地柄になり、
そんな中、昔ながらにやっているラーメン屋さんなんですよね。
ちょっと入ってみたかったんですけど、
近所なだけに一人でラーメンっつーのもねぇ。


DSC_0115_20170930_和風らーめん北三

病気を発症してからというもの、
お酒を控えていたんですけどね、
今まで暴飲暴食していたからか、
一杯くらいいいよねぇと生ビールを頼むと、
「一杯くらいいいんじゃない?」と嫁。
あまりに激しく食事制限をしたもんだから、
ちょっと心配になってくれていたようです。
3秒くらい。
朝ごはんを作ってくれないのは、相変わらずですが。


DSC_0116_20170930_和風らーめん北三

餃子とビール。
ホントに久しぶりですね。
この店の餃子は有名らしいんですけど、
もうね、餃子と生ビールってだけで問答無用においしいわけですよ。
いやあ、感無量とはこのことだったのか。


DSC_0114a_20170930_和風らーめん北三

店内に張り巡らされたメニューの短冊。
いかにも、昭和チックな居酒屋風…つうか、周りの人を見てみると、
つまみ頼んで飲んだくれる人が多かった。
半分飲み屋と化していましたね。
地元の人が入り浸っているので、
潰れないのも分かる気がしました。


DSC_0117_20170930_和風らーめん北三

これは"ニンニク大好き"兄ぃにが注文。
ひたすらニンニク臭がするラーメンでした。


DSC_0124_20170930_和風らーめん北三

嫁と姉ぇねは、ここに来る前にお菓子をたっぷり食べたらしく、
餃子と炒飯をシェアしてお腹いっぱいって言ってた。
ちょっと食べさせてもらったんだけど、
昔懐かしい炒飯の味がしました。


DSC_0120_20170930_和風らーめん北三

ボクは珍しくチャレンジなしの醤油ラーメン。
普通のラーメンを普通に食べてみたかったんだよね。


DSC_0121_20170930_和風らーめん北三

、お味なんですけどね、
これがかなりマイルドで優しいお味なんですよ。
ホントに醤油ラーメン?っていうくらいあっさりしてます。
でもって、コレがおいしい。
一般的な昔ながらの中華そばとは違うのは確か。
こういうラーメンは初めて食べた気がします。


今度は飲み屋として行ってみてもいいかな。
でも、きっと生ビールと餃子、ラーメン頼んじゃうんだろうなと予感させるお店でした。


ここの管理人"焼き鳥おうじ"は残念ながらまだ死ねません。
だってさ、北三のラーメンを、また、食べたいからね。
あと、餃子と生ビール。
ちなみに、この店のウーロンハイ…メッチャ濃いので要注意ですよ。
生ビール2杯はどんなもんかなあと思ったので頼んだんですけど、
あまりに濃すぎて死ぬかと思った…
メールお待ちしております。











ごちそうさまでした。





















"最後までお読みいただき、ありがとうございました。"




















テキストの内容がイイネと思ったそこの貴女
↓もワンクリックお願いします。

にほんブログ村 その他日記ブログ 疲れた男性へ
にほんブログ村


※コメント大歓迎です。
 コメントが明日のボクの力とやる気につながります。

↓ 焼き鳥おうじさん頑張ったなって感じたあなたは"拍手!をポチッ"とお願いです。

テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

この記事のみを表示する【東京・業平橋】宙寅屋 東京ソラマチ店

ラーメン

(=゚ω゚)ノぃょぅ

兄ぃにと一緒に、ちょっと遅めの朝食をとりに、
ソラマチにある宙寅屋に行ってみたよ。
どうせ、家にいても誰も何も作ってくれないからね(泣)

DSC_0088_20151220_01_宙寅屋

早めに行ったから、空いててよかった。


DSC_0083_20151220_01_宙寅屋

中華そば+味玉 900円

これはボクが注文。
魚介の香りがプーンとするスープ。
ボクには合わないなあ。



DSC_0080_20151220_01_宙寅屋

肉そば 920円

これは兄ぃにが注文。
こっちは、とにかく甘い。
肉もスープもすべて甘い。

甘いっ! って感じ。

なんか、すき焼きにラーメン入れた感じが近いかな。
とにかく、子どもの兄ぃにが甘いってんだから、
ほんまもんに甘いんだと思う。

というわけで、
好きな人は好きなんだろうけど、
ボク的にはちょっと…。

一度行けばいいかな。

中華そば+味玉って頼んで、
店の人が復唱までしたのに、
味玉ナシで持ってきたから、
「味玉入れてって頼んだんですけど。」と言ったら、
店員のおねいさんが無言でもってっちゃうし。
しかも、店が空いてる時間にだ。
感じ悪かったなあ。



とりあえず。



ごちそうさまでした。







テキストの内容がイイネと思ったそこの貴女。
↓もワンクリックお願いします。
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村



※コメントください。大歓迎です。
 コメントが明日のボクの力とやる気につながります。

↓ 焼き鳥おうじさん頑張ったなって感じたあなたは"拍手!をポチッ"とお願いです。

テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

この記事のみを表示する【北海道土産】えびそば 一幻 食べ比べ【どちらがお好み?】

ラーメン

(=゚ω゚)ノぃょぅ

北海道で買ってきた一幻のチルド麺。

DSC03018_20140907_01_一幻食べ比べ

えびしおえびみそをそれぞれ食べてみたんだけど、
いまいち味の違いが分からなくなっちゃって、
どーしても違いが知りたい漢(おとこ)、焼き鳥おうじさん。
同時に食すという暴挙にでてみた。

DSC03019_20140907_01_一幻食べ比べ

まず、"えびしお"をいただく。

DSC03020_20140907_01_一幻食べ比べ

DSC03022_20140907_01_一幻食べ比べ

うーん。
一幻だ(笑)

続いて"えびみそ"

DSC03021_20140907_01_一幻食べ比べ

DSC03023_20140907_01_一幻食べ比べ

食べ比べてみると分かるんだけど、
"しお"っぽいのと"みそ"っぽいのなんだよね。
どうしてそうなっちゃうのか考えたんだけど、
結局、えびの香りを前面にだしているので、
塩も味噌もほんのちょっとしたアクセントみたくなってる。
よほど注意して食べないと、
違う日に食べたら分かんないかも。

ちなみに、どちらを食べても美味しいとは思うけど、
子どもたちは"えびみそ"の方がよかったらしい。

つうか、「普通の味噌ラーメンが食べたい」だってさ。
一幻は個性的すぎるからねぇ(笑)

千歳空港には売ってなかったけど、
"えびしょうゆ"はどんな味がするんだろ?
とはいえ、通販で買うほどのものじゃないしなあ。




テキストの内容がイイネと思ったそこの貴女
↓もワンクリックお願いします。
 

にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村

コメントください。大歓迎です。
コメントが明日のボクの力とやる気につながります。
 ぜひ、書き込んでいってください。
(最近、コメントなくて寂しい…)

↓ 焼き鳥おうじさん頑張ったなって感じた貴女拍手をポチッとお願い。

テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ

この記事のみを表示する【北海道土産】らーめん 空

ラーメン

(=゚ω゚)ノぃょぅ

今日は伊豆でシュノーケリングやってたはずなんだけど、
昨晩の時点で、気温も水温も低そうなことが予想されたので、
さっさと延期を決めて、ビール飲んでふて寝。

今日は家で北海道のお土産チルド麺を朝から食べ
昼も食べるという暴挙にでた焼き鳥おうじさん。

札幌のラーメン共和国に行ったときに
やたらと行列が出来ていた"らーめん空"を作ってみた。
 
DSC02778_20140831_02_そら

写真通りの具材があったので、
テキトーにトッピングしちゃったりして。

DSC02780_20140831_02_そら

これね、スープ、超ヤヴァイわ。
うまい。正統派の味噌ラーメンなんだけど、
いやあ、行列ができるのもうなずけるよ。

麺はチルドだし、なんか妙に柔らかくて、
(いちおう、記載された作り方で作ったんだけど…)
あんまりおいしいって感じではなかったけど、
スープはまぢヤヴァイ。
なんなんだろ、出汁だけじゃなくて、
香辛料みたいのが少し入ってる気がする。

で、途中でおろし生姜を溶かしながら食べると、
これがまた、なかなか美味しかったりしちゃう。

今度は実際にお店で食べてみたいなあ。

<参考>
らーめん空 本店
北海道札幌市中央区南3条西5丁目

地図で確認したい人は下の「追伸」をクリック!


にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村


※コメントください。大歓迎です。コメントが明日のボクの力とやる気につながります。
 ぜひ、書き込んでいってください。
(最近、コメントなくて寂しい…)

↓ 焼き鳥おうじさん頑張ったなって感じた貴女拍手をポチッとお願い。

テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ