FC2ブログ
猫とワタシ

塩とたれ

家の目の前が焼鳥屋さんってだけです

いままで人がきてくれました
いま:人が読んでくれています

この記事のみを表示する【茨城・那珂湊】那珂湊おさかな市場【料理もしてみた】

サクッとおでかけ

(=゚ω゚)ノぃょぅ


城まで、
運転手させられた焼き鳥おうじでゴザイマス


銚子に寄らなくちゃならないので、
朝の4時50分に出発。
途中、大島駅葛西駅でピックアップをして、銚子に迎えに行かなきゃならない。
東京から那珂湊に行くのに、かなり遠回りなコースなので、
それなりに早く出かけないと、
市場周辺が混んじゃうんだよね。
行ってみようかなと思う人は、
現地に9時前には着くようにしたほうがいいよ。
9時でも遅いくらい。


DSC_2642_20200223_那珂湊おさかな市場

で、やってきました那珂湊漁港。
8時半ころに着いたんだけど、
だだっ広い駐車場は半分以上埋まっていました。
休みの日は9時には第一駐車場が満車になります。


20200223_102402628_20200223_那珂湊おさかな市場

まずは、腹ごしらえです。
市場の奥にあるレストランにご入店。
回転寿司でもいいんだけど、
ボクは2階にあるレストランのほうが好き。
空いてるから。


20200223_084943198_20200223_那珂湊おさかな市場

メニューはいろいろあるんだけど、
ボクはいつも、"海鮮丼定食"を食べる。
年末に"うに丼"食べたんだけど
ちょっとがっかりしたので。

20200223_084351105_20200223_那珂湊おさかな市場

おねいさんたちは悩んでしまってなかなか決まらないの図。


DSC_2643_20200223_那珂湊おさかな市場

ボクが頼んだ、"海鮮丼定食"1,980円。
これね、刺身が結構多くて、食べ進めるとご飯が先になくなっちゃうんだよね。
みそ汁は、アサリとめかぶだったな。
この日はめかぶのサラダもあり、顎がつかれた。


DSC_2646_20200223_那珂湊おさかな市場

結局、三人は"三色丼"1,650円を頼み、
一番若いおねいさんは、
どーしても、カキフライとイワシの刺身が食べたいと言って、
"いわしの刺身"660円と"カキフライ3個"510円を単品で頼み、
310円払って定食にしてもらっていた。
310円で定食にできるってのは知らなかったな。


DSC_2648_20200223_那珂湊おさかな市場

誰かがみんなでシェアしようって貝刺し盛りを頼んだ。
いくらか忘れちゃったけど、そんなにお高くなかったと思う。
ここで食べたつぶ貝の刺身が旨くて、
それがのちのちの不幸を呼ぶことになるとは…。


DSC_2649_20200223_那珂湊おさかな市場

魚などをぼちぼち買いながら、
岩牡蠣があったので、みんなで食べてみる。


DSC_2650_20200223_那珂湊おさかな市場


剥いてもらったのを、その場でポン酢をかけていただきます。
1個500円。
岩牡蠣は、真牡蠣よりちょっとお高いんだよね。

DSC_2655_20200223_那珂湊おさかな市場

なにこれぇ~メッチャおいしい!

そりゃそうでしょうよ。
1粒500円なんだからね。
東京のスーパーで1個500円の岩牡蠣売ってたら、
絶対に買わないよね。
こういうとこだと、滅多に来られないからか、
普通に払っちゃうから怖い。


DSC_2656_20200223_那珂湊おさかな市場

真牡蠣も売っていたので、
ちょっと食べてみようと。


DSC_2657_20200223_那珂湊おさかな市場

めちゃくちゃクリーミー!

これは確かに大きいし、おいしかった。
ボクでも一口で食べられなかったからね。

お腹いっぱいになったところで、
魚も買ったし、車へ。
この日は嫁から牡蠣の箱買い禁止令が出ていたので、
牡蠣は買わなかった。
おねいさまたちは、お金にものを言わせて、
何やらたくさん買い込んでいましたが、
ボクは…

鰺(8尾)…1,000円
アサリ(桶一杯)…800円
つぶ貝(1kg)…1,000円
ヤリイカ(1杯)…250円
 ※イカは4杯で1,000円だったのをシェアしたよ。


いつものボクからすると、かなりの消極的なお買い物。


帰る前に道路を見ると、遥か彼方まで大渋滞。
みんな、駐車場に入れるのに並んでいて、
そのまま大渋滞になっているんです。
バスなんかは動くことができずに、
ちょっと悲惨な状況ですね。


DSC_2658_20200223_那珂湊おさかな市場

駐車場の前に"ほしいも直売所"があるんだけど、
どうしても寄りたいとおねいさま方が言うので、
ボクは外でタバコ吸って待ってた。
みなさん、ほしいもが大好きで、
職場の机の中にほしいもが常備されているという、
にわかに信じがたい人たちなんですよね。
今はみなさん転勤して職場が違うのだけど、
今でも机にはほしいもが常備されているらしい(笑)
机からほしいもを出して、
ほしいもを食べながら残業するOL。
シュールだよなあ。

というわけで、みなさんのおうちまで送り届け、
家に帰って、買ったものの調理をします。
困った…というか、かなりメンドーだったのがつぶ貝。
毒があるとか知らないで買ってたよ。
下処理、結構大変だった。

なんちゃってつぶ貝の甘煮


生きているままだったので、貝から引きずり出すことが難しいぜ。

DSC_2659_20200223_那珂湊おさかな市場

なので、ゆがいて処理することにするぜ。


DSC_2660_20200223_那珂湊おさかな市場

ひたひたの水に貝を入れ、沸騰させるぜ。


DSC_2661_20200223_那珂湊おさかな市場

沸騰したら、弱火にして10分待つぜ。
待ってる間はキッチンドリンカーだぜ。


DSC_2662_20200223_那珂湊おさかな市場

DSC_2663_20200223_那珂湊おさかな市場

奥の方まで引っ込んじゃったので、ええい、殻を割って引きずり出すぜ。


DSC_2664_20200223_那珂湊おさかな市場

こいつが曲者。
"唾液腺"っていうらしいんだけど、
こいつに毒があるらしく、
食べると頭痛、めまい、吐き気、視力異常などの、
軽い食中毒の症状が出るらしい。
しっかり取って、流水で身をよく洗うぜ。


DSC_2667_20200223_那珂湊おさかな市場

鍋に水300cc、醤油と酒、みりんを各50cc、
砂糖を大匙3杯、昆布と鷹の爪を入れて、火にかけるぜ。


DSC_2668_20200223_那珂湊おさかな市場

沸騰したら、スライスしたショウガをぶち込み、
弱気の弱火で10分くらい五右衛門風呂の刑に処すぜ。


DSC_2682_20200223_那珂湊おさかな市場

粗熱をとり、冷蔵庫で寝かせたら完成だ。
こりこりしていておいしい。


なんちゃってなめろう


DSC_2677_20200223_那珂湊おさかな市場

鰺、ネギ、ニンニク、ショウガを刻みまくり、
味噌と醤油を合わせて叩いていくぜ。


DSC_2678_20200223_那珂湊おさかな市場

このままだと、鰺の食感に乏しいので、
別に粗めに切った鰺を加えて混ぜ混ぜしたら完成だ。


DSC_2680_20200223_那珂湊おさかな市場

ご飯にのせて食べてもいいし、
だし汁をかけて、かき込むのも"おつ"なんだぜ。
海苔に巻いて食べても。
ニンニクが苦手な人は、入れないでも十分美味しいぜ。


DSC_2684_20200223_那珂湊おさかな市場

なんか、お酒のおつまみだらけのおかずだな。
つぶ貝に苦戦したので、なんか疲れたな。

さて、同行した皆さんが作ったものをLINEで送ってきました。
サムネイルを並べておくので、興味のある人は画像をclick。

1582440760947_20200223_那珂湊おさかな市場 茹でクリガニ

1582456042658_20200223_那珂湊おさかな市場 めかぶの味ぽん和え

1582456045347_20200223_那珂湊おさかな市場 イカのげその肝炒め

1582456052099_20200223_那珂湊おさかな市場 あさりの酒蒸し

1582456055268_20200223_那珂湊おさかな市場 ヤリイカ刺し
※影とか考えないで写真撮るのね…いいけど。

1582456059901_20200223_那珂湊おさかな市場 スルメイカの塩辛
※ビニール?ラップ?なに?

1582447983314_20200223_那珂湊おさかな市場 茹でクリガニ

1582460873524_20200223_那珂湊おさかな市場 ヤリイカ刺し
※このアングルの意図が分からない…

1582460870480_20200223_那珂湊おさかな市場 メバルの煮つけとなめろう

1582452857927_20200223_那珂湊おさかな市場 ヤリイカ解体してたら、イワシが出てきたの図



20200223_102352340_20200223_那珂湊おさかな市場




ごちそうさま&お疲れ様でした。




"最後までお読みいただき、ありがとうございました。"


≪過去ログサルベージ≫











にほんブログ村 その他日記ブログ 疲れた男性へ
にほんブログ村



※コメント大歓迎です。
 貴女のコメントが明日の力とやる気につながります。
スポンサーサイト



テーマ:茨城県
ジャンル:地域情報

この記事のみを表示する【茨城・那珂湊】那珂湊おさかな市場

サクッとおでかけ

(=゚ω゚)ノぃょぅ


賀状やらかした焼き鳥おうじでゴザイマス

いやね、毎年使っている住所録とソフトを使って、
プリントアウトしたんだけど、
なぜか、10人くらいのところでリピート印刷していて、
同じ宛先のものが何枚も。
今年は年賀状なしだな(泣)


知り合いの支社長さん誘って、
那珂湊に行ってきました。

DSC_2369_20191228_01_那珂湊おさかな市場

朝の5時半。
これでも、ちょっと寝坊した。
前の日のお酒がマズかったかな。
知り合いの家は成田の方にあるので、
直行できないんだよね。
しかも、途中からは一般道なので、
少しでも早く出発したかったんだけど。
とにかく、休日の那珂湊は混むのは分かっていたので。



那珂湊おさかな市場

お魚を安く買うのが目的じゃなくて、
ボクのストレス解消が目当て。
市場…好きなんですよ。


20191228_092417051_20191228_01_那珂湊おさかな市場

午前8時半でこの賑わい。
駐車場にはなんとか入れられた。


20191228_090004612_20191228_01_那珂湊おさかな市場

20191228_090011990_20191228_01_那珂湊おさかな市場

年末だからか、学生アルバイトがたくさんいて、
店内は人でごった返していたよ。


20191228_095658055_20191228_01_那珂湊おさかな市場

いつもは400円くらいする牡蠣が200円。
今年は牡蠣が不作だって聞いていたけど、
200円ならと一個食べてみた。
おいしいなあ。
※このあと、この牡蠣20個入りを2,000円で買いました。


せっかくだからと、市場の2階にあるレストランで朝ご飯。

海鮮処 森田 那珂湊店

回転寿司でもいいんだけど、
混んでるし、ゆっくり話ができないから、
今回もこっちで。

DSC_2370_20191228_01_那珂湊おさかな市場

うに丼1,980

DSC_2371_20191228_01_那珂湊おさかな市場

いつもは海鮮丼1,980円を食べるんだけど、
今回はちょっと違うものをと思って頼んでみた。
これはこれでおいしいんだけど、
おススメはやっぱり海鮮丼だな。
同じ値段だし。

さて、いろいろ買ったので、
10時には東京に向かって出発です。
ちなみに、駐車場に入る車の列で、
周辺の道路まで大渋滞。
やっぱり、8時過ぎまでには着きたいところですね。





ごちそうさまでした。



≪過去ログサルベージ≫




"最後までお読みいただき、ありがとうございました。"







にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村 その他日記ブログ 疲れた男性へ
にほんブログ村



※コメント大歓迎です。
 コメントが明日のボクの力とやる気につながります。

テーマ:茨城県
ジャンル:地域情報

この記事のみを表示する【小旅行】千葉1泊2日弾丸ツアーサイトマップ【本気で遊ぶ】

サクッとおでかけ

(=゚ω゚)ノぃょぅ

焼き鳥おうじでゴザイマス


葉縦断1泊2日弾丸ツアー。
4回に渡ってしまったので、
ここに、リンクを貼り付けておきます。
興味のある方はお付き合いください。
コメントをいただければ、苦労した甲斐があります。





"最後までお読みいただき、ありがとうございました。"







テキストの内容がイイネと思ったそこの貴女
↓もワンクリックお願いします。

にほんブログ村 その他日記ブログ 疲れた男性へ
にほんブログ村



※コメント大歓迎です。
 コメントが明日のボクの力とやる気につながります。

↓ 焼き鳥おうじさん頑張ったなって感じたあなたは"拍手!をポチッ"とお願いです。


テーマ:国内旅行
ジャンル:旅行

この記事のみを表示する【小旅行】千葉1泊2日弾丸ツアー③【本気で遊ぶ】

サクッとおでかけ

(=゚ω゚)ノぃょぅ

焼き鳥おうじでゴザイマス


たまた前回の続きです。


≪過去ログサルベージ≫



娘さんが6:30に出勤ということで、
それに合わせて、出発です。
とりあえず、濃溝の滝に行きたいというので、
ガソリンを補充しました。
いくらハイブリッドといえ、
これだけアップダウンが激しいと、
ガソリンの消費量もものすごいですね。





ここからは、しばらく写真のダダ貼りです。


DSC_0028_20190503_01_濃溝の滝


DSC_0029_20190503_01_濃溝の滝


DSC_0030_20190503_01_濃溝の滝

DSC_0032_20190503_01_濃溝の滝

DSC_0033_20190503_01_濃溝の滝

DSC_0034_20190503_01_濃溝の滝

DSC_0036_20190503_01_濃溝の滝

これらの写真をみると、
朝の7:30くらいまでが見ごろと言われているのがよく分かります。
説明しにくいんだけど、上から日が差しちゃうのね。
写真を見るとよくわかります。

DSC_0038_20190503_01_濃溝の滝

前に来た時と比べて、今回は水量が多く、
靴が水に浸ったり(うまくやれば濡れないけど…)、
岩が泥で滑りやすかったりしたので、
女の人たちは、ベストスポットに来るのをためらっていましたね。
とくにスカートなんかできた人はあきらめなければならなかったようで、
それはそれで、こんなとこまで来たのに見られないのはかわいそうだと思いました。


DSC_0041_20190503_01_濃溝の滝

DSC_0042_20190503_01_濃溝の滝


日が差し込むというより、
洞窟(人工ですけどね…)の上から日が差しちゃうので、
幻想的とは程遠いけど、
まあ、いちおう案内しました。
車でなきゃ行きにくい…つうか、行けないんだけど、
場所がナビとかで素直に出ないとこなので、
行くときは、"千葉県君津市笹1954-17"を入力しましょ。


弾丸ツアー④に続きます。
16時過ぎにアップする予定です。



≪過去ログサルベージ≫




お疲れさまでゴザイマス。




"最後までお読みいただき、ありがとうございました。"







テキストの内容がイイネと思ったそこの貴女
↓もワンクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村 その他日記ブログ 疲れた男性へ
にほんブログ村



※コメント大歓迎です。
 コメントが明日のボクの力とやる気につながります。

↓ 焼き鳥おうじさん頑張ったなって感じたあなたは"拍手!をポチッ"とお願いです。

テーマ:国内旅行
ジャンル:旅行

この記事のみを表示する【小旅行】千葉1泊2日弾丸ツアー②【本気で遊ぶ】

サクッとおでかけ

(=゚ω゚)ノぃょぅ

焼き鳥おうじでゴザイマス


回の続きです。


≪過去ログサルベージ≫



今回は、どうしてもブンチャーが食べたいというので、
炭火を起こしてもらっている間に、
なめろうとブンチャーを作り、
バーベキューの仕込みをします。
奥様、手伝ってくれるかなと思ったら、
リビングのソファーに深々と座り込み、
ツムツムを始めてしまいました。
いいのか?
冷蔵庫開けちゃうぞ。
というわけで、焼き鳥おうじさん大活躍。


エキゾチック・エスニック・バナー


まずは、千葉に来ているわけだし、
大型の鯵が手に入っていたので、
千葉の郷土料理、"なめろう"を作ります。
作り方はいたってシンプル。
なんたって、漁師めしだからね。
①鯵を三枚におろし、
②味噌、ニンニク、ネギ、ショウガと一緒にぶっ叩いて、
③醤油で味を整えて完成だ。

DSC_0013_20190502_02_ブンチャー_BBQ

相当新鮮だったのか、
皮も簡単にはがれたし、
扱いやすい身でしたね。

鯵を2尾使って、大量にできたので、
残りの2尾は、内臓とえらを取り、飾り包丁を入れて、
冷凍にしました。
せっかくの大型鯵だし、
後で塩焼きにして食べてもらえばいいからね。


お次は、最近、ボクの周りで人気沸騰中のブンチャーです。
ボクがうまいと騒ぎ立てたのが原因ですが、
ブンチャーなら、基本的に野菜を切るだけだし、
今日は、せっかく炭火があるので、
ちょっとやってみてもいいかなと。
ペイズリーさんからいただいたブンはすでに食べきっちゃったので、
お高い送料を支払い、今日のためにインターネッツで取り寄せました。
それにしても、送料が商品の約4倍ってお高すぎやしないかい。
※ブンはアジア食材店が点在する錦糸町でさえ手に入りにくいんですよね。


DSC_0018_20190502_02_ブンチャー_BBQ

ちょっと本気出してみた。
作りたい方は過去ログをどうぞ。
なんちゃってレシピだけどね。

≪過去ログサルベージ≫



仕込みが終わって、炭火で買ってきたものを焼きます。

DSC_0019_20190502_02_ブンチャー_BBQ

そんでもって、今日はお泊り会なので、
ビール飲んで…


DSC_0020_20190502_02_ブンチャー_BBQ

ベトナムのルアモイとタイのメコンウイスキーですぶずぶに飲んだくれます。
まさに、アジア。
写真など撮っている場合じゃありません。
それにしても、ブンチャーはものすごい勢いで無くなりました。
ちなみに、結婚して出家(笑)している娘さんが、
夜遅くに帰宅した(旦那様は自分の実家に行ってるそう)ので、
支社長が自分の食べ残したつけ汁を取っておいて、
それで、ブンチャーを食べさせていたけど、
好き嫌いの激しい(特に野菜)という娘さんが、
完食していたからね。
やっぱ、ウマいんだなあ…ブンチャー。


どうしても、バンチャンヌンが食べてみたいというし、
こんなこともあるかとライスペーパーやチリソースを持参していたので、
せっかく、炭火があるし作ってみました。
これはペイズリーさんからいただいた、
16㎝のベトナムのライスペーパーを使いました。
※作ってみて思ったのですが、バンチャンヌンを作るなら、
 小さいほうが作るときに扱いやすいし、食べやすいです。


DSC_0021_20190502_02_ブンチャー_BBQ

DSC_0022_20190502_02_ブンチャー_BBQ

DSC_0023_20190502_02_ブンチャー_BBQ

ベトナムで売っているライスペーパーを使っても、
ライスペーパーが白くならないんだよなあ。
そうそう、ボクのなんちゃってレシピでよければどーぞ。

≪過去ログサルベージ≫


これも、作っただけ売れていった。
作るときのポイントとしては、
放置プレイすると、網にくっついちゃうので、
適度に動かすことかな。
優しく。
ライスペーパーが割れちゃうからね。
自分でも食べてみたけど、おいしかったな。
ベトナムのチリソースがなかったので、
インドネシアのチリソースを使ったんだけど、
それなりにできました。


そんなこんなで、おなかが膨れてしまい、
支社長としては、肉を出すことで、
ボクとの支払いをトントンにするつもりのようでしたが、
まあ、ブンチャーを作ったところでアウトでしょ?
高速代もガソリン代もこっちもちなので、
金額的にはボクの持ち出しがはるかに多いけど、
そんなことはいいんです。
大人の本気。


DSC_0024_20190502_02_ブンチャー_BBQ

夜になって、あまりに腰痛を訴えていたら、
近くにある、湯楽の里に素面の奥様が車で連れてってくれました。
マッサージしてもらいなさいっていうから、
40分で4,200円も払ってやってもらったら、
余計に腰がおかしくなりました。
やっぱり、ヘルニアっていうのは、いじっちゃダメダメなんですね。

痛てぇ…

弾丸ツアー③に続きます。
14時過ぎにアップする予定です。


≪過去ログサルベージ≫



ごちそうさまでした。




ブン 200g 1.5mm

ツインイーグル ライスペーパー 16cm
​​
ルアモイ 600ml 45度 正規品 箱付

メコン 700ml 35度 正規 箱付

ここでいただいたポイントは、現金に換算して、地震等災害募金に寄付させていただきたいのですが、売上金額ゼロなのでどうしようか思案中。



"最後までお読みいただき、ありがとうございました。"







テキストの内容がイイネと思ったそこの貴女
↓もワンクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村 その他日記ブログ 疲れた男性へ
にほんブログ村



※コメント大歓迎です。
 コメントが明日のボクの力とやる気につながります。

↓ 焼き鳥おうじさん頑張ったなって感じたあなたは"拍手!をポチッ"とお願いです。

テーマ:アジア飯に挑戦
ジャンル:グルメ