猫とワタシ

塩とたれ

家の目の前が焼鳥屋さんってだけです

いままで人がきてくれました
いま:人が読んでくれています

この記事のみを表示する【映画】兄に愛されすぎて困っています【松竹】

サクッとおでかけ

(=゚ω゚)ノぃょぅ

焼き鳥おうじでゴザイマス


あのですね。
なんでこんな風になったのか。
全ては…


お酒が悪い…










何を約束したのか、全く覚えていないんですけど、
気が付けば、車を運転させられ、
姉ぇねと映画に行かされました。
娘と映画館。
ほとんどの父親はバカ丸出しで狂喜乱舞するかもしれません。











だがしかし、映画が名作の場合に限る。











"兄に愛されすぎて困ってます"










名作でゴザイマス。
たぶん。















いやあ、参りました。

嫁曰く…
"連れて行くだけで寝てればいいのよ。
私は行かないけどね。観たくないから。
"


じゃ、まあ、女子高生に埋もれてきますって席に着くなり、
まわりは女子中学生ばっかぢゃねーか。
どこ行った…ボクのJK(泣)
うじゃうじゃと、いたらいたで困るわけだが…

つうか、客席はまばらで、
こんなんで元を取れるのか?
逆に心配になっちゃったよ。
つうかさ、娘の隣の隣に一人で来たと思われるおじさんがいたんだけど、
そっちの方が気になってしょうがなかったな。




というわけで、もうね、ファンの皆様には申し訳ないですけど、
久々に毒を吐かせていただきます。
(ネタバレしない程度に…)
※以下、焼き鳥おうじさんの個人的な感想です。
 決して、役者さんやファンの皆様を、
 誹謗中傷したり、挑発したりするためのものでは御座いません。


冒頭からおかしいんですよ。
山の中腹、峠の途中のようなところにバス停があって、
そこから高校生たちが通学のためにバスに乗り込むのですけど、
そんなところに人は住んぢゃいねぇよってとこなんですよね。
さらに言わせてもらえば、
主人公の家は海岸にあるわけで、
もうね、バス停に行くのにバスに乗るようなバス停から通学です。


何かがおかしい…

少女漫画だからね…



でさ、いろいろあって、自転車通学してる"お兄"が、
走ってるバスを蹴飛ばしてバスを揺らすんだけど、
バスと並走しながら蹴っ飛ばすと、バスが大揺れして、
バスが急停車するわけ。
ところが、運転手は怒るどころか、
クラクションさえ鳴らさない。


何かがおかしい…

少女漫画だからね…



これ以上書くと、本気でネタバレしちゃいそうなので、
ほどほどにしておくわけなんだけど、
この場合、最低でも普通に
停学だろ?

何かがおかしい…


まあ、少女漫画なんてこんなもんなんでしょうけどね。


次に豪華(?)キャストの皆様の演技なんですけどね、
これがまた、個性的というかなんというか…



下手すぎだろ


いやあ、最初はただ単に下手くそだと思っていたんですけどね、
よくよく考えてみると、少女漫画をそのまま演技にすると、
あんな風になっちゃうのかもしれません。
感情がにじみ出てないっつーか、
ボクの見立てが間違っていなければ、
演技がいちばんウマかったのは、
お父さん役の近江谷太郎で、
その次が…



ノンスタの井上…


何かがおかしい…


少女漫画だからね…



あそこまでやられると、
逆に清々しい感じがして、
好感もてますね。
いや、むしろ憎悪しか感じない。
やりすぎだろ(笑)
個人的には、彼との絡みがもう少し見たかった。
別にどうでもいいけど。


出演者をみてみると、
ほとんどがもともと役者さんではないんだよね。
歌手だったり、モデルだったり。
そりゃ、セリフも棒読みになるわなあ。

でもさ、この手の話を、
バリバリのスポコン漫画的にやったら、
それはそれでダメダメだと思うんですよね。
淡々と棒読み的にやる方が、
原作に忠実になるのかもしれないと思いました。




…って、
全部ちゃんと見ちゃったぢゃないか(驚)


何かが無駄におかしい…



面白かったかと言われれば、
感動的でもなく、
だいたい、おぢさんの見る映画ではないんだけど、
劇場版仮面ライダー電王でさえ大泣きしたボクとしては、
ここまで感情移入できない映画は初めてだわ。

映画が終わって、明かりがつきました。

なんで、こんなに人がいるんだよ?
もうね、女子中学生がうじゃうじゃいました。
例のおぢさん…勢いよく伸びをして大あくび。
爆睡していたようです。だよなあ(笑)


何かが果てしなくおかしい…



帰宅をして、嫁に話したところ…

みんなイケメンを見に行ってるだけだわよ


納得…










イケメン好きは見に行くといいと思うよ。








姉ぇね、
"君の膵臓を食べたい"なら観に行ってやってもいいぞ。

























"最後までお読みいただき、ありがとうございました。"




















テキストの内容がイイネと思ったそこの貴女
↓もワンクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


※コメント大歓迎です。
 コメントが明日のボクの力とやる気につながります。

↓ 焼き鳥おうじさん頑張ったなって感じたあなたは"拍手!をポチッ"とお願いです。
スポンサーサイト

テーマ:映画
ジャンル:映画

この記事のみを表示する【千葉・浦安】東京ディズニーランド

サクッとおでかけ

(=゚ω゚)ノぃょぅ

焼き鳥おうじでゴザイマス


以前、知り合いからチケットをもらったので、
体調も戻ってきたし、みんな行きたがったので、
東京ディズニーランドに行ってきたよ。
ボクは興味ないんだけどね。
せっかくの休日だし、体調も万全ではないので、いまいちだったのですが。

家族サービスです(泣)




とりあえず、スカイツリーから出るTDL行きのバスに乗ります。

なんか寒い…


DSC_0004_20161022_02_TDR.jpg

車で行こうと思ったんだけど、
駐車場渋滞がイヤだったし、
何しろ、近所からバスに乗ればいいわけだから。
7:20発のバスに乗ったんだけど、車内はガラガラ。
こんなんで採算取れるのか。


DSC_0006_20161022_02_TDR.jpg

ディズニーランドはハロウィン仕様でしたよ。
すげぇ人だった。
特に今日はスゴかったらしい。
天気悪いのに…

DSC_0008_20161022_02_TDR.jpg

DSC_0009_20161022_02_TDR.jpg

DSC_0010_20161022_02_TDR.jpg

とりあえず、兄ぃにと姉ぇねの乗りたいものが違うので、
ボクと兄ぃにはスター・ツアーズへ。

DSC_0011_20161022_02_TDR.jpg

25年位前に、一度だけTDLに行ったことがあるんだけど、
その時に、これに乗った気がする。

DSC_0013_20161022_02_TDR.jpg

ここ、スキャンされちゃうんですね…

待ち時間が10分ってことで入ったんだけど、
出てきたときには40分待ちになってたよ。

DSC_0015_20161022_02_TDR.jpg

兄ぃにがホーンテッドマンションに行きたいっていうから、
とりあえず、ファストパスを取って、
ロジャーラビットのカートゥーンスピンに乗ってみた。
こういうとき、兄ぃには、空いてるところを最優先にするので助かる。
10分のスタンバイのはずが…中に入ってからの待ち時間がけっこうあったけどね。


DSC_0014_20161022_02_TDR.jpg

それにしても、スゴい人だよ。
TDLボロ儲けだ。


DSC_0024_20161022_02_TDR.jpg

時間が来たので、ホーンテッドマンションに移動。
このアトラクション、意外なんだけど、
写真撮影OKなんだよね。

でも、ボクのスマホじゃ、こんなんが限界。
義理の妹が、「ハロウィーン仕様は今だけだから」って、
写真撮れって。


DSC_0020_20161022_02_TDR.jpg


DSC_0023_20161022_02_TDR.jpg

ストロボ使ってないし、スマホのカメラだし。
こんなもんなんだろうなあ。

※メンドウくさくて、今回はデジカメ持っていかなかったの…


途中、やっぱり行列のポップコーン。
オラフのバケット買って(キャラメル味)、
また、ポップコーン買って(バター醤油味)…
嫁と合流したら、ポップコーン(ミルクチョコレート味)あげるって…

ポップコーンが食事…(大泣)

しかも、だんだん怪しい味になってる…


DSC_0027_20161022_02_TDR.jpg

船に乗りたいって女性陣が言うもんだから、
蒸気船マークトウェイン号に乗ったんだけれども、
こんなん、どこが面白いのか、
夢のない焼き鳥おうじさんにはさっぱり。

DSC_0026_20161022_02_TDR.jpg

原住民のみなさん、狭いところで生活してるなあ。


でね、撮ったはずの写真がないんだけど、
このあと、ボクと兄ぃにで、
ビーバーブラザーズのカヌー探険に行ったんですわ。

ボクらの前に"女性力士"なみの体格のおねいさんが5人いらっしゃったんですわ。
嘘じゃない。すごくデカい若い女性5人。
カヌーに乗り込んだとき"キャア"ってよろけて、
しかも、5人が5人同時によろけたもんだから、
カヌーがひっくり返るかと思った。
彼女らが座ったのを確認してから乗り込むヘタレ焼き鳥おうじさん。

でね、カヌーだからオールで漕ぐわけですが、
担当のお兄さんがですね、

みんなで協力して漕いでくださいね

と言って、掛け声かけてですよ、
そんなもんだから、みんな頑張ってオールをぶつけないようにしながら、
全力で漕ぐわけです。

ところが、期待していたおねいさんたち、
3漕ぎくらいで全員ギブアップ。
オールを立ててひとこと…

あたしもう無理ぃ、重すぎるぅ ♡

いやね、別にいいんですよ。
肉体労働ですよね。
どちらかというと、労働者気分で漕ぐわけです。
ただですね、重いのはオールではなくカヌーですよね…

あんたたちが言うなっ💢

と、少しだけ思っちゃいました。
スミマセン。


みなさん、ちゃんと漕いでくれてますかぁ? ハァハァ

漕いでマース

がんばって漕いでくれないと止まっちゃいます ハァハァ

がんばってマース

かなり来ましたね。まだ1/3ですけど ハァハァ

もう無理ぃ、辛すぎるぅ ♡



ご自分で選んだ

アトラクションですよぉ

 (*´Д`)ハァハァ



もうね、お兄さんのトークとおねいさん方の反応がいちいち面白くて、
ひょっとしたら、おねいさんたち、

アトラクションの一部?

いやあ、3漕ぎですよ、3漕ぎ。


でね、スタッフとおねいさん以外の全員、頑張って漕ぎましたよ。
いよいよ、ゴールが近づくと、お兄さんがおもむろに、

もうすぐゴールですよぉ

これから乗る人たちがいますんで、

満面の笑みだけお願いしまーす


笑顔得意よぉぉぉ♡


いやあ、あらゆる意味でなかなかおもしろいアトラクションでした。
実際のことを言うと、カヌーを進めているほとんどの原動力は、
カヌーの前後にいるスタッフさんのおかげなので、
そんなにキツいわけじゃないです。
むしろ、力を入れて正確にオールを操るのは難しいと思う。
スタッフさんは大変だけどね。


DSC_0029_20161022_02_TDR.jpg

義理の妹の娘が、どーしてもプーさんのハニーハントに行きたいって。
で、なぜかボクが連れていくことになった。なんで?

DSC_0032_20161022_02_TDR.jpg

待っている間、英語の本の壁がずらりと並んでいるんだけど、
ボクらの後ろに並んでいたおばあちゃん。
やたらスラスラと、まるでネイティブみたいに読んでいくんですわ。
お孫さんに聞かせてるの。
昔、どこぞの国で勉強したのかなあって思っていたんだけども、
お孫さんと思しきお嬢ちゃんが、
婆ぁば、なんて書いてあるの?と聞いてるのに、
おばあちゃま、ずーっと英語で発音し続けてる。

ねぇ、婆ぁば、意味を教えて?

分からんよ。外国語だし…


( ´Д`)=3 フゥ
世の中、まだまだ広そうです。


やっとこさ、ハニーハントを終了したら、
嫁と義妹は、カフェでお茶してた!
こちとらヘロヘロなのに。
そして、義妹娘の連続攻撃。

DSC_0033_20161022_02_TDR.jpg

ゴーちゃん、まだ乗ってないよぉ

グランドサーキット・レースウェイに拉致されました。


DSC_0035_20161022_02_TDR.jpg

自分の車で町中走った方が面白い…
てか、ハンドルが効いているのかいないのか、
ハンドルを思いっきり固定しているのに、
右に左に…なんなんだ。
※平成29年1月11日まででクローズになるアトラクションです。


というわけで、嫁はエレクトリカル・パレードまでいるつもりだったみたいだけど、
ボクの調子がちょっと…だったので、
義妹のお買い物にちょっと付き合って、
帰ることにしました。


DSC_0036_20161022_02_TDR.jpg

DSC_0037_20161022_02_TDR.jpg

DSC_0038_20161022_02_TDR.jpg

バスに乗って50分くらい。
職場のすぐ横を通過するので、
なんか、あまりいい気分ではなかったものの、
やっぱり、人の運転は楽です。
車内、ガラガラだったし。


DSC_0040_20161022_02_TDR.jpg

ビッグサンダー・マウンテンも、
スプラッシュ・マウンテンも、
スペース・マウンテンも、
山という山にはついぞ登らなかった(みんな嫌いみたいなので…)けど、
それなりに楽しめたのかな…みなさんは。
ボクはカヌーがいちばん面白かったけどな(笑)

パラダイス(=喫煙所)は3か所制覇しました


いやあ、

25年振りのTDL

次に行くのはいつになることやら(笑)





" 今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。"



















テキストの内容がイイネと思ったそこの貴女。
↓もワンクリックお願いします。

にほんブログ村



※コメントください。大歓迎です。
 コメントが明日のボクの力とやる気につながります。

↓ 焼き鳥おうじさん頑張ったなって感じたあなたは"拍手!をポチッ"とお願いです。

テーマ:東京ディズニーリゾート
ジャンル:旅行

この記事のみを表示する【千葉・君津】濃溝の滝

サクッとおでかけ

(=゚ω゚)ノぃょぅ

なかなかお休みが取れなくて、
日曜しか出かけることが出来ないので、
Instagramで有名になった、
東京からサクッと行ける、
濃溝の滝に行ってきましたよ。

≪参考≫ 火付け役になった写真


兄ぃにに画像を見せたら、
どうしても見てみたいって言うからさ。
男二人旅でゴザイマス。

まず、第一関門。
朝の4:00前に起床。
ボクは仕事の時は4:30には起きるので苦ではないけれども、
兄ぃには果たして起きられるのか。

「滝見に行くなら起きろ。行かないなら寝る。」というと、
3回目でゆっくりと起き上がり、
いそいそと着替え始める。
嫁は「何事?」といぶかしげににらみつけてくる。

ちょいと秘境まで行ってくる

何時に帰ってくるのよ 💢

8時ころかな…

そんな遅くまで 💢

夕方には出かけるって話したでしょ? 💢💢

だから、朝の8時ころには…

そんなとこ、秘境じゃないわよ 💢💢💢

で、寝た。


スカイツリー近くの自宅を4:17に出発。
三つ目通りを南下し、塩浜から首都高速へ。
そのまま、アクアラインを通過した。

IMG_3225_20160724_01_濃溝の滝
                                     兄ぃに撮影
アクアラインより日の出を拝む


そのあと、館山自動車道から房総スカイラインを抜けて、
都内から1時間半のドライブで、現地に着きました。
朝早いこともあって、渋滞知らずでスイスイ走れたのが大きかった。


IMG_3227_20160724_01_濃溝の滝

駐車場(無料)に止めて、遊歩道をサクサクあるく。
滝のすぐ手前にある幸運の鐘。
兄ぃにが鳴らしていました。


IMG_3229_20160724_01_濃溝の滝

上から見た濃溝の滝。
そんなに感動的ではないです。
ただの、小川のせせらぎ。


IMG_3230_20160724_01_濃溝の滝

亀がいるのかと思いきや、
手前の段差のところの岩が亀に見えるってことかあ。
ありがたや ありがたや


IMG_3235_20160724_01_濃溝の滝

滝つぼ(?)に降りてきました。


IMG_3234_20160724_01_濃溝の滝

あいにく、ちょっと天気が悪くてですね、
つうか、ここに着いたのが5:30頃だったのと、
ちょっと気温が低くて、曇っちゃっていたんだよね。
コンデジということもあり、インスタの写真のようにはいかなかったよ。
三脚を立てて、美しい瞬間を待つ人や、
赤ちゃん抱いて見に来た夫婦、
福島から来たというおばあちゃん軍団や、
若いラブラブカップル…

ぬおぉ、カップルだけは許さんっ

ウラヤマシス


IMG_3240_20160724_01_濃溝の滝

公園内(清水渓流公園というらしい)には木道があって、
蛍の住める場所を作っているらしい。
せせらぎを覗いてみると、
タバコの吸い殻なんか落ちていて、
ボクも喫煙者だけど、なんか悲しくなった。
こんなところで吸わなくても…。

どこからか飛んできたものだと思いたい。


IMG_3242_20160724_01_濃溝の滝


駐車場に戻ると、1台だったはずのロータス。

分裂してた!

これ、ロータスなのはわかったんだけど、
エリーゼってやつ?

新車だと1台1000万くらいする奴だよなあ。
この駐車場を出たところにも、オレンジ色のこいつが止まっていたから、
この辺で乗るのが流行っているのかな?


帰り道もスイスイ帰ってこれたんだけど、
みなさん、6:00過ぎを狙ってくるのか、
県外ナンバーとたくさんすれ違いました。
確かに、6:00過ぎの方が、日が射すかもしれないなって思った。
5:30だと早すぎる気がする。
朝靄とかあるし。


IMG_3245_20160724_01_濃溝の滝

IMG_3247_20160724_01_濃溝の滝

帰りに海ほたるに寄ってみました。
お店なんて開いてないから、トイレだけ拝借。


IMG_3249_20160724_01_濃溝の滝

ゴジラには挨拶しといた。

どうせぶっ飛ばすなら、ぜひ、うちの支社を根こそぎ!



朝早いドライブもなかなか快適でいいもんですね。
とにかく、渋滞ないし。
アクアラインも、反対車線はかなりの大渋滞だった模様です。
次はどこにいこうかな?

手軽に行けるとこ教えてください

釣りとかもやらせてあげたいんだけど、
近くでいいとこないですかねぇ。

それにしても、

ああ、気持ちよかった。








テキストの内容がイイネと思ったそこの貴女。
↓もワンクリックお願いします。

にほんブログ村





※コメントください。大歓迎です。
 コメントが明日のボクの力とやる気につながります。

↓ 焼き鳥おうじさん頑張ったなって感じたあなたは"拍手!をポチッ"とお願いです。

テーマ:ちょっとおでかけ
ジャンル:旅行

この記事のみを表示する【千葉・銚子】地球の丸く見える展望館

サクッとおでかけ

(=゚ω゚)ノぃょぅ

せっかく銚子にまでやってきたのだからと、
地球が丸く見える丘展望館に行ってみたよ。

IMG_2936_20160504_04_地球の丸く見える丘展望館

IMG_2929_20160504_04_地球が丸く見える丘展望館

IMG_2933_20160504_04_地球が丸く見える丘展望館

IMG_2935_20160504_04_地球が丸く見える丘展望館

なるほど。
確かに360°の大パノラマ。
地球がうっすら丸く見える。
これはスゴい。


ただ、



風が強すぎて、飛ばされそうになりながら、

しかも、周りに何もないのが却って



怖すぎる…



ホントに飛ばされそうになるくらいの強風で怖かった…
写真に壁が写っているのは、カメラを固定しないと、
うまく撮影ができなかったため。




風が強くない日に、また、行ってみよっと。







テキストの内容がイイネと思ったそこの貴女。
↓もワンクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村




※コメントください。大歓迎です。
 コメントが明日のボクの力とやる気につながります。

↓ 焼き鳥おうじさん頑張ったなって感じたあなたは"拍手!をポチッ"とお願いです。

テーマ:ちょっとおでかけ
ジャンル:旅行

この記事のみを表示する【千葉・銚子】犬吠埼マリンパーク

サクッとおでかけ

(=゚ω゚)ノぃょぅ

同じ千葉県だし…とか思いながら、
調子こいて銚子まで行っちゃったよ。
渋滞がほとんどなくて助かった。
海ほたるからは結構遠かった。


IMG_2926_20160504_02_犬吠埼マリンパーク

犬吠埼マリンパーク


前から一度、行ってみたかったんだよね。
かなりマニアックな水族館だと聞いていたので。


IMG_2838_20160504_02_犬吠埼マリンパーク

おおっ!
いきなり、ものすごい昭和チックな水族館です。


IMG_2839_20160504_02_犬吠埼マリンパーク

IMG_2840_20160504_02_犬吠埼マリンパーク

昔の水族館の作りですね。
子どものころを思い出します。


IMG_2843_20160504_02_犬吠埼マリンパーク

IMG_2844_20160504_02_犬吠埼マリンパーク

立派な一物で。
こんなのがいっぱいあったよ。


IMG_2848_20160504_02_犬吠埼マリンパーク

なんか、京急油壷マリンパークと雰囲気が似てた。
作られた時期が似ているのかなあ。
とにかく、昭和の匂いがプンプンします。

さらに、タッチングプールの上には、
なんり脈絡もなく、突然恐竜です。
他では見られない、なかなか斬新な試みです。

IMG_2855_20160504_02_犬吠埼マリンパーク

足まで有っちゃったりします。


IMG_2854_20160504_02_犬吠埼マリンパーク

が、この部屋に爬虫類の展示はなくて、アカウミガメがいたりします。
小さな水槽で飼われていて、ちょっとかわいそう。

いきなり恐竜が覗いていることの意味を知りたいかな


IMG_2857_20160504_02_犬吠埼マリンパーク

うちのチンアナゴマニアである兄ぃに撮影。


IMG_2860_20160504_02_犬吠埼マリンパーク

まだまだマニアックな驚きが続きます。
この水族館、廊下が濡れてるんですよね。

滑るぞ危険

展示室の床が濡れている水族館はあまり記憶にないなあ。
まぢで滑りそうで怖かったよ。


IMG_2861_20160504_02_犬吠埼マリンパーク

飾りっ気のない南の海の水槽。
もうね、コメントしづらいわ、この水族館。


IMG_2869_20160504_02_犬吠埼マリンパーク

うつぼ…自分でも体がどうなってるのか、

絶対にわかってないと思う


IMG_2874_20160504_02_犬吠埼マリンパーク

ちょうどイルカショーの時間になったので、
屋外プールへ行ってみた。
手作り感満載っつーか、
ベンチはボロボロだし、簡易屋根は吹き飛ばされそう。
もうね、笑うしかない。


IMG_2871_20160504_02_犬吠埼マリンパーク

いきなりペンギンが歩いてきた。

なぜ、1羽だけ?


IMG_2901_20160504_02_犬吠埼マリンパーク

来る途中の道端の看板に


感動を呼ぶイルカショー開催中 ってあったんだけど、

まあ、ある意味感動しました。
こんな小さなプールでの演技ですからね。
そりゃ、大ジャンプもできないっつーの。
そんななか、イルカ…頑張ってた気がします。


IMG_2902_20160504_02_犬吠埼マリンパーク

とにかく、お客さんが喜んでたのは、
ジャンプとかトルネードじゃなくて、
飛んでくる水しぶき。
おいおいって感じです。


IMG_2904_20160504_02_犬吠埼マリンパーク

水…もうちょっときれいなのにできないのかなあ。
せめて、それくらい…


IMG_2908_20160504_02_犬吠埼マリンパーク

ショーの後、つづけてイルカが練習してました。
いや、遊んでるのかな?

とにかく、とても懐かしい匂いのする水族館。
相当しょぼいけど、なんとか生き残ってほしいなあって。


お昼ごはんの時間になったので、
水族館の中にある、海龍亭っつーレストランに。
他のところに行っても、店探しメンドーだから。


IMG_2925_20160504_03_海龍亭

IMG_2924_20160504_03_海龍亭


海龍亭 (食べログ)


IMG_2912_20160504_03_海龍亭

なかなかどーして、ここも昭和感覚満載で嬉しくなっちゃいます。


IMG_2913_20160504_03_海龍亭

鉄火丼 1, 200円

嫁が注文。
高いのか安いのか、まあ、安くはないんだろうけど、
こーいうところにしては良心的な値段なのかもと思ったりしましたが、
やっぱり、ちょっと高いよなあ。


IMG_2918_20160504_03_海龍亭

お刺身定食 1,250円

ボクと姉ぇねが注文。
丼ものや定食を頼むと、あら汁飲み放題がついてきます。


IMG_2920_20160504_03_海龍亭

海老天丼 1,250円

これはちょっと高い気がしました。
ということは、他のものも高いんだろうなあ。

とはいえ、逆にこーいうところにしては、
刺身はソコソコ美味しかったです。
銚子といえば、いわし。
イワシは入ってなかったなあ。
いわし丼を食べときゃよかったかな?


見えるものすべてが昭和な水族館。
実は昔、水族館ブームがあったときに
日本各地に次々と水族館ができたんだけど、
建てられた時期が同じなので、
今、各地で水族館のリニューアルが一気に時期を迎えているんだって。
だから、多くの水族館が真新しくなっているわけだけれども、
それはそれでちょっと寂しい気がします。

展示されている魚も展示の仕方もいまいちな水族館でしたが、
ここみたいな地元密着型の古臭い水族館があっても、
それはそれでちょっとウレシイかな。

また行くか?と言われれば、まあ、行かないとは思うんだけど。
遠いしね。

昔懐かしい水族館でした。








テキストの内容がイイネと思ったそこの貴女。
↓もワンクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村




※コメントください。大歓迎です。
 コメントが明日のボクの力とやる気につながります。

↓ 焼き鳥おうじさん頑張ったなって感じたあなたは"拍手!をポチッ"とお願いです。

テーマ:ちょっとおでかけ
ジャンル:旅行