猫とワタシ

塩とたれ

家の目の前が焼鳥屋さんってだけです

いままで人がきてくれました
いま:人が読んでくれています

この記事のみを表示する【カップめん】銀座デリー監修 スリランカカレーラーメン【明星食品】

カップめん

(=゚ω゚)ノぃょぅ

焼き鳥おうじでゴザイマス


相変わらず、誰も何も作ってくれない焼き鳥おうじさんの食卓。
いつもの通りの腰痛の苦しみ。
人生これでよかったのか。
インドにでも行って、沙羅双樹のたもとで、
悟りを開いたほうがマシなんジャマイカ?


IMG_5491_20170715_02_銀座デリー監修スリランカカレーラーメン

銀座デリー監修 スリランカカレー


前に食べたコルマカレーラーメンが普通においしかったからね。
今回も期待値跳ね上がり状態です。
瞑想にふけるも何も、
インドぢゃないのが気になったりしますが(笑)


IMG_5492_20170715_02_銀座デリー監修スリランカカレーラーメン

コンセプト
商品特長
東京・銀座にあるインド・パキスタン料理のデリー。
お店の限定メニューであるスリランカカレーをアレンジしました。
ココナッツと魚介の効いたスープがくせになる辛口ラーメンです。

しなやかでスープのりがよいノンフライ麺です。
スープ
ビーフをベースにラード、牛脂を含ませたカレースープ。
デリーのスリランカカレーの特長であるトマト、ココナッツ、鰹節を加えた スリランカカレースープです。
かやく
牛ダイス肉、キャベツ、ポテト、ニンジンです。
明星 銀座の名店スペシャルサイトより引用


魚介系のダシのカレーなのね。
なんだい、ダシっつーのがすでにインドっぽくないわけだけど、
しかし、この日本語はよくわかんないなあ。
ビーフをベースにラード、牛脂を含ませて、
トマト、ココナッツ、鰹節を加えて…

なんか、よくワカラン。
カレーに入れられるものは入れちゃった感満載ですね。


IMG_5493_20170715_02_銀座デリー監修スリランカカレーラーメン

そっかあ、よく考えたら、スリランカだとビーフ入れても大丈夫なんだね。
やっぱ、一回南インドに行って、ビーフカレー見つけなきゃだわ。
"焼き鳥おうじが行く、インドでビーフカレーを探す旅"
スポンサーとかいないかなあ。きゃはっ。


IMG_5498_20170715_02_銀座デリー監修スリランカカレーラーメン

明星食品さんとのコラボ商品第七弾が完成しました。
今回は、デリーの限定メニューで関西から日本全国でブームとなっているスリランカカレーをラーメンにアレンジしました。
スリランカカレーは、スパイスのきいたカレーに、ココナッツと魚の出汁をきかせたのが特長です。魚を使っているので、日本人の味覚に合うといわれています。
麺は、ノンフライ麺を使用し、スパイスや辛口カレーとの相性も抜群です。
銀座デリー監修のおいしさをぜひご家庭でお楽しみください。

株式会社デリー 代表取締役社長 田中
明星 銀座の名店スペシャルサイトより引用


社長は"田中"さんなんですね(笑)
別にいいんだけど。
バリバリの日本人の名前に、
ついつい微笑んじゃいましたよ。


で、お味なんですけどね、

"ココナッツと魚介はどこ行った?"

かなりあっさりしたカレースープです。
コルマカレーラーメンがカレーライスにも耐えうる感じだったのに対し、
こっちはサラサラカレー。
もうちょっとココナッツや魚介系の感じを前面に出してもいいのかなあと思ったりしました。
日本人には合うのかもしれないけど、
ボクにとっては、いまいちなカレーラーメンでした。
次回に期待ですね。









ごちそうさまでした。










"最後までお読みいただき、ありがとうございました。"




















テキストの内容がイイネと思ったそこの貴女
↓もワンクリックお願いします。

にほんブログ村



※コメント大歓迎です。
 コメントが明日のボクの力とやる気につながります。

↓ 焼き鳥おうじさん頑張ったなって感じたあなたは"拍手!をポチッ"とお願いです。
スポンサーサイト

テーマ:カップめん
ジャンル:グルメ

この記事のみを表示する【カップめん】カップヌードル サマーヌードル【日清食品】

カップめん

(=゚ω゚)ノぃょぅ

焼き鳥おうじでゴザイマス


"黒歴史"


誰もが墓場までもっていく黒歴史

人それぞれに、それぞれの黒歴史があるんだろうなと信じたい。


IMG_5484_20170713_カップヌードル サマーヌードル

あの大企業、日清の"黒歴史"だそうである。
"レモン味のカップヌードル"って売り出したら、
きっと今でも売れないような気がする。
せめて、"瀬戸内レモン風味"とかにしないとな。


IMG_5482_20170713_カップヌードル サマーヌードル

カップヌードル サマーヌードル


レモングラスよりも先に来日!?ナウすぎたニューカマー
1995年夏、『緊急限定発売』という必死感満載のコピーで登場。トムヤムスープをベースに、スープにはレモングラス。一言でいえば、攻めすぎている。当時はレモングラスの存在が知られておらず「正直よくわからない商品」として扱われてしまった。営業も説明ができず大変に苦労した。真心ブラザーズの名曲『サマーヌード』は当商品のラジオCM用に書き下ろされたものだが、今やそっちの方が有名となっている。エスニック料理が一般化した今ならもっと愛してもらえるのでは、ということで緊急再発売。
日清食品HPより引用


トリオというんだから、3種類あるのかあ。
コンビニにはこいつしか売っていなかったけどね。

1995年(平成7年)の夏に期間限定で緊急発売されたサマーヌードル。
いやあ、ボク、こんなの売り出されたの知らない。
知っていたら食べていたと思うんだけどなあ。


IMG_5483_20170713_カップヌードル サマーヌードル

まず、パケの色がよくないんだと思う。
トムヤムでやるなら、赤を基調としてくれないと。
このカラーだと、どうしてもブラジル系だし、
夏をイメージしたんだろうけど、
そこで唐突に"SUMMER"と言われても直球すぎだろ(笑)


IMG_5485_20170713_カップヌードル サマーヌードル

でさ、具もよくないよね。
まず、エビがない。
カップヌードルなのに、なんでエビを外しちゃったんだろ?
せめて、謎肉を入れておけばよかったのにさ。
ノーマルのカップヌードルと一線を画したかったのだろうけど、
カップヌードルに謎肉とエビはつきもんだろうに。
企画段階でどんなプレゼンされたのか、すげぇ気になるよ。


IMG_5486_20170713_カップヌードル サマーヌードル


で、お味なんだけどね…










歴史は繰り返す…









やっちゃったよおって感じの味がしました。
トムヤムっぽくはあるんだけれど、
いまいちしっくりこない味なんだよなあ。
確かに酸っぱいんだけど、
酸っぱさ自体が控えめで、
これは前面にもってこられない。
トムヤム風ってことで、
辛いのかといえば、そんなに…というか全然辛くない。
夏バージョンなんだから、
どちらかガツンといけばよかったのにと思っちゃいました。










やはり、"黒歴史は墓場まで"だよな。










ごちそうさまでした。






















"最後までお読みいただき、ありがとうございました。"




















テキストの内容がイイネと思ったそこの貴女
↓もワンクリックお願いします。

にほんブログ村



※コメント大歓迎です。
 コメントが明日のボクの力とやる気につながります。

↓ 焼き鳥おうじさん頑張ったなって感じたあなたは"拍手!をポチッ"とお願いです。


テーマ:カップめん
ジャンル:グルメ

この記事のみを表示する【カップめん】山頭火 from Hawaii 海老だし醤油ラーメン【日清食品】

カップめん

(=゚ω゚)ノぃょぅ

焼き鳥おうじでゴザイマス


山頭火って、昔、行ったことある気がするんだけど、
今ではハワイにも店を出してるのね。
しらなかった。

というわけで、別にパケが赤いわけではないし、
取り立てて、興味があったわけじゃなかったんだけど…

以前、どうしても食べたことがないサイミンを食べてみたくって、
作ってみたことがあったんだよ。


≪過去ログサルベージ≫


で、気が付いたらレジだよ。
まったく…
ちょっと期待。


IMG_5456_20170706_山頭火サイミン

山頭火 from Hawaii 海老だし醤油ラーメン

山頭火ハワイ店の限定メニュー「海老だしラーメンサイミン」を逆輸入でカップ麺化!醤油ベースのスープに特製シュリンプオイルを加えた海老の旨みが詰まったスープに、スパム風ハム、メンマ、ネギ、レッドベルをトッピングしました。ハワイのローカルフード「サイミン」を山頭火のこだわりで仕上げた一杯です。是非ご家庭でお楽しみ下さい。
セブンプレミアム向上委員会HPより引用



IMG_5457_20170706_山頭火サイミン

パケの写真がハワイっぽいかどうかは別として、
なんか、写真があまりおいしそうではないんだよなあ。
とにかく、期待のサイミンです。食べてみましょうか。


IMG_5459_20170706_山頭火サイミン


これ、ほんとにセブンプレミアム?
具もそうなんだけど、ビジュアル的においしそうではないんだよなあ。
確かに、エビの香りはほんのりするんだけど。

で、お味なんですけど、予想通りです。
エビの香りがほのかにする、超薄味の醤油ラーメン?
醤油とも塩とも言えない、独特なスープなんですけどね、
これがまた、味がするのかしないのかまでどっちつかずで、
つまり、美味しいのかマズいのか…よくワカラン味でして。
何もかもが中途半端で、
はっきりしているのは、ボクにとっては美味しくないってことだけ。
非常に名前負けしているカップ麺でした。

まあ、基本的になんでもおいしく食べちゃう焼き鳥おうじさん。
よほどのことがない限り、人様の商品を酷評することはないんですけどね、
これはダメダメだな。
ネットで調べてみると、おいしいって人もいたから、
人それぞれなんですけどね。

ハワイに行って、地元の人がささやかに作っているサイミンを食べてみたいなあ。
その前に、誰かが作ってくれた朝ごはんを食べて、出勤してみたいんだけどね(泣)










ごちそうさまでした。




















"最後までお読みいただき、ありがとうございました。"




















テキストの内容がイイネと思ったそこの貴女
↓もワンクリックお願いします。

にほんブログ村



※コメント大歓迎です。
 コメントが明日のボクの力とやる気につながります。

↓ 焼き鳥おうじさん頑張ったなって感じたあなたは"拍手!をポチッ"とお願いです。

テーマ:カップめん
ジャンル:グルメ

この記事のみを表示する【カップめん】ラ王25周年限定復刻 夏のラ王 コク辛【日清食品】

カップめん

(=゚ω゚)ノぃょぅ

焼き鳥おうじでゴザイマス


いやあ、衝撃的でしたね。
仰け反るくらいびつくりでしたよ。
ラ王を初めて食べたときは。

これが新しいカップ麺なのかあと思い、
まあ、その、なんですかね、
ニュータイプだったんですよね。
平成4年(1992)に発売されたラ王。
いやあ、ボクはもう死んでいるくらいにラ王でしたね。
もう、25年も経つのですか?


IMG_5437_20170702_01_夏のラ王 コク辛

ラ王25周年限定復刻 夏のラ王 コク辛

懐かしの「夏のラ王」が限定復刻!
発売25周年を記念して限定復刻発売! 豚骨みそ味のスープにねりごまのコクと唐辛子の辛みをきかせ、アクセントにXO醤(ジャン)を加えることで、夏にぴったりの食欲をそそる味わいに仕上げました。
日清食品公式HPより引用



IMG_5438_20170702_01_夏のラ王 コク辛

発売された当時は、湯切りとかしてなかったっけ。
また、それが新鮮でさあ、
なんか本物っぽいものを食べている感じがしたものです。
値段が高かったし、当時はそんなにカップ麺を食べなかったから、
ホントにたまに食べるくらいでしたけどね。


IMG_5439_20170702_01_夏のラ王 コク辛

で、お味なんですけどね、
麺はやっぱり"ラ王"だなって思いました。
スープですが、コク辛っていうわりには、
かなりあっさりとしていて、
辛さは万人受けを狙うならこんなもんかなと思いましたが、
"コク"を前面に押し出すなら、
もう少しジャンキーっぽくてもいいんジャマイカ?と思いました。
ねり胡麻も唐辛子も、なんか中途半端間が否めない。
そんな感じでしたね。
具もちっちゃいのがパラパラ入っていて、
ほら、最近のカップ麺って豪華じゃない?
それに比べて…"ラ王"を名乗っていいのかと思える一杯でしたね。
1回食べればいいかな?

でもね、昔を思い出させてくれるような、
懐かしい味がしました。
ラ王…久しぶりに食べたな。

そんなことより、いい加減、誰か朝ごはん作ってよ(泣)











ごちそうさまでした。






















"最後までお読みいただき、ありがとうございました。"




















テキストの内容がイイネと思ったそこの貴女
↓もワンクリックお願いします。

にほんブログ村



※コメント大歓迎です。
 コメントが明日のボクの力とやる気につながります。

↓ 焼き鳥おうじさん頑張ったなって感じたあなたは"拍手!をポチッ"とお願いです。

テーマ:カップめん
ジャンル:グルメ

この記事のみを表示する【カップめん】幻の名店 元祖のぼる屋 あっさり和風豚骨【日清食品】

カップめん

(=゚ω゚)ノぃょぅ

焼き鳥おうじでゴザイマス


セブンイレブンでたまたま見かけて、
このシリーズ、なかなかだったはずと思って買ってみた。
だって、誰も朝ごはん作ってくれないからね。
切なくなるための一杯。


IMG_5423_20170701_01_幻の名店のぼる屋

幻の名店 元祖のぼる屋 あっさり和風豚骨


前に食べた"すずめ"がおいしかったから、
今回も期待できそうです。

≪過去ログサルベージ≫



IMG_5424_20170701_01_幻の名店のぼる屋

70年間鹿児島で愛され3年前に惜しまれつつ閉店した元祖「のぼる屋」の味を再現!かんすいを使用しないもっちりとした白い麺、豚骨と魚介のだしをきかせ、柑橘系の酸味が加わえたコクがありながらもあっさりとした味わいのスープ、焼豚、ネギ、もやしの具材を合わせ、今もファンの手で受け継がれ「新生のぼる屋」となって愛されている味を、ご自宅でお楽しみいただけます。
セブンイレブンプレミアム向上委員会HPより引用


お店のファンがプロジェクトを立ち上げて、
伝統の味を楽しむ…なんかヤヴァくないか?
そこまでして食べたいっていうんだから、
多分おいしいんでしょう。
朝っぱらから、ちょっとすごいことになってきました。
たかだかカップ麺なのにねぇ。


IMG_5425_20170701_01_幻の名店のぼる屋

で、お味なんですけどね、
和風豚骨味ってことなんですけど、
ちょっと獣臭のする塩ラーメン的な感じがしました。
もやしとねぎの香りがすごくて、
野菜炒めをのせて、"タンメン"だって出したら、
ちょっとわからないかもなあって感じですね。

麺は九州では珍しいと思われる、ちょっと太めの麺。
このラーメンは鹿児島で生まれたのではなく、
横浜の中国人に教わった作り方を、
鹿児島に持ち帰ったそうです。

確かにウマいカップ麺だとは思いますが、
なんかこう、味が優しすぎて、
まあ、それがたまらなかったりするんですけど、
オーソドックスすぎて、感動的って感じではなかったなあ。

IMG_5426_20170701_01_幻の名店のぼる屋

チャーシューはカップ麺にしては分厚いよね。
そんなに味がするチャーシューではないけど、
本物のお店のラーメンの写真を見る限りは、
こんな感じのような気がします。

しかし、懐かしいというか、ほんとに優しい味なんですよねぇ。
感動的な感じではないんですが、
なんかこう、鹿児島に行って、本物食べてみたいなあって。
おいしかったです。










ごちそうさまでした。





















"最後までお読みいただき、ありがとうございました。"




















テキストの内容がイイネと思ったそこの貴女
↓もワンクリックお願いします。

にほんブログ村



※コメント大歓迎です。
 コメントが明日のボクの力とやる気につながります。

↓ 焼き鳥おうじさん頑張ったなって感じたあなたは"拍手!をポチッ"とお願いです。

テーマ:カップめん
ジャンル:グルメ