猫とワタシ

塩とたれ

家の目の前が焼鳥屋さんってだけです

いままで人がきてくれました
いま:人が読んでくれています

この記事のみを表示する【カップめん】飲み干す一杯 横浜 豚骨醤油ラーメン【エースコック】

カップめん

(=゚ω゚)ノぃょぅ

焼き鳥おうじでゴザイマス


ここのところ、朝ごはんが、
白米とカップ麺って日が続いている気がする。
激務の上に、寝不足とカップ麺。
これじゃあ身体に悪い気がしてならないんですが、
もうね、そこの優しい貴女
朝ごはん作ってください。
切実なお願いですよ。まったく。

いつものように、誰も何も作ってくれない焼き鳥おうじ家の朝。
おはようございます。3分待ちます。



IMG_5153_20170520_飲み干す一杯 横浜 豚骨醤油ラーメン

飲み干す一杯 横浜 豚骨醤油ラーメン


このシリーズ、過去に2種類食べたことがあるんですけど、
自分の評価が真っ二つだったんですよね。
いえね、スープは確かにおいしかったと記憶しているんですが。



IMG_5154_20170520_飲み干す一杯 横浜 豚骨醤油ラーメン

尾道ラーメンの方は大絶賛しているんだけれども、
熊本ラーメンは、わりと良くない評価をしてますね。
さて、横浜豚骨醤油はどうでしょうか。


IMG_5155_20170520_飲み干す一杯 横浜 豚骨醤油ラーメン

これね、スープは確かにおいしいです。
麺も熊本のに比べれぱ、かなりいい感じですね。
スーパーカップなんかでよく使われている麺のような気がしますが。
取り上げる地方ごとに麺が違うみたいだねぇ。
当たり前といえば、当たり前ですが。

ジャンキー臭だいすきなボクには美味しいスープに仕上がっています。
麺は…カップ麺だから仕方ないんですが、
どうも、ボクはエースコックの麺と相性が悪いんだよなあ。
でも、スープは美味しいです。

いろいろな地域のが発売されているみたいなので、
他のところのも、見かけたら買って食べてみたいと思います。


赤く ないけどね。










ごちそうさまでした。






















" 今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。"















テキストの内容がイイネと思ったそこの貴女。
↓もワンクリックお願いします。
にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
にほんブログ村


※コメントください。大歓迎です。
 コメントが明日のボクの力とやる気につながります。

↓ 焼き鳥おうじさん頑張ったなって感じたあなたは"拍手!をポチッ"とお願いです。
スポンサーサイト

テーマ:カップめん
ジャンル:グルメ

この記事のみを表示する【カップめん】Mì Ly Lẩu Thái Tomyum【VIFON】

カップめん

(=゚ω゚)ノぃょぅ

焼き鳥おうじでゴザイマス


先日のカップめんと同時購入です。


IMG_5147_20170519_mi ngon-ngon tomyam flaver

Mì Ly Lẩu Thái Tomyum

直訳すると…"タイのトムヤム鍋麺"?
Lyの意味が分からない。


IMG_5148_20170519_mi ngon-ngon tomyam flaver

パケにはエビが堂々と写っているけど、
トムヤムだけだと、エビは入っていないことになるよねぇ。
そこら辺が"ベトナムっぽく"ていいんだけどね。


IMG_5149_20170519_mi ngon-ngon tomyam flaver

また間違えて、オイルを後入れしちゃうわけですが、
まあ、それはそれで。

IMG_5150_20170519_mi ngon-ngon tomyam flaver


出たっ!

謎の白い粉です。




"スープのダシ"だとは思うんだけど、
なんか薬品っぽく見えるところが怪しさいっぱいです。


IMG_5151_20170519_mi ngon-ngon tomyam flaver

確か、赤い粉末も入れたはずなのに、
スープの色的には白っぽい。
チリオイルを入れてかき混ぜてみたよ。


IMG_5152_20170519_mi ngon-ngon tomyam flaver

トムヤムっぽくなりました。
スープの粉末の色で出来上がりの色を想像できない…


でね、お味なんですけど、
これは普通に"トムヤム"系の味がします。
ボク、実はトムヤム系のカップ麺ってあまり好きじゃないんだけど、
これはなかなかオイシイと思いました。
日本のトムヤム系カップ麺は、
たぶん、パクチーの味が強すぎるのが原因かも。
最近、やたらとパクチー全面押し出しのカップ麺が多いんだけど、
ああいうのは、ほんのり香りがするのがイイんだなあって思いましたね。
これは、さらりとしていておいしかったです。
麺は相変わらず昭和を感じさせてましたけどね。










ごちそうさまでした。










" 今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。"















テキストの内容がイイネと思ったそこの貴女。
↓もワンクリックお願いします。
にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
にほんブログ村


※コメントください。大歓迎です。
 コメントが明日のボクの力とやる気につながります。

↓ 焼き鳥おうじさん頑張ったなって感じたあなたは"拍手!をポチッ"とお願いです。

テーマ:カップめん
ジャンル:グルメ

この記事のみを表示する【カップめん】Mì Ngon Ngon Tôm Chanh【VIFON】

カップめん

(=゚ω゚)ノぃょぅ

焼き鳥おうじでゴザイマス


ベトナムのカップ麺が売られていたので、
アジア大好き焼き鳥おうじさん。
思わず買っちゃったよ。


IMG_5137_20170518_mi ngon-ngon shrimp-limeflaver

Mì Ngon Ngon Tôm Chanh


直訳すれば"おいしいおいしいエビライム麺"。
自分で"おいしい"を繰り返しちゃってるところがナカナカです。

IMG_5138_20170518_mi ngon-ngon shrimp-limeflaver

さて、実際に作ってみますよ。


IMG_5140_20170518_mi ngon-ngon shrimp-limeflaver

スープ系はすべて入れちゃってからお湯を注ぎ、
3分間で完成みたいですね。


IMG_5141_20170518_mi ngon-ngon shrimp-limeflaver

右側のオイルなんですけどね、
なんで東南アジアのオイルって入れにくいんだろ?

IMG_5142_20170518_mi ngon-ngon shrimp-limeflaver

麺…ちょっと少ないようにも見えます。
東南アジア系の独特な麺の香りがプンプンします。


IMG_5144_20170518_mi ngon-ngon shrimp-limeflaver

具はなんなのかネギらしきもの以外は…?


IMG_5145_20170518_mi ngon-ngon shrimp-limeflaver

オイルも最初から入れていいみたいですが、
蓋の上で温めるもんだと思って、後入れしちゃった。
具もどこかに行っちゃって、
なんだか、絵的には残念な感じなんですけど、
東南アジア系のカップ麺って、
だいたいこんな感じなんですよね。

で、お味なんですけど、
なんとも東南アジアのカップ麺そのものって感じで、
日本的に言うと、麺はかなり昭和チックしてます。
ボクは好きなんだけど、
日本のカップ麺を食べなれている人には、
あまりおいしく感じられないと思うなあ。

スープは無駄に爽やかなライムの香りがする、
なかなかおいしいスープでした。
ベトナムなんだから、
素直に麺をフォーにしとけばいいのにとも思いましたが、
これはこれで好きだなあ。
アジアをほっつき歩いていたころを思い出す味でした。












ごちそうさまでした。










" 今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。"















テキストの内容がイイネと思ったそこの貴女。
↓もワンクリックお願いします。
にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
にほんブログ村


※コメントください。大歓迎です。
 コメントが明日のボクの力とやる気につながります。

↓ 焼き鳥おうじさん頑張ったなって感じたあなたは"拍手!をポチッ"とお願いです。

テーマ:カップめん
ジャンル:グルメ

この記事のみを表示する【カップめん】カップヌードル リッチ あわび風味オイスター煮込み【日清食品】

カップめん

(=゚ω゚)ノぃょぅ

毎日がカップ麺との格闘になってしまっている焼き鳥おうじでゴザイマス


いやあ、ペヤングが"MAX"シリーズ
カップヌードルは"リッチ"で攻めてきましたね。


IMG_5115_20170513_01_カップヌードル リッチ あわび風味オイスター煮込み

カップヌードル リッチ あわび風味オイスター煮込み


今度は"あわび風"ですね。
フカヒレ、すっぽん、牛テール…
いよいよ、最高級食材ですか。
まあ、あわびが入ってるわけじゃないんですけどね。
フカヒレが異様においしかっただけに、
今回も期待しちゃいます。




IMG_5116_20170513_01_カップヌードル リッチ あわび風味オイスター煮込み

今回の目玉は"あわび"ではなくて、
"特製オイスタースープ"のようです。


IMG_5117_20170513_01_カップヌードル リッチ あわび風味オイスター煮込み

いやあ、これは参りました。
まず、スープなんですけどね、
程よくとろみがついていて、
よく麺に絡んでくれます。
オイスターソースは控えめですが、
その存在はしっかり主張してくるというか、
これくらいが適度な感じなんでしょう。
かなりおいしいスープだと思います。

さらに衝撃的だったのは、
あわびのフェイク、エリンギです。
味もさることながら、
食感がまさに"あわび"です。
味もよく染みこんでいるうえに、
カップヌードルとしては、
かなりの量が入っていて、
ちょっと侮れないと思いました。
さすが"リッチ"です。
フカヒレのフェイクに比べると、
具材の味をしっかり楽しめます。

もはや、カップヌードルではない気もしますが、
麺はカップヌードルそのものですので、
やっぱり、カップヌードルなんだなあって感心しちゃいます。
これはオイシイ。










ごちそうさまでした。























" 今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。"















テキストの内容がイイネと思ったそこの貴女。
↓もワンクリックお願いします。
にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
にほんブログ村


※コメントください。大歓迎です。
 コメントが明日のボクの力とやる気につながります。

↓ 焼き鳥おうじさん頑張ったなって感じたあなたは"拍手!をポチッ"とお願いです。

テーマ:カップめん
ジャンル:グルメ

この記事のみを表示する【カップめん】ペヤング 酸辣MAX【まるか食品】

カップめん

(=゚ω゚)ノぃょぅ

焼き鳥おうじでゴザイマス


これは、不可能と言われた夢のカップ麺に挑んだ社員たちの、
知られざるドラマである。



課長!

あっ、只野クン。いきなり行っちゃうからビックリしたわよ。

みんな心配したんだぞ。
で、何があったんだ。


ワールドワイドですよ。
とりあえず見てください。


IMG_5109_20170511_ペヤング酸辣MAX

ペヤング 酸辣MAXやきそば


また、MAX系か?

酸っぱさ極限的かあ。
これ、おいしいの?


そうだぞ只野。
なんでもMAXにすればいいってもんじゃない。


お言葉を返すようで申し訳ありませんが、
只野、ナンにでも全力MAXなんです。
これがヒットすれば、中国で酸っぱい思いをしなくて済む。
これからも、みんなと一緒に仕事ができる。
ボクは、これからもここで
みんなと一緒に仕事がしたいんです。


只野クン…

とにかく、開けてみてください。
酸辣湯MAX状態にしましたから。



IMG_5110_20170511_ペヤング酸辣MAX

具は卵やきくらげなど、
酸辣湯の特徴を再現してみました。
コストの関係で具はMAXじゃないんですけどね。


酸辣湯ってたまにすごぉく食べたくなるときあるよね。

そうなんだよ、権田原さん。
酸味は食欲をそそるし、なんとかカップ麺にできないかと思って。


しかし、これでペペロンチーノに勝てるのか?
パケだって、キムチのときと似てるしなあ。


課長、とにかく食べてみましょうよ。

口の中に中国が広がりますよ。

まあ、そうだな。権田原クンがそういうなら…


IMG_5111_20170511_ペヤング酸辣MAX

な…なんだこれは。ゲホッ

酸っぱさMAXです。

これ、酸っぱいにもほどがあるわよ。
でも…だからMAXなのよね。


これでペペロンチーノに…
只野、今回は苦しいかもしれんなあ。


おいしいんだけど、酸っぱいだけって感じがしないでもないし。

やっぱダメですかねぇ…

只野クン…

中国だしなあ…

大丈夫。只野クンが一生懸命考えて作ったんですもの。
課長、会議室に試作品とお湯を用意します。
只野クンが中国に行かなくて済むように、
しっかりプレゼンしてくださいね。


そ…そうか。
権田原さんがそこまで言うなら。


権田原さん…

只野クン、弱気じゃダメ。
強気MAXで挑むのよ。










っていうかねぇ…










私、権田原ぢゃないし💢










一瞬おいしいと思ったんだけど、
恒常的に親しまれるかっつーと、
ちょっとインパクトに欠けるかなあ。

いや、普通においしいんですよ。
タイにパッキーマオっていう焼きそばがあるんですけどね、
そっちをモチーフにした方が面白かったんじゃないかなあ。
個人的な意見ですけど。

これはこれで美味しいからいいかあ。
お味的には酸辣MAXしてるし、
つうか、辛さもそこそこあるので、
辛さ耐性のない人は要注意です。

只野クンの今後の活躍に期待させる一杯でした。
次は何がMAXかなあ。
ねぇ、権田原さん。










≪過去ログサルベージ≫
【カップめん】ペヤング ペペロンチーノ風やきそば【まるか食品】 (2017.05.14)
【カップめん】ペヤング 背脂MAXやきそば【まるか食品】 (2017.04.10)
【カップめん】ペヤング ソースやきそばプラス納豆【まるか食品】 (2017.03.05)
【カップめん】ペヤング チョコレートやきそばギリ【まるか食品】 (2017.01.21)
【カップめん】ペヤング パクチーMAXやきそば【まるか食品】 (2016.12.28)
【カップめん】ペヤング わかめMAXやきそば【まるか食品】 (2016.11.12)
【カップめん】ペヤングヌードル【まるか食品】 (2016.10.16)
【カップめん】ペヤングマヨネーズソース風キムチ焼そば【まるか食品】 (2016.05.03)
【カップめん】ペヨング ソースやきそば【まるか食品】 (2016.03.20)
【カップめん】ペヤング激辛カレーやきそば【まるか食品】 (2016.03.06)
【カップめん】ペヤングソースやきそば【まるか食品】 (2015.09.22)










ごちそうさまでした。






















" 今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。"















テキストの内容がイイネと思ったそこの貴女。
↓もワンクリックお願いします。
にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
にほんブログ村


※コメントください。大歓迎です。
 コメントが明日のボクの力とやる気につながります。

↓ 焼き鳥おうじさん頑張ったなって感じたあなたは"拍手!をポチッ"とお願いです。

テーマ:カップめん
ジャンル:グルメ